PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す【海×ゲストハウス】漁師の人材不足を解決する、独自のゲストハウス運営を企画立案せよ!


北海道

【海×ゲストハウス】漁師の人材不足を解決する、独自のゲストハウス運営を企画立案せよ!

波心会

ゲストハウス運営が漁師の人手不足を解決する鍵に!

漁師として魚の価値を最大限に引き出し、地域振興に努める漁師団体である波心会。
漁師の人手不足に対応するため、独自のゲストハウス運営を通じて新しい働き方や関わり方を提案する企画を考えていただきます。

このプロジェクトについて

【波心会について】
波心会は「漁師として海の豊かさを守り100年後に繋ぐ」というコンセプトを掲げて、オリジナル商品の開発と販売・道東の魅力発信を行っています。
魚屋として、漁師自ら魚を手当てすることで、魚のおいしさを最大限引き出し、共感していただける鮮魚店や飲食店、ホテル等におろしています。また現在未利用魚であるカジカを合同会社しゃけを様の「The 北海道だし」に使って頂き、カジカのおいしさ、可能性を広めています。漁業者としてではなく、漁師として海や魚と向き合うことを目指している団体です。

【漁師という仕事に、「多様な働き方」と「標津・波心会らしい場」を提案したい】
道東という地域では、漁師の高齢化、後継者不足が顕在化しています。だからこそ、旅人や学生、多様なバックグラウンドを持った人たちが実際に漁師たちの中に溶け込み、仕事を通して漁師とは何か?海、魚と向き合うとは?といったことを一緒に考える場を作りたいと考えています。結果として、人材不足、特に繁忙期の漁師バイト不足が解決される方法を模索していきます。現在、ゲストハウスの開始に向けて準備中で、ゲストハウス始動に向けたプロジェクトを目指しています。

【ゲストハウス潮目とは】
「道東に新しい風を吹き込む」というテーマを掲げ、ゲストハウス事業を波心会として進めています。
北海道標津町は、開拓者や移住者など、外部からの影響を受けて大きく発展してきました。ここ標津に新たな風を吹き込み、変化が起こる場所、「潮目」を作り出します。

募集要項

募集対象 高校生大学生
期間 短期(3週間〜2ヶ月)
テーマ 農林水産・6次産業建築・住・リノベーション
職種 マーケティング・広報新規事業
活動支援金 なし
活動内容 事前研修
・事業プロデュース、マーケティング、水産ビジネスなどをテーマにしたオンライン講座
・過去のインターンプログラムの題材としたケーススタディグループワーク(2days)

本プロジェクト
実際の水産企業が抱える課題をテーマとした実践型インターンシップ(4weeks)
【1週目】<企業理解>
・体験を通じた、漁師やゲストハウス潮目、地域の現状把握。
・波心会メンバーやゲストハウス滞在者にヒアリング。
・波心会の強みや特徴をまとめる。

【2週目】<リサーチ>
・人材確保するため必要なことを調査。
・採用のターゲットになる存在を調査。

【中間研修】

【3週目】<人材戦略の提案>
ターゲットを決め、人材戦略を立てる。
・ヒアリングとリサーチで得た情報から人材戦略を立てる。
・立てた戦略を波心会に提案。

【4週目】<引き継ぎ>
提案内容をもとに今後の人材戦略を検討し、波心会に引き継ぐ。
・フィードバックの整理
・マニュアル作成・波心会へ引き継ぎ

事後研修
・チームと個人としての成果や課題をまとめ、自らの成長につなげるための研修(1days)
期待する成果 ・波心会の方針を読み取り、画期的な人材確保のための戦略を立案。
・波心会、標津町の魅力や価値、感じたことを率直に発信すること。
・人材採用、戦略の方針を固める。
・波心会に具体的な企画内容を提案。
得られる経験 ・「ヒアリング力」「人の思いや仕事・会社の強みを探る」の経験。
・相手の要望を汲み取り、人材戦略のコンセプトを考える経験。
・次代に求められる世界観、述語性を考える経験。
・仲間と共に議論し合いながら、正解のない答えを探す経験。
対象となる人 募集人数:2人
・常識を鵜呑みせず、謙虚な態度で物事を考えられる人
・経験のないことに関しても積極的に取り組める人
・失敗を恐れない人
・自分の意見を主張でき、相手の意見を尊重できる人
活動条件 参加型:住み込み
【実施時期】2024年 8月5日午前〜8月31日午後、事前研修:2024年7月17日〜19日 19:00-22:00(オンライン開催)
※テスト日等の理由による開始日の相談は可能です。8月6日〜8月9日までで調整予定。
【活動時間】8:30〜17:00 週5日程度 ※お盆期間は企業と別途調整
・エリア内での複数のインターンプロジェクトとの集合研修(事前・事後等)を予定しています。
・自宅から現地までの交通費(往復1回分)の補助があります。
・宿泊場所は現地で準備しています。宿泊代はかかりません。
・食費は自己負担、一部支給あり。
【「海とインターン」成果報告会】11/10 札幌市内インターン成果の発表会 登壇予定(自宅から現地まで旅費交通費全額支給)
活動場所 北海道標津郡標津町
【宿泊】波心会のゲストハウス潮目に滞在(詳細は面接・説明会時に説明)
https://hashinkai.com/guest-house-shiome
・部屋は男女別の相部屋になります
・食事はゲストハウスでの自炊を基本としています

私たちはこんなチームです!

海と魚を人に繋げたい。

【道東から届ける旬の魚】
北海道の標津町を拠点に、現役漁師によって運営されている「波心会」。
標津産の海産物のおいしさを全国に届けるため、6次産業化に取り組む。

【魚との向き合い方を大切にする】
すでにブランド化されている北海シマエビや鮭、サクラマスだけではなく、未利用となっているカジカやツメタガイなどの加工品も手がけている。“獲れた瞬間から”魚を丁寧に扱い、船上で美味しい魚を見分け、種類に応じて最適な手当・ケアをし、加工・製造する。

受け入れ企業からのメッセージ

波心会の破天荒 通称『孫悟空』/【波心会代表】 林 強徳

波心会は、海と人を繋ぐことを大切にしながら、日々海と魚に向き合っています。
そして、人と人との繋がりやご縁を大切にするためゲストハウスを運営しています。
多様な価値観や思考を共有し、漁師の在り方、ゲストハウスの在り方を共に考えましょう!

団体概要

設立 2008年
代表者名 林 強徳
従業員数 3名
WEB https://hashinkai.com/top
住所 北海道標津郡標津町南3条東1丁目2-6-2