PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す島のイノベーションの拠点をつくる!未来のシェアハウスを、半年後着工を目指し企画!


兵庫県

島のイノベーションの拠点をつくる!未来のシェアハウスを、半年後着工を目指し企画!

株式会社たかべホームズ

多様な価値観が混ざり合う場づくりで、地域を盛り上げる!

淡路島の工務店として、長年地域に根差してきたたかべホームズ。次なる挑戦は「未来のシェアハウス」づくり。ここ淡路島から、働き方、生き方、学び方をアップデートするイノベーション拠点づくりを目指します。

このプロジェクトについて

【確かな技術と信頼、地域に愛される工務店】
たかべホームズは、淡路島で大正8年の創業以来、地元密着型の木材商として自然素材の活用や今まで培ってきた技術を活用し、確かな技術によってお客様の想いをカタチにするにしてきました。だからこそ、淡路島で自分たちの技術を生かし、地域をもっと盛り上げたい。これからの未来を担う、若者を淡路島へもっと呼びたい。

そこで声を上げたのは、たかべホームズの若手社員である世良田さん。数年前、オーストラリアにワーキングホリデーに行き、シェアハウスに住んでいた経験がありました。そこで感じた多様な価値観やヒトとの出会い、その出会いによって世界が広がる感覚。きっとこの感覚は、都会とも距離の近い淡路島だからこそ生むことができるのではないかと考え、シェアハウス事業の立ち上げを社長に直訴。本プロジェクトへの立ち上げへとつながりました。

【地域内外の人が行き交う、出会いのハブに。】
今回目指すのは「未来のシェアハウス」づくり。しかし、ここはただ住民が家をシェアする場所ではありません。都会では生まれなかった出会いを生み、新たな世界と出会うキッカケをつくる場所です。淡路島は移住者も多く、生き方・働き方・暮らし方も様々。このシェアハウスがあることで、地域内外の人が交わり、仕事が生まれたり、仲間をつくったりと、「創造」の場を目指します。しかし、シェアハウス事業は初めての挑戦。様々な困難が待ち構えている中で、インターンシップ生とともに、どこにもない淡路島だから生み出せる事業を立ち上げたいと考えています。

【淡路島から、世界とつながる。】
また淡路島は大阪や神戸とも距離が近いこともあり、将来世界に向けた発信も視野に入れています。2025年の万国博覧会に向け、人種も属性も年代も、すべて垣根を超えた人々がまじりあう拠点として発展していき、淡路島の出会いのハブとなることを目指します。

あなたの挑戦が、将来世界中の人に届くかもしれません。
共に新たなシェアハウスづくりに挑んでみませんか?

-

【イベント紹介】
今回淡路島では、8社でインターンを募集します!

\企業さんと直接しっかりと話せる!/
◎淡路ラボ インターンフェア
・12/4(土) 13:00〜16:30(16:30以降個別相談会)
https://www.project-index.jp/event/23346

\上記に参加できなくても、淡路島のインターン8社を知れる/
◎淡路島インターン相談会
・12月9日(木):12時20分~13時
・12月10日(金):19時~20時
・12月11日(土):10時~11時/19時~20時

お申し込みはこちらから!
https://forms.gle/bNGB6p4BpK9YAVGD9

動画で様子を知りたい方はこちら!
https://www.youtube.com/watch?v=1QrSNVB8-Kw

【コーディネート団体について】
コーディネート団体であるNPO法人JAEは、本インターンの運営主体である淡路ラボの連携団体です。

募集要項

募集対象 大学生
期間 長期(3ヶ月以上)
テーマ まちづくり
職種 企画・商品開発新規事業
活動支援金 あり
活動内容 【1~2か月目@現地】
<地域/マーケットを知る>
実際に現地に入り、ヒアリングや視察を通じて地域の現状を把握したうえで、シェアハウス事業の戦略を考案。
シェアハウス業界の現状やターゲットなどのリサーチも行います。独自性を出すための情報収集を行います。
・地域理解
・マーケット把握/分析
・シェアハウスのコンセプト設計
・資料作り

