PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す旅行会社の新規事業プロジェクト!古民家改装をした宿泊施設のオープンを目前に、サービス設計や発信を会長と二人三脚で行っていこう!


福島県

旅行会社の新規事業プロジェクト!古民家改装をした宿泊施設のオープンを目前に、サービス設計や発信を会長と二人三脚で行っていこう!

有限会社ウインズトラベル

かの作曲家も愛した古民家。古き良き雰囲気が残った宿泊施設を発信!

国民栄誉賞も受賞した作曲家・遠藤実先生も度々訪れていたという古き良き古民家を残すために宿泊施設にリノベーション。オープンを目前に控え、これからどう発信していけば利用してもらえるか考えていきましょう!

このプロジェクトについて

2002年より、旅行・バス送迎・レンタカー事業を進めてきたウインズトラベル。事業を通じて地域の方々を笑顔にしたいという思いでこれまでやってきましたが、東日本大震災で激しい揺れに襲われ、原発事故により営業所が避難指示区域となってしまいます。それだけでなく、大切な従業員やお客さまを避難によって失ってしまいます。

発災直後、この先原発事故の状況がどうなるか分からない中、文字通り命懸けで住民の避難へと奔走。町民をはじめ近隣地区の住民を避難させるため、社員一丸でバスをフル活用し行ってきました。その後、仮設の営業所で0からのリスタート。避難を続ける中で、いわき市と南相馬市に事業所を置き、旅客営業を続けながら原発の対応に向かう方の送迎なども行ってきました。

必死に事業を行う中で、楢葉町も2015年に避難指示が解除。令和1年(2019年)11月11日にようやく地元楢葉町に本社を帰還させることができました。復興が進むにつれ、変化していくニーズに従って、バス事業だけでなく、レンタカー事業や、飲食店事業(ホルモン・焼肉店)の運営など様々な事業を展開させています。

今回、新たに古民家再生事業を行うことになり、このプロジェクトを立ち上げることになりました。楢葉町では4年半の避難の時期があったため、多くの古民家は取り壊されてしまっていますが、たまたま残ったこの古民家をリノベーションし、宿泊施設に新しく生まれ変えようと考えています。

若い皆さんはあまり御存知ないかもしれませんが、国民栄誉賞も受賞した作曲家・遠藤実先生もお気に入りで度々訪れていたという、古き良き雰囲気を残した古民家です。来春2021年、3月末のオープンを目指しています。コンセプトは以下のようなイメージです。

●わくわくする体験型の宿泊施設を創ろう
●地域に根ざした地産地消で食を提供しよう
●訪れた方に楢葉町を知ってもらい好きになってもらう取組みを考えよう

今、建築家に図面を書いていただきながら、どのような施設にするか検討しているところですが、囲炉裏や五右衛門風呂、サウナなど1軒貸でグループで楽しく泊まっていただくような宿泊施設を考えています。

楢葉で今回のプロジェクトでは、この新たにつくる宿泊施設をどのように発信していくか、みなさんの力を借りたいと思っています。新規事業を作っていくところにワクワクする学生さんや、発信することが得意な方、興味がある方、是非お待ちしております!

募集要項

募集対象 大学生
期間 短期(3週間〜2ヶ月)
テーマ 観光・おもてなし食・ライフスタイル
職種 マーケティング・広報新規事業
活動支援金 なし
活動内容 ■ステップ1(オンライン・1月)
◯ウインズトラベルの事業・地域理解
◯広域地域でのリサーチ・ニーズ把握
◯宿泊施設のサービス設計
◯宿泊施設の発信
現地に行く前の1ヶ月間はオンラインで、会長の宿泊施設構想の理解、楢葉町・周辺地域の理解を進めます。全国各地にある宿泊施設のコンセプトやサービスモデルをリサーチしたり、どのような客層に向けた宿泊施設なのか、どのようなサービスが響くか、どのような発信をしているかなど、リサーチを行います。リサーチやニーズを元に、どのような情報を世の中に出していくか考え、発信を始めていきます。

