PROJECT INDEX

探してた面白い仕事が見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す全ての猫に関わる経済活動の利益が、猫助けに繋がるように。 ハッピーネコサイクルプロジェクト


岐阜県

全ての猫に関わる経済活動の利益が、猫助けに繋がるように。 ハッピーネコサイクルプロジェクト

株式会社ネコリパブリック

2022年2月22日までに、日本の猫の殺処分ゼロに!

全ての猫に関わる経済活動の利益が、猫助けに繋がるように。
岐阜発!!全国を代表する「猫のための継続したビジネスモデル」であるネコリパブリックが初のインターン生募集

このプロジェクトについて

日本では毎年数万頭の猫たちがひっそりと殺処分され続けています。

猫のために、持続できる仕組み作り。そして、飼育放棄を簡単にできない世の中にしていくこと、一人一人が、動物を家族に迎えることの責任感をしっかりと感じてもらえるような場づくりをしたい!

そんな思いから、ネコリパブリックでは保護された猫の里親探しをする場、猫とおしゃれで素敵なライフスタイルを提案する場、
そして、ビジネスとしても「自走」できることを目指す 「自走型保護猫カフェ」をつくりました。
しかし、どうしても都市部の方が保護猫に対する認知度も高い。
もっとこの地域の人々にも保護猫について知ってもらいたい。
そんな仕掛けを一緒につくってくれるインターン生を募集します。

募集要項

募集対象 大学生
期間 長期(3ヶ月以上)
テーマ PR・メディア起業・経営支援
職種 企画・商品開発マーケティング・広報
活動支援金 あり
仕事内容 楽しみながら猫助けする。そんな仕組を当たり前に。
猫に興味がない人も、猫が嫌いな人までも巻き込んで、社会を変える。まずは岐阜から始めよう!

【STEP1(1カ月)】
★猫の現状について、そしてネコリパブリックを知る。プロジェクト計画を立てる
1. 現場を知る : カフェやイベントなど、社員さんのお手伝いをしながら会社を知っていってください。
2. プロジェクトの進め方を決める:
インターン生とやりたいことは実はたくさん・・・その中のだれかを中心に進めていきます!!
■保護猫達に家族と出会うチャンスの場として、「ネコのバス」を活用したイベント企画運営
■ネコリパとのコラボ商品を製造・販売する「ハッピーネコサイクル」の企業開拓
■新しくオープンする岐阜のカフェ(レンタルキッチン・スイーツ工房)の企画運営や認知アップのた
めの仕掛けづくり
■岐阜での保護猫への意識や、カフェの認知度アップのためのイベントキャンペーン、猫祭りの実施。

【STEP2(2カ月〜5カ月)】
★販路開拓・広報戦略
【どのプロジェクトにも共通すること:広報】
・保護猫や、岐阜の店舗をもっと多くの人にもらうために、新聞や雑誌などメディア記事にしてもらいましょう。
・ブログやツイッターなどSNSを活用した広報にも挑戦!

【各プロジェクトの戦略を練り、実行!!試行錯誤します】
1. ターゲットをしぼったら、まずはヒアリング。実際にどんなアプローチをしたら、顧客は興味をもつのか、いくつかの店舗や人にアポを取り事前調査しましょう
2 . 戦略を練り、企画提案します。1を実施したうえで、提案のための資料を描き、改めて半年間の進め方を確認。必ず担当者と相談!実際にその企画を実行にうつします。失敗を恐れずにまずはPDCAをまわそう!!

【STEP3(6カ月)】
★保護猫の現状やネコリパブリックの認知アップ!!
・目に見える成果として岐阜の店舗の売り上げや認知度がアップする。イベント参加者が増える。
期待する成果 ・保護猫の現状やネコリパブリックの目指すことを、多くの方に周知できる
・自走型保護ネコカフェやイベント運営など、すべての活用利益が、猫助けにつながる。
・新しくオープンするカフェに関して、隣接する保護ネコカフェも巻き込んだ運営の仕組みづくりができる
得られる経験 ・社会課題とビジネスが繋がる仕組みづくりに関わり、一緒に作り上げる経験
・多くの人と接する機会があるため、コミュニケーション能力や伝える力の向上。
・「ネコ」をテーマとした商品の広報や販路開拓ができる経験
対象となる人 ・猫が大好き!または、保護猫の問題を自分事として捉えられる人
・社会課題に対して、ビジネスとして継続できる仕組みをつくることに興味がある人
・販路開拓、広報に興味関心がある人
活動条件 休暇中: 週5日(40時間/週)
学期中: 週3日以上(24時間/週) ※土日メインで出勤できるのが望ましいです
活動場所 岐阜県岐阜市正木1982-4
(最寄駅:JR岐阜駅からバスにて15分程度)
事前課題 担当コーディネーターに確認してください。

私たちはこんなチームです!

2022年2月22日までに、日本の猫の殺処分ゼロに!

小さな命を大切にできる国は、豊かな国です。
ただ、生きるためにだけに必死で生きている小さな命の灯火を、ニンゲンの勝手な都合で消すことは決してあってはならないことです。ネコブームといわれる昨今、ネコリパブリックが掲げる、全ての猫に関わる経済活動の利益が、猫助けにつなげていく
ハッピーネコサイクルを実現することで、多くの小さな命を救えると考えています。
楽しみながら猫助け。
猫に興味がない人も、猫が嫌いな人までも巻き込んで、社会を変え、小さな命を、誰もが大切にする社会へ。

インターン生へのメッセージ

代表取締役(自走型保護猫カフェ「ネコリパブリック」首相)/河瀬麻花(自走型保護猫カフェ「ネコリパブリック」首相)

保護猫のこと、保護活動のこと、本当に何も知らない人がまだまだほとんどです。
ネコリパブリックは、そういった興味がない人たちの心が変わるキッカケつくりをどんどんしながら、収益をあげて、保護猫カフェ運営をして、保護猫の里親探しの場をどんどん量産していきたいと考えています。猫助けを一緒にしましょう!

[プロフィール]
2022年2月22日までに日本の猫の殺処分数をゼロにすることを目指し、猫カフェで保護猫の里親探しを行ないながら、猫と人との新しいライフスタイルを提案している。ネコリパブリックは全国に7店舗(岐阜店・大阪心斎橋店・東京お茶の水店・中野店・池袋店・広島店)を展開中。

団体概要

設立 2015 年8 月27 日
代表者名 代表取締役 河瀬麻花(自走型保護猫カフェ「ネコリパブリック」首相)
従業員数 正社員 4名 (2018 年 3 月現在 )・パート 20名・ボランティア 100名以上
資本金 600万円
WEB http://www.neco-republic.jp/
住所 岐阜県岐阜市正木1982-4