PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す自ら考えて行動できる人を増やす新たな社会の仕組みづくり


大阪府

自ら考えて行動できる人を増やす新たな社会の仕組みづくり

一般社団法人72時間サバイバル教育協会

サバイバル教育を通じて様々な社会課題を解決する

体験学習を通じて、楽しみながら、自助共助について学び、社会課題にも気づき、アクションを起こしていける子どもを増やしていくために、全国展開しています。

このプロジェクトについて

2013年に当団体を設立し、これまでに災害時にこどもたちが一人でも生き抜くことが出来るように「減災教育プログラム」を手掛けてきました。

■減災教育プログラムとは・・自然災害は必ず起こるという考えから、災害を防ぐのではなく、被災した時に柔軟に対応しながら自分の身を自分で守り、いかに被害を最小限にするかにスポットを当てたプログラム

サバイバル教育という体験学習プログラムでは、普段当たり前に享受されている衣・食・住の環境が無くなる状況をつくります。すると、足るを知り、幸福の価値観を見直し、自分自身に心の余裕が生まれることで他人にも目を向けられる、ということを実感することができます。

そのような価値観を持つ人が増え、日常の行動を見直すことで、誰も取り残されることが無い、助け合いの社会を創ることに繋がっていくということを確信するに至りました。

一方で、こういったプログラムは、家計的に参加費を支払える人しか参加できない、という状況にも問題意識を持っています。社会にとって、多くの人にとって必要なプログラムは、誰もが参加できるようにし、社会教育の機会均等を実現させていきたいと考えています。

これからは、既存のプログラムのブラッシュアップをしつつ、新しい講習プログラムを構築したり、講演活動を行っていきたいと思っております。具合的には「ジャパン・キッズ」というプロジェクトを理念に共感した仲間と立ち上げ、食、農業など様々なジャンルの体験プログラムとして展開をしていきたいと考えています。

これらのプログラムを、共に考えながらつくり上げていく仲間を募集します!

募集要項

募集対象 大学生
期間 長期(3ヶ月以上)
テーマ こども・教育
職種 新規事業
活動支援金 なし
活動内容 【STEP1】体感する
・まずは、72時間サバイバル協会で実施しているプログラムを知ることから始めます。
・時期によっては、プログラム、講習会などに参加したり、手伝ってもらいながら、どのような意図で、どんな内容を実施しているのかを把握していきます。
・頭だけではなく、体感することで理解を深めていきます。

【STEP2】構想を描く
・これからの実現していきたいことが何なのか、代表の片山氏へのインタビューや、内容のディスカッションをしながら、まだ形になっていないビジョン・計画をまとめていきます。
・話した内容をまとめ、資料に落とし込んでいき、最終的には企画書・提案書になっているのが理想です。

【STEP3】構想実現の一歩を踏み出す
・秋には、「ジャパン・キッズ」のトライアルプログラムの実施を予定していますので、プログラムの運営サポートに入っていただきます。
・また、理念に賛同して協働していこうとしている全国の仲間たちとの対談を動画や記事などで発信をしていきたと考えています。
・これから多くの人を巻き込んでいくための準備を整えます。
期待する成果 ・協会として描くこれからのビジョン・計画を形にすること
・共に実現していく仲間を増やすためのツールができあがっていること
得られる経験 ・社会教育を担う団体の仕組みづくりに関わる
・0から1のプログラム構築に関わることができる
・全国で活動する団体の方々と会い、関係性を築くことができる
対象となる人 ・人が話すことが好きな人
・企画書。などプレゼン資料の制作に関わってみたい人
・動画の編集にチャレンジしてみたい人
・困っている人は積極的に助けたいと思っている人
活動条件 ◎交通費:全額支給

■期間:6ヶ月(応相談)

■活動頻度
・学期中:週16時間以上(週2日以上)
・休暇中:週32時間以上(週4日以上)

■活動時間:10:00~17:00

■定休日:不定休
活動場所 大阪市、堺市、全国出張あり

私たちはこんなチームです!

サバイバル教育を通じて自ら考えて行動できる人づくりをしています

災害時に子どもたちが生き抜く力を養うことを目的に設立した団体ですが、近年は減災教育だけでなく、自ら考えて行動出来る人づくりという本質的な教育を行っています。

全国で指導者仲間が増えてきており、当団体の公式プログラムであるサバイバルマスター認定プログラム講習の開催も全国で行われています。

リピーターになる子どもが多く、少しずつではありますが、広がりを見せています。
最終的にはこのようなプログラムを誰でも受講できるようにしていきたいと思っています。

受け入れ企業からのメッセージ

代表理事/片山誠

一緒に社会を良くしていくという目標に向けて、得意分野を出し合える仲間として関わって頂きたいです。

[プロフィール]
大阪府出身。株式会社ココロ代表取締役。一般社団法人72時間サバイバル教育協会代表理事。固定観念にとらわれずに自ら考えて行動できる人を増やし、助け合いの社会を創るために全国で講習・講演活動中。4泊5日の無人島サバイバル研修などユニークな研修も数多く行う。JOLA2019優秀賞受賞。
著書「もしときサバイバル術Jr」「車バイバル!」、監修「目指せ!災害サバイバルマスター」

団体概要

設立 2013年4月
代表者名 代表理事 片山誠
従業員数 理事8名
WEB https://72h.jp/
住所 大阪市北区豊崎5-3-23 ジュリアビル8F