PROJECT INDEX

探してた面白い仕事が見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す岩手の木を東京五輪へ!県産木材のプロモーター募集!


岩手県

岩手の木を東京五輪へ!県産木材のプロモーター募集!

株式会社シオン

このインターンは募集が終了しました。沢山のご応募ありがとうございました。

木を学ぶツアーと、オリジナルデザイン積み木で県産木材の魅力を伝える

岩手にIターンし天然資源にとことん向き合ってきた社長の新たな挑戦は、岩手県産木材のブランディング。東京五輪に向け、木を学ぶツアーを通じて消費者と生産者と「木の価値」の理解を社長とともに取り組みます。

このプロジェクトについて

■特徴1:シックハウス、アトピー、アレルギーのない暮らしを岩手から全国に発信!
建材にはシックハウス症候群やアトピーなどのアレルギー反応を起こすホルムアルデヒドという有害物質が含まれていると言われています。その原因は建材に使われる塗料だとされていました。安らぎ・安心を一番求める住まいに、そんな不安の可能性があることを知っていましたか?そんな住まいへの疑問から、くらしに向き合い、お客様が安心して住める家を目指し、自然塗料にこだわって商品開発をしました。さらに人と環境に優しい「高機能製品」を創造することにより、「安全・安心な衣・食・住環境」と「地球環境の回復」を実現することを目指している会社です。

■特徴2:消費者と生産者の間にあるギャップにアプローチするプロジェクト!
シオンでは、化学物質・石油化学系成分を極力使わないでつくられた塗料、天然接着剤・自然塗料にこだわっています。そんな自然素材を活かしてつくられた製品にとことんこだわりぬいた石川社長の新たなプロジェクトは、県産木材の東京五輪に向けたプロモーションとして、消費者と生産者が一緒に県産木材を学ぶ場づくりです。日常生活において常に身近にある「木材」ですが、一般的に、木に対する関心は決して高いとは言えません。使う側の消費者のニーズと林業・製材業等の生産者の取組にズレが生じ、県産木材が活用しきれていない現状に対して、石川社長は、「スーパーで買う、食べ物のように木材を身近に感じてほしい」という願いを持っています。消費者の声を生産者に届け、みんなで県産木材の価値や魅力を再認識したい。そのきっかけをつくるために、岩手県内でも特に林業への取り組みが盛んな岩泉町へ「木を学ぶツアー」の企画と、シオンオリジナルのデザイン積み木の販売を通じて、県産木材の普及・利用促進に挑戦します。

■特徴3:木材製品を通じた県産木材の魅力を発信、シオンモデルの構築を目指す
店舗には商品を直接置かない、WEBや直接注文での販売にこだわっているシオン。住む方自らが直接材料を購入し、これを現場に持ち込むことで、消費者自身の「安心・安全」を実現するという新しい手法を構築しました。これが「シオン自然塗料、天然接着剤ダイレクト販売」です。木材製品を通じ、消費者と直接つながるシオンならではの視点で県産木材の魅力を発信し、製材業者・家具メーカーを巻き込んだ林業六次化モデルの構築を目指します。

募集要項

募集対象 大学生
期間 短期(3週間〜2ヶ月)
テーマ 農林水産・6次産業観光・おもてなし
職種 企画・商品開発営業
活動支援金 あり
仕事内容 木を学ぶツアーの企画、オリジナルデザイン積み木の販売を通じて「県産木材」をプロモーション

【ステップ1】
●企業理解、地域理解、林業ワークショップの参加(1週目)
・スタッフとして働きながら、企業の理念やビジョン、業務フロー、パートナー企業やお客様のことを理解する
・関係各所へのあいさつまわり
・釜石の林業ワークショップ同行
・木を学ぶツアーの企画
・マルシェ出店の販売戦略考案
(随時、石川社長からのフィードバックによるブラッシュアップ)

【ステップ2】
●ツアー企画、マルシェ出店に向けた準備(2~3週目)
・ツアーの企画、開催案内チラシ等作成
・ツアーイベントページの作成、チラシ作成等、広報企画
・ツアー協力関係企業との打合せ
・マルシェ出店に向けた準備、広報(当日まで継続)

