PROJECT INDEX

探してた面白い仕事が見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探すビジネスと社会貢献は両立できる。日本人の「MOTTAINAI」精神を活かして持続可能社会の実現にチャレンジするプロジェクト


大阪府

ビジネスと社会貢献は両立できる。日本人の「MOTTAINAI」精神を活かして持続可能社会の実現にチャレンジするプロジェクト

株式会社リークラボ・ジャパン

「やればやるほど良いことばかり」な事業を成長させたい!

社会の役に立ち、それが未来につなげられると、仕事は”志”事になります。しっかりお金を稼ぐこと、社会の役に立つことをマッチさせ、あなたが本当にしたかった”志”事を見つける機会にしてください。

このプロジェクトについて

ー「漏れ」を解決することで、持続可能な社会に貢献するー

日本の電力エネルギー消費の約半分は、製造業、つまり工場で発生しています。
そのうち、約30%が、空気を圧縮することで動かす機械に使われ、そして、その約30%の空気は「漏れ」ていると言われています。

つまり、全体の4.5%のエネルギーが無駄になっているのです。

一方で、地球全体のエネルギー消費量はどんどん増え、このままだと地球がもう一個あっても足りなくなる、と言われています。

リークラボ・ジャパンは、使われずに無駄になっているエネルギーの中でも「漏れ(リーク)」に着目し、それを解決することで地球環境の保全に貢献したいと考えています。

「漏れ」を解決することで、お客さま(工場)にとってはコスト削減になり、環境資源の節約にもなり、当社は収益がアップします。つまり、「漏れ」の解決は、やればやるほど良いことばかり。日本人が持つ「MOTTAINAI(もったいない)」精神を活かして、自社・お客様・社会・地球環境みんながハッピーになる「四方良し」のプロジェクトに、私たちと一緒に挑戦してみませんか?

募集要項

募集対象 大学生
期間 長期(3ヶ月以上)
テーマ 環境・エネルギー・バイオ小売り・流通
職種 営業リサーチ・コンサルティング
活動支援金 あり
仕事内容 ●「漏れ」を解決する新しい商品の発掘&マーケティングにチャレンジ!
7月に東京ビッグサイトで開催される「メンテナンス・レジリエンスTOKYO」への出展が、本プロジェクトのゴールです!

【STEP1】会社・業界・商品を理解する
まずは会社のことや業界、商品についてインプットしていきます。
・営業に同行して、お客様との交渉のしかたなどビジネスにおけるコミュニケーションを目の当たりにする
・商品を実際に使ってみて、どんな機械、場面に効果があるのかを知る
など、実践や体感を通じて学んでいきます。

【STEP2】商品リサーチ・取引先への提案&交渉
「漏れ」を解決するための商品は世の中にたくさんありますが、ユーザーである製造現場の担当者にとっては「どれを使えば漏れを解決できるのか分からない」、あるいは「そもそも漏れていることをどうやって見つけたらいいか分からない」状態。
そこで、たくさんある商品の中から、どれが、どんな場面で効果的なのか、実際に使ってみて効果を確かめながら、見つけてもらいます。

ベストな商品が見つかったら、メーカーに取引依頼の提案をします。
提案書を書いて、交渉をして…いわゆる「商談」にチャレンジをしていただきます。

【STEP3】WEB・展示会でのマーケティング案作成&実行
良い商品を発掘できても、お客さまに手に取って買ってもらわなければ、意味がありません。
最後のステップは、発掘した商品を売るためのWEB掲載、そして展示会への出展準備です。
どうすればお客様に商品の魅力が伝わるか、WEBとアナログ(展示会)の両面で考え、実践していってもらいます。
期待する成果 ・「漏れ」を解決できる新たな商品を見つけ、取引を開始すること
・展示会への出展、WEB掲載を通じて、お客様に商品をお届けすること
・ビジネスと社会貢献は両立できるということを体感してもらうこと
得られる経験 商品の開拓から、取引先との交渉、展示会のブースデザインまで、商社の仕事を一通り経験することができます。
・展示会に出展する商品を開拓し、取引の交渉をする経験
・WEB、アナログ両面でのマーケティング&プロモーション経験
・ビジネスと社会貢献を両立させることで、自身の働きがいや生きがいを発見する経験
対象となる人 ・環境問題に関心のある人、”持続可能社会”に興味、関心がある人
・車や機械などに興味のある人
・学生時代に何かを成し遂げたい人
・どんな仕事がしたいか悩んでいる人
・社会の役に立ちたいと考えている人
活動条件 ▼活動頻度
学期中:週2日以上
休暇中:週3日以上

▼活動時間
8:55~18:20

▼休日
土・日・祝
活動場所 所在地:大阪市港区市岡元町3丁目3-21
アクセス:JR大阪環状線・地下鉄中央線「弁天町」駅から徒歩5分
事前課題 「インターンの志望理由・インターン終了後どんな自分になりたいか」と「SDGs」について、5~10分でプレゼンをしてください。(面接時にプレゼンをしていただきます)

私たちはこんなチームです!

あらゆる漏れを解決することで、世界に貢献したい。

オイルやエア、ガスなど、あらゆる産業で「漏れる」ことは、まさにMOTTAINAI(もったいない)―。

私たちは「漏れ(リーク)の解決」に特化し、漏れを見つける、修理する、処理清掃する、
そもそも漏れないようにすることをご提案します。

それにより、地球温暖化抑制・省エネ・省資源・省コスト・製品品質の向上など、漏れることを解決することで、持続可能社会の一助になり、MOTTAINAI(もったいない)文化が広がるように取り組みます。

インターン生へのメッセージ

代表取締役/物部 智人

弊社のインターンシップを通じて、仕事とは何か、お金とは何か、
あなたにとって本当に大切なものが何か、などを考えるきっかけになればと思っています。

お客様や社会にしっかり貢献すること。
地球にも貢献する事業を発展させること。
しっかり稼ぐ(働いてお給料を得る)こと。

我慢はいらない。遠慮もいらない。
この事業を通じて、あなたがしたいと思うことをしっかり思い、実行してください。
よい結果は必ず得られます。
それらを考えるきっかけはお渡しできます。
実行するのはみなさんです。結果を得るのもみなさんです。

私たちの事業は、まだ始まったばかりですが、ここで一緒に働く従業員のみんなにとって、
来てくださるインターン生にとって、本当に大切なものを見つけ、それが得られるようにしたいです。

漠然と「やりたいことは見つかってないけど、なんかすごいことやってみたい」と思っているなら、ぜひご応募ください。

[プロフィール]
大学卒業後、「紙とペンだけで勝負したい」と発起し、新聞社系列の広告制作会社へ就職。その後先代である父が創業した株式会社眞洋商会へ転職。2012年より代表取締役を務める。社会に貢献する本業として「漏れ・リーク」をキーワードに事業を再構築し、2013年4月より、社名を株式会社リークラボ・ジャパンに変更。社名変更より5年を経過し、本業をさらに拡大させ、画期的なソーシャルイノベーションに向けて進行中。

団体概要

設立 1985年4月1日
代表者名 物部 智人
従業員数 11名
資本金 3000万円
WEB http://leaklab-japan.jp/
住所 大阪市港区市岡元町3丁目3-21