【3~4か月目@オンライン】
<協力企業・団体との関係づくり>
現地リサーチを通じて考案したコンセプト設計を基に、大学や企業など協力団体を集めていきます。ヒアリングなどを通し、ビジネスモデルを考案するチャレンジングなフェーズです。
・協力団体へのヒアリング
・ビジネスモデルの考案

【5~6か月目@オンライン】
<ビジネスモデルの確立>
ヒアリングを踏まえ、シェアハウス事業のビジネスモデルも確立。そして最後は、待ちに待った着工です。
・ビジネスモデルの見直し、軌道修正
・最終ビジネスモデルの確定

※備考
・3ヶ月目以降も月に1回程度、淡路島で活動することを推奨しています。
・こちらは一例であり、インターン生の興味関心に応じて活動内容は柔軟に変更していく予定です。
期待する成果 ・マーケティング結果を活かし、未来のシェアハウスのビジネスモデルを企画・提案
得られる経験 ・シェアハウス事業の企画~着工までの貴重な経験
・自身のアイディアが実際シェアハウス事業として実現する可能性も
・宿泊業やコミュニティデザインのノウハウが学べる
対象となる人 【必須条件】
・自身のパソコンがあり、自宅にネット環境がある

【このような方は歓迎!】
・アイディアを考えることが好きで、企画をしてみたい
・マーケティングに興味がある
・地域におけるコミュニティデザインに興味がある
・実際シェアハウスに住んだことがある(あるいは住んでみたい)
・休学を考えている人、フルリモート授業の人など、4月以降も現地活動ができる人は特に大歓迎!
活動条件 ■期間:6ヶ月(応相談)
※長期休みは基本的に現地で活動、学期中はオンラインで活動

■宿泊場所:インターンハウス

■交通費:全額支給

■活動頻度(応相談)
・学期中:週16時間程度
・休暇中:週30時間程度

■活動時間:9:00~17:00(応相談)

■定休日:土・日・祝(応相談)
活動場所 長期休暇中:兵庫県洲本市
学期中:基本はリモート(学期中も状況に応じて何度か来島できると良い)
事前課題 面談で説明

私たちはこんなチームです!

地域の発展に貢献する企業を目指して

【たかべホームズについて】
私たちたかべホームズは、「お客様に寄り添って素敵なお家づくりをすること」 「積極的に新しい住まいの形を提供すること」をモットーに多くのお客様のお家づくりに携わらせていただき、これまで淡路島内の方々からは根強い信頼を得てきました。現在、大きな社会の変化に伴い、住まいの形も変化してきているこの世の中で、淡路島という小さな島から、新しい住まいの形を提供し続け、関わってくださる皆さんを笑顔にしていきたいと思っています!

【淡路島について】
大阪から約2時間、神戸から約1時間の場所に位置する淡路島。年間約1200万人の観光客が来訪し、国内でも有数の食品自給率が100%を超える、今注目の場所です。近年移住者も増え、様々な方面で盛り上がりを見せています。観光で有名な島だからか、外から来た人に対して暖かく迎え入れてくれる風土があります。

受け入れ企業からのメッセージ

営業担当/世良田一朗

この企画に関わってくださる方全員がワクワクするようなシェアハウスを作り上げたいと思っています。持ち物は「何か面白いことしたい」という気持ちだけで十分です!

[プロフィール]
1997年 北海道函館市に生まれる
2017年 大学在学中からパーソナルトレーナーとして働く
2019年 海外での生活を経験してみたいと思い、1年間オーストラリアで生活をする
2020年 帰国後、新型コロナの影響で国外からの従業員を呼べず、地元の北海道の農業が危うい事を知り、短期間農業を手伝う
2021年 たまたま訪れた淡路島の魅力に惹かれ、淡路島に移住。たかべホームズに就職

団体概要

設立 1996年10月
代表者名 代表取締役 大森宗典
従業員数 10名
資本金 1,000万円
WEB https://takabehomes.co.jp/
住所 兵庫県洲本市桑間578-3