PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す【求む!学生目線!!】【不動産屋×古民家カフェ=まちづくり】 賃貸アパート・マンションの学生利用率UPのための広報・PR担当を募集します!


群馬県

【求む!学生目線!!】【不動産屋×古民家カフェ=まちづくり】 賃貸アパート・マンションの学生利用率UPのための広報・PR担当を募集します!

株式会社アンカー

お客様と同じ立場だからこそ出てくるアイデアを形にしてみませんか?

地域の不動産サービス会社の広報・PR担当として、所有物件の学生利用率UPを目指すプロジェクトです。
学生目線で、学生へ向けての物件広報・PR方法を考えて実行してみませんか。

このプロジェクトについて

私たち株式会社アンカーは「住まう人」「暮らす人」の生活の充実を第一に考え、そこに住む方々のそれぞれの生き方を応援したいという思いがあります。 アンカーはこれまでも、外観の美しさだけでなく、誰もが快適に住み続けられるような普遍的なデザインを追究した「デザイン賃貸住宅」を数多く提案し、多くのお客様からのご支持をいただいて参りました。

そして、その想いは不動産サービスの枠を超え、「地域再生」「まちづくり」の担い手としての活動へと繋がっています。
私たちが古民家を再生して経営しているカフェ「PLUS +アンカー」はその活動の象徴と言えます。
桐生の歴史ある町並み、人と人との繋がりを活かして街中に憩える場所を作りたいという想いからPLUS +アンカーは誕生しました。
一見不思議な「不動産屋×古民家カフェ」という組み合わせ。
でもそこは、不動産屋に目的がない人とも出会える空間。
この街のためになにがしたいとか、どんなものがあって何が足りないとか、ふらっと来た人が繋がっていく場所を作りたくてPLUS +アンカーを作りました。

そんな私たちが住むまち桐生には群馬大学の工学部キャンパスがあります。
これからの時代を担う群馬大学生の住まいや暮らしにフォーカスを当て、より関わりを持つことはできないかと考えました。
群馬大学工学部は1年生は前橋キャンパス、2年生から桐生キャンパスに変更となるため、夏頃から物件探しがスタートします。
現在は既存メディアや大学生協の広報を行っていますが、それら以外の効果的な広報に手を付けることができていませんでした。
また、現在は学部の先輩からの口コミや紹介で弊社を選んでいただけるケースが多くあります。
そこに発展のヒントが隠れているのではないかと思いつつも具体的な企画立案、実行には至っておりません。

本インターンでは、その部分を深掘りして実行に移したいと考えています。

募集要項

募集対象 大学生
期間 短期(3週間〜2ヶ月)
テーマ 地域建築・住・リノベーション
職種 マーケティング・広報
活動支援金 なし
活動内容 ★求む!あなたの学生目線!!★

今回のインターンで取り組むプロジェクトのターゲットはあなたと同じ学生。
そんなあなたのアイデアや率直な意見が必要です!!

現在は、SUUMOや大学生協での広報に依存しています。
なかなか手がつけられずに攻めあぐねている学生向け広報。
そこであなたのアイデアで新たな広報・PRを企画・実行してください。

※群馬大学工学部は1年生は前橋キャンパス、2年生から桐生キャンパスに通う学部です。

【ステップ1】
〈桐生市について知る、(株)アンカーについて知る、群馬大学について知る〉
・地域・企業理解
・チームビルディング
・地域・物件見学@桐生市 ※日程は応相談

【ステップ2】
〈現状調査、企画立案〉
・例)既に入居している大学生や入居予定の大学生へのヒアリング、アンケート活動
・例)他地域の事例リサーチ
・調査を踏まえて広報企画立案

【ステップ3】
〈企画実行〉
・企画の実行
→トライアンドエラーを繰り返しながら皆さんで立案した企画を実行します。
・PR・広報ツールの作成
→調査結果を踏まえて、SNSやHP等への掲載
※学生さんの物件探しは夏頃からスタートします。
まさに来年引っ越し予定の学生へ向けたリアルタイムな広報・PRが実行できます。

【ステップ4】
〈振り返り、引き継ぎ〉
・社内にてインターンの成果報告、振り返り@桐生市 ※日程は応相談
・社内担当者への引き継ぎ
期待する成果 ・学生が居住物件へ求める率直な意見
・学生への(株)アンカーの認知度向上
・学生への広報・PRツール(HP、SNSへの掲載、チラシの作成等)の形成
得られる経験 ・「不動産屋×古民家再生カフェ」という会社の業務に携わる経験
・本気でまちづくりに挑戦している不動産会社で物件PRの仕事ができる経験
・自ら立案した企画を実行できる経験
・不動産業務のリアルな現場を覗ける経験
・物件成約の瞬間に立ち会える可能性(物件探しは夏頃からスタートするため、インターン期間中に自分のPRした物件が成約する可能性もあります!)
対象となる人 ・地域づくり、まちづくりに興味・関心のある方
・不動産業務に興味・関心のある方
・人とのコミュニケーションが好きな方
活動条件 ・(株)アンカーの一員として責任を持って活動すること
・メンバーの稼働時間内で活動いただくこと(週24〜32日※応相談)
・リモートの場合はご自宅に通信環境があること
活動場所 ・リモートワーク
・群馬県桐生市
※インターンスタート時の物件見学、最終成果発表時のみ群馬県桐生市での活動を想定しています。
※交通費支給。宿泊費の学生負担無し。
宿泊地:民泊KUROHOkakes.(当プロジェクトのコーディネーターが経営する民泊です)
https://kurohokakes.eyado.net

私たちはこんなチームです!

地域社会に暮らす皆様の生活の舞台づくりをお手伝いしたい

社名のアンカーとは、錨(いかり)の意味です。しっかりと地に足をつけて取り組み、最後に登場してくる希望をつなぐもの、最も頼りになるもの事です。
これからのアンカーは、土地・建物の売買、賃貸、管理にとどまらず、「地域再生」「まちづくり」の担い手として、地域社会の暮らしのさらなる充実をサポートしていきたいと考えております。
アンカーの取り組みが、地域づくりの将来に光を照らし、地域の皆様方に希望を感じていただける存在となれるよう日々研鑚を積み重ねていく所存です。

受け入れ企業からのメッセージ

副社長/川口 雅子

都内で不動産デベロッパー(流通店舗開発担当)をしていた主人が地元に戻り一から始めた会社です。私達はお部屋探しに来られる方のご希望に応えられる様、コミュニケーションをとても大事にしております。桐生の街中に古民家カフェをオープンしたのもその理由の一つです。自宅で過ごす時間が長くなってきたこの時期だからこそ、直接お話しさせて頂き気に入って頂けるお部屋を提案したいと思っております。現在、当社に直接お問合せ頂く件数50%、他社・生協からのご紹介が50%です。現役学生の皆様に、当社の情報を直接お届け出来るアイデアや仕組みを教えて頂きたいと思っております。

また、『想いを描けるまち』今の桐生に対して私達が思う事です。最近、規模の大小に関わらず移住・出店の希望を多数頂きます。他人との比較ではなく『自分の人生』に真摯に向き合える若い人逹が増えて来ているのではないかと思います。それはとても素敵な事です。私達の仕事を通し、この桐生で『自分の人生を自分事として考える事』時間を共有できたら良いなと思います。

団体概要

設立 1992年9月
代表者名 川口 貴志
従業員数 13名
資本金 1,000万円
WEB http://www.anchors.co.jp/
住所 群馬県桐生市巴町2-1832- 9 アンカービル 1F