PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す淡路島で【農業×運動×福祉】の新規事業開発!今までにない農地づくりの挑戦!


兵庫県

淡路島で【農業×運動×福祉】の新規事業開発!今までにない農地づくりの挑戦!

NPO法人muku

起業家の右腕として、持続可能なビジネスモデルを確立する!

淡路島の農地で、新たなビジネスモデルの構築に挑戦してもらいます。農作物の6次産業化・販路開拓、農地イベントの企画・開催等、農福連携の新しいカタチを共創するインターンシップです。

このプロジェクトについて

■プロジェクトについて
創業者である福井さんは、運動療育事業で起業し、現在3事業所の運営を行っています。そのノウハウを生かし、新たな事業開発に挑戦しようと考えています。その場所は、淡路島。新規事業開発のために立ち上げたNPO法人mukuでは現在、農地で【農業×福祉】をテーマに、トウモロコシやサツマイモを有機栽培し、子ども向けに野菜の収穫体験を行っています。この農地から、飲食店や6次産業化などの新規事業を立ち上げる一大プロジェクトです。

【運動療育を活かした、新たな挑戦】
代表の福井さんは、柔道整復師と鍼灸師の資格を持ち、もともと大阪で鍼灸整骨院を営んでいました。そんな中、ご友人からお子さまの発達障害について相談されたことがきっかけで、運動療育への道を歩んでいくこととなります。現在では大阪で3事業所150名の子どもに向け、子どもの自立につながる運動療育を実践しています。
福井さんが目指すのは「それぞれが個性を活かし、自立できる社会を実現すること。」熱い想いをカタチにし続けてきた福井さん。運動療法の事業で培ったノウハウやスキルを活かして、さらなるビジョンの実現への1歩が、この農地を活用した新規事業開発です。

【地域と連携した、今までにない農地づくり】
農業と福祉が連携した事業は、全国で少しずつ増えてきています。しかし、福井さんが目指す先は、単なる作業の場としての農地づくりではありません。地域活性にもつながる、子どもも大人も、地域内の人、地域外の人も、障がいも関係なく、いろんな人が集い、交じり合う「公園」のような場所を目指しています。

それぞれがやりたいことを、やってみることが出来るような場。時にはお母さん方がヨガ教室を開いたり、ある時はだれでも参加できる運動会を開いてみたり。福井さんと一緒に、どのような農地にすれば皆が楽しんでくれるのか、共に考え、カタチにしていく、難易度が高い一方でやりがいに富んだインターンシップです。

【起業家の右腕になる貴重な経験】
今まで、新規事業の立ち上げから運営・推進まで、すべて一人で担ってきた福井さん。しかし、目指す社会を実現するには今、共に事業を創りあげてくれる強力なメンバーが必要だと感じています。今回のインターンシップに懸ける想いは並大抵のものではありません。

はじまりの島、淡路島から、「はじまり」をつくる。可能性は無限大です。
思いやりと愛、そして熱意溢れる福井さんと一緒に、この春を一緒に駆け抜けませんか。
きっと一生に残る、経験が得られるはずです。

※備考
・こちらは一例であり、インターン生の興味関心に応じて活動内容は柔軟に変更していく予定です。
・3ヶ月目以降も月に1回程度、淡路島で活動することを推奨しています。
・長期休み中は住み込みで、学期中はオンラインでの活動を想定しています。授業やバイトと両立が不安な方も一度ご相談ください!



【イベント紹介】
今回淡路島では、8社でインターンを募集します!

\企業さんと直接しっかりと話せる!/
◎淡路ラボ インターンフェア
・12/4(土) 13:00〜16:30(16:30以降個別相談会)
https://www.project-index.jp/event/23346

\上記に参加できなくても、淡路島のインターン8社を知れる/
◎淡路島インターン相談会
・12月9日(木):12時20分~13時
・12月10日(金):19時~20時
・12月11日(土):10時~11時/19時~20時

