PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す手しごと作家を支えるギャラリー企画展「巡るこ〜ひ〜展」の企画・運営インターンシップ~ギャラリー絆和~


栃木県

手しごと作家を支えるギャラリー企画展「巡るこ〜ひ〜展」の企画・運営インターンシップ~ギャラリー絆和~

ギャラリー絆和

築80年の古民家で一点物の作品×有名珈琲店を味わう企画展の企画運営

宇都宮市の築80年の古民家を活用した「ギャラリー絆和」。
もっと暮らしに寄り添う新しい「ギャラリー」の形を一緒に創り出します。
内容は、オーナーと一緒に「巡るこ〜ひ〜展」の企画運営することです

このプロジェクトについて

陶器、漆、染色、書、服飾小物等、多彩な“美しい手しごと”に触れることで、「彩と物語ある暮らし」を大切にしている場所です。路地裏にある築80年大切に使われてきた建物と共に、一つしかない物語を紡ぎ繋いでいます。

作家の持つ世界観がこもった一点物の作品に触れていただくことで、訪れる人の心と作家の心を結びつけます。

2012年から始まった「ギャラリー絆和」では、間もなく10年を迎え、今、次世代の感性を取り入れ、もっと身近でもっと作品に触れてもらえる「新しいギャラリーの形やあり方」を考えています。

企画展「巡るこ〜ひ〜展」とは・・・

ハンナのセレクトした作家によるカップ&ソーサーやマグカップなど、珈琲時間を彩る器。そして、各地より日替わりで味わい深いコーヒーを淹れにスペシャリストが集まる1か月だけの特別なCafe。

1ヶ月間の来場者数が延べ1500人を超える人気企画展で、今年で5回目の開催となります。

募集要項

募集対象 大学生
期間 長期(3ヶ月以上)
テーマ 地域文化・伝統産業
職種 企画・商品開発販売・接客
活動支援金 なし
活動内容 ①企画展「巡るこ〜ひ〜展」の企画・準備

企画展の企画・構想づくり、珈琲に関わる器等を手掛ける作家さんと珈琲店の出展交渉補助、作家の制作現場の撮影や映像化、SNS等を活用した広報プロモーション、企画展の準備、設営、作家の出展補助、当日運営をする。

②ギャラリーでの仕事のプロセスを整理

インターンを通じて、店主のあすこさんの仕事についてどういう視点とどういう内容の仕事をしているのかを記録し、これからのスタッフができるように、参考になる資料を作成する。(余力があれば)

③もっと近くに感じられる「ギャラリー」の形やあり方の提案

「ギャラリー」という言葉が先行されてしまい、その楽しみ方や使い方が正しく伝わらないまま心理的なハードルがあることも課題に感じているので、できるだけ身近に感じてもらい、楽しんでもらえるためにはどうしていけばいいのかを一緒に考える。

様々なことをもう既に決まったマニュアルにしたがって動いてもらうのではなく、一緒に考えながら動いていくことになると思います。
期待する成果 「巡るこ~ひ~展」の開催

来場者の人数と満足度、購入額

オーナーの仕事術の記録資料の完成
得られる経験 人・作品を育てる力

企画・提案力、プロデュース力

商品を販売する提案力

業務の組み立て力
対象となる人 ・手仕事作家を支える仕事に興味・関心がある方

・アート、文化、芸術を育むことに興味・関心がある方

・新しいギャラリーの形を描きたい、創り出したい方

・自身の企画力、調整力、業務マネジメントを高めたい方

・もみじ通りでの暮らし、界隈に興味・関心がある方

※上記のうち、一つでも当てはまる方は大歓迎です。
活動条件 勤務頻度
学期中:週15時間程度
休暇中:週30時間程度

勤務時間
基本10:00~19:00(1時間休憩)
※勤務時間・曜日についてはインターン生の希望により調整

・仕事に対して前向きに捉え、積極的に自分の考えを表現でき、

・質問や提案ができる人を歓迎。

・車の免許を持っている人(出展の珈琲店に行ってもらいます)

・インスタグラム、フェイスブックを使っている人

・写真、動画の撮影をしたことある人
活動場所 ギャラリー絆和(栃木県宇都宮市松が峰2-7-17)
在宅・または取材先

私たちはこんなチームです!

路地裏にある築80年大切に使われてきた建物と共に、一つしかない物語を紡ぎ繋いでいます。

店主とスタッフ2人、和気あいあいと運営しているアットホームなお店です。

陶器、漆、染色、書、服飾小物等、多彩な“美しい手しごと”に触れることで、「彩と物語ある暮らし」を大切にしている場所です。作家の持つ世界観がこもった一点物の作品に触れていただくことで、訪れる人の心と作家の心を結びつけます。

「ギャラリー」というと敷居が高く感じられてしまいますが、実際はもっと暮らしに近い存在でありたいと思っています。
実際に来ていただいた方に作家さんが気持ちを込めて作った一点物の作品に触れていただき、日常に少しでも彩と物語を感じていただきたい。
そのために日々新しい「ギャラリー」の形を創り続けています。

受け入れ企業からのメッセージ

店主/トーマスあす子

手仕事、ディスプレイ、企画、接客、販売・・・
一つでも’好き’や’気になる’’経験してみたい’が当てはまったらチャレンジしてみてください。ギャラリーというと敷居が高いと感じてしまうかもしれませんが、店主とスタッフ2人、和気あいあいと運営しているアットホームなお店です。
規模が小さい分様々なことを自身で切り開きながら行っているため、そのため経験数は多いです。

また趣のある築80年の純和風住宅を利用した店舗です。
着物やお茶、花、古民家など、和文化も”好きor 興味ある“ワードに加えてみてくださいね。
お待ちしています。

[プロフィール]
鹿沼市出身、留学後、飲食、ホテル、車ディーラー、通訳等、様々な業種を経験後、実家の影響を受け、約10年前に自身で現在のコマーシャルギャラリーを立ち上げる。10代頃から美術館やギャラリーを巡ることに加え、各業種から得た料理、接客、事務、イベント企画の経験を現在に活かして店を運営している。

団体概要

設立 2012
代表者名 トーマスあす子
従業員数 3
WEB http://galleryhanna.com/
住所 栃木県宇都宮市松が峰2-7-17