■ステップ2(現地活動・2月)
◯古民家を見ながらコンセプトのブラッシュアップ・決定
◯宿泊施設のサービス設計・ブラッシュアップ
◯宿泊施設の発信
楢葉町に滞在し、実際に現地の古民家にて、コンセプトのブラッシュアップを行います。現地での暮らしや観光地、風土、食を体感しながら、宿泊施設で提供するサービスを検討します。引き続き、宿泊施設の発信をしていき、オープン前の期待感を作っていきます。

■ステップ3(現地活動・2月)
◯活動報告
◯引き継ぎ
2ヶ月の活動の総決算として、活動報告を行います。活動報告まででインターンは終了ですが、インターン終了後も持続的にサービス運営していくために、ニーズ調査やリサーチの取りまとめ、発信媒体や方針の引き継ぎなどもそれまでに進めていきます。
期待する成果 ・発信手段と発信方針の決定
・若者目線での楽しめるサービスの構築
・コンセプトをこれからの時代に適した形にブラッシュアップ
得られる経験 ・新規事業の立ち上げの経験
・コンセプトやサービス設計
・伝統を活かしつつ、これからの時代に適した形に活かす経験
・リサーチやニーズ調査を元にした発信
対象となる人 ・チャレンジ精神がある方
・新規事業にワクワクする方
・宿泊施設の運営に興味がある方
・発信が得意な方、興味がある方
・ビジネスを作っていくことに興味がある方
活動条件 ◎インターン期間
2021年1月15日〜2月26日
1月15日,16日 オリエンテーション
1月15日〜1月28日 オンラインインターン期間
1月31日〜2月24日 現地活動期間
2月25日 成果報告会
2月26日 修了研修
※福島県内での複数のインターンプロジェクトとの集合研修(事前・事後等)を予定しています。
※大学によってテスト期間が違うと思いますので、それぞれの事情に柔軟に対応します。

◎活動頻度
<学期中・オンライン>
1月15日〜1月31日
【勤務頻度】期間中 週3日(週15時間目安)
【勤務時間】9:00〜18:00の間で3時間程度
<休暇中・現地活動>
2月1日〜2月28日
【勤務頻度】期間中 週5日(その他、業務時間外に毎週研修があります)
【勤務時間】9:00〜18:00 (日によって変則となります。原則8時間以内です)

◎活動費について
・自宅から現地までの交通費(往復1回分)が支給されます。
・宿泊場所は現地で準備しております。宿泊代はかかりません(シェアハウス等を予定)。
・現地滞在に関わる食費などの費用は、実費となり、平均で2万円ほどとなります。
※何か不明点・ご相談があれば、onodera@tatakiage.jp(小野寺)までご連絡ください。
活動場所 福島県楢葉町、自宅等(オンライン)

私たちはこんなチームです!

旅行を通じて地域に笑顔を増やしていきたい

創業より旅行・バス送迎・レンタカーを通じて地域の方々を笑顔にしたいという思いで15年間営業して参りました。 お客様から旅の終わりに「ありがとう、楽しい旅行でした。」と笑顔で言われる事が我々にとって何よりもうれしい事でございます。
現在は、観光バス・旅行代理業、送迎事業などバスを主体とした事業をはじめ、レンタカー事業、飲食事業など、地域の方が必要とするような事業も合わせて多角的な経営を行っています。

受け入れ企業からのメッセージ

会長/渡邉 修三

楢葉町では避難指示が解除されて6年が経ちました。一定の復旧・復興は終わり、最近は移住や定住に向けた取り組みがたくさん進んでいますが、昔からの楢葉を作ってきたのは開拓者や農家だと思っていて、そこが原点なのかなと感じています。だからこそ、これまでの歴史や遺産、原風景を残すという意味で古民家をリノベーションした宿泊施設を作りたいと考えています。
私たちの新しいチャレンジにワクワクしてくれる方、チャレンジ精神がある学生さんにぜひ来てほしいと思っています。一緒にビジネスをしていきましょう!

団体概要

設立 2002/05/01
代表者名 渡邉 和子
従業員数 46名
資本金 1330万
WEB https://www.wins-gp.jp/
住所 福島県双葉郡楢葉町大字井出字浄光東27-7