お申し込みはこちらから!
https://forms.gle/bNGB6p4BpK9YAVGD9

動画で様子を知りたい方はこちら!
https://www.youtube.com/watch?v=1QrSNVB8-Kw

【コーディネート団体について】
コーディネート団体であるNPO法人JAEは、本インターンの運営主体である淡路ラボの連携団体です。

募集要項

募集対象 大学生
期間 長期(3ヶ月以上)
テーマ 農林水産・6次産業
職種 マーケティング・広報
活動支援金 あり
活動内容 【1~2か月目@現地】
<ひと・もの・ことを知る>
実際に現地に入り、ヒアリングや視察を通じて新規事業のコンセプトのアイディアを出していきます。
さらに、3か月目以降検証していくビジネスモデルの仮説を立てていきます。
・地域理解
・現状の事業内容理解
・ビジネスプランの仮説立案

【3~4か月目@オンライン・現地】
<仮説検証・ビジネスプランの軌道修正>
現地リサーチを通じて考案したビジネスモデルの仮説を検証するために、プチイベントを現地にて開催。
・仮説検証
・イベント企画/実施(運動会の実施など)

【5~6か月目@オンライン】
<ビジネスプランの確立>
仮説検証の結果を踏まえ、プランの確立に向けてビジネスプランをブラッシュアップしていきます。
・ビジネスプランの見直し、軌道修正
・最終ビジネスプランの確定
期待する成果 ・発想力豊かに様々なアイディアを考え、粘り強くカタチにしていく
・地域の方々と連携し、持続可能な推進体制づくりを行う
得られる経験 ・起業家の傍で、新規事業開発ゼロから考え、実践できる経験
・まだ誰もやったことがない事業を遂行する経験
対象となる人 【必須条件】
・自身のパソコンがあり、自宅にネット環境がある

【このような方は歓迎!】
・地域と連携した新規事業開発に興味がある人
・運動や福祉などの分野で、将来起業したいと考えている人
・誰もやったことがないことにワクワクできる人
・何もない所から価値を生み出す発想力と熱意がある人
・休学を考えている人、フルリモート授業の人など、4月以降も現地活動ができる人は特に大歓迎!
活動条件 ■期間:6ヶ月(応相談)
※長期休みは基本的に現地で活動、学期中はオンラインで活動

■宿泊場所:インターンハウス

■交通費:全額支給

■活動頻度(応相談)
・学期中:週16時間程度
・休暇中:週30時間程度

■活動時間:9:00~17:00(応相談)

■定休日:土・日・祝(応相談)
活動場所 淡路市
事前課題 面談時に説明

私たちはこんなチームです!

淡路島から始まる、自分を活かせる「農地」づくり

【NPO法人mukuについて】
淡路島の農地を活用し、大人や子ども向けに有機栽培を基本とした農業体験を実施しています。大阪で展開している運動療育の事業(https://lig-inc.jp/)のノウハウやスキルを活用して、淡路島の豊かな自然とともに新たな農地づくりを行っています。

【代表の福井さんについて】
「それぞれが個性を活かし、自立できる社会を実現すること。」このビジョンを実現するために、次は淡路島で今までにない農地づくりに挑戦します。想いをカタチにしてくる行動力とともに、起業のきっかけは、ご友人の相談ということからも分かるように、人にやさしく寄り添う、とても柔和で暖かいお人柄です。

受け入れ企業からのメッセージ

代表/福井 宏昌

ぜひ学生の間に色んな人(できれば自分と価値観の違う人や自分ではやらないなと思うことをやってる人)と出会い、色んな場所に出向き、どんどんチャレンジして、いっぱい失敗してもらいたいと思います。自分では気づいていない自分の可能性ってまだまだあると思いますし、今からうまくやることや近道を探したりしなくてもいいと思います。

弊社は発達障害の子どもたちのサポートを行っています。確かに色々と器用にこなすことは難しい子もいてますが、好きなことや得意なことでイキイキと過ごしている子はたくさんいます。私はそれでいいと思っています。なんでもできることを求められてきた方もいるかもしれませんが、自分の活きることや場所を見つけてそれに突き進んでみてください。
「好きこそものの上手なれ」です。
みんなが自分の強みを持ち寄って活かし合い、苦手は協力し合う社会を一緒に実現していけたら嬉しいです。