【ステップ3】
●ツアー実施、マルシェ出店準備(4週目)
・ツアーの準備、参加者確定、当日運営

【ステップ4】
●マルシェの実施・まとめと振り返り(5週目)
・ツアー参加者、関係者へのお礼
・マルシェ当日の運営
・ツアー・マルシェの振り返り、次回へ向けた改善提案

※日々、SNSでの情報発信
期待する成果 ・「第2回木育in岩手~岩泉で木を学ぶツアー~(仮)」の企画と当日参加者20人獲得
・盛岡市内開催マルシェへの出店でオリジナル積み木実演販売顧客獲得100名
得られる経験 ・企画から実行までイベントをすべて回しきる経験
・商品の販売手法を自身で考え、実践する経験
・SNS等を活用した情報の拡散の手法とPDCAを繰り返す経験
・企業、行政、地元住民を巻き込んだコミュニティ形成に携わる経験
対象となる人 ・様々な人と積極的にコミュニケーションがとれる人
・六次産業やビジネスモデル構築に関心のある人
・主体的に考え、行動を起こせる人
活動条件 【勤務頻度】
週5~6日(土日・祝日は基本休み)

【勤務時間】
8:30~17:00(※基本はこの時間ですが、実際は日によって様々)

【宿泊】
矢巾町、盛岡 市周辺での宿泊・滞在が必須(※応相談)
活動場所 岩手県紫波郡矢巾町シオンオフィス内、周辺市町村内
事前課題 有り(詳細はエントリー時に説明)

私たちはこんなチームです!

木のある生活で笑顔を育みたい

株式会社シオンは、「本物の国産自然塗料U-OIL」を提供する企業です。
木に塗装する自然塗料はエコ製品と言われる中、本物の国産自然塗料U-OILは、原材料にこだわり、安全性にこだわっています。
また、施工性はよく、ニオイも極めて少なくお客様への負担をかけない製品です。
さらに、販売においても過剰な訪問販売でお客様に負担をかけません。

U-OILは岩手県でつくられています。
遠方のお客様が多いため、電話、FAX、メールだけで「顧客満足度NO1」と言われるように努めています。

U-OILは小ロット多品種製造体制により、お客様の細かい要望に対応可能です。
在庫なし、ロスなしの無駄がない本物のエコ経営の中でつくられるのが、本物の国産自然塗料U-OILです。
本物の国産自然塗料U-OILは、木をもっとおしゃれに、かっこよく、楽しくするための塗料です。
そして、木のある生活でみなさんの笑顔を育みます。

インターン生へのメッセージ

代表取締役/石川公一郎

みなさん、こんにちは株式会社シオンの石川です。
当社は、岩手県にて木部用の自然塗料を製造し、全国に販売しています。
岩手に居ながらにして、全国に商品を販売することはなかなか大変なことです。
そこで、現在当社商品が消費者が求める商品となるよう、ブランディングに取り組んでいます。小さい会社こそブランディングが必要であると言われており、まさにその実践に一緒に参加して頂きたいと思っています。
自らこうしたらいいんじゃないかと考え、とにかく行動力のある若者にぜひ参加して頂きたいと思います。

[プロフィール]
1990~1995年:日本石油(株)(現JX日鉱日石エネルギー(株))にて経営企画、経理業務を担当
1995~2000年:(株)みちのくジャパンにて経営企画、販売促進、店舗開発、店舗営業業務等を担当
2000~2002年:(株)ワイズマンにて株式公開、人財育成業務等担当
2002~2004年:個人事業主として独立、(財)いわて産業振興センターよりインキュベーションマネージャー、いわてベンチャーパートナーズ業務受託
2003年~:(株)シオン代表取締役就任、今日に至る

団体概要

設立 2003年9月1日
代表者名 石川公一郎
従業員数 5名
資本金 1000万円
WEB http://u-oil.jp/
住所 岩手県紫波郡矢巾町流通センター南3-8-1