PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す『一人でも多く桐生のまちを好きになってほしい!!』数々のまちづくり事業を展開する社長の右腕として本気でまちづくりに取り組むインターン!


群馬県

『一人でも多く桐生のまちを好きになってほしい!!』数々のまちづくり事業を展開する社長の右腕として本気でまちづくりに取り組むインターン!

株式会社エヌシー

『まちづくりを一緒にやろうぜ!!!』 by社長

群馬県桐生市のまちづくりの”超ド真ん中”で活躍する企業でのインターンシップ。
経営者の真横でリアルなまちづくりの現場を覗き、考え、行動する。
目まぐるしく変化する生の現場で躍動しよう!

このプロジェクトについて

◆桐生市について
桐生市は群馬県の東部に位置する人口約10万人の地域です。
桐生市も例に漏れず、過疎化の道を進んでいます。
しかし近年は移住者も増え、桐生市で「オモシロイこと」をする活気が見られます。

「桐生市をただの地方都市とあなどるなかれ」。
他とは違う独自の路線で地域復興を目指す桐生市の現場を肌で感じ、一緒にまちづくりを行うインターン生を募集します。一生懸命走り回って、是非桐生に爪痕を残してください。

◆弊社について
我々、株式会社エヌシーは大好きな桐生を盛り上げるべく様々な手法でまちづくりを行なっています。
以下、我々の展開する事業の一部をご紹介します。

・こだわりの素材のハンバーガーショップ「JuTheBurger(ジューザバーガー)」
https://jutheburger.com/#about

・桐生のクラフトビールが味わえるレストラン&バー「Bryu(ブリュー)」
https://www.instagram.com/bryu_beer_burger/?hl=ja

・お笑い芸人のいる駄菓子屋「よこまちや」
https://towngunma.jp/2022/07/14/weekly-yokomachiya/

他にも、ゲストハウスの開業や主要駅構内売店のリニューアル事業などを控えています。

◆インターン生の募集について
桐生のために様々な事業を行なっている我々ですが、その事業をもっとより良いものにするためにインターン生の存在を必要としています。
具体的にはインターン生の持つ『ぶっとんだアイデアや意見』です。

桐生のまちを知らないインターン生だからこそ言える忖度のない意見やアイデア。
桐生のまちを知らないからこそ見える桐生の良いところ、悪いところ。

長年桐生に住み続けている我々には見えないポイントを是非教えてもらいたいです。

見えてきたポイントについて、我々の事業を通じて一緒に解決へ導いていきましょう!
桐生のまちづくりのド真ん中で奮闘する社長の右腕になる経験は唯一無二です!

自由度も高く、大きな裁量を与えられるプロジェクトです。
その分タフなプロジェクトになると思います。。。

チャレンジしたい!挑戦したい!という前のめりな姿勢の方、大歓迎です。
インターンが終了した暁には一皮も二皮も剥けた自分にきっと出会えると思います。

募集要項

募集対象 大学生
期間 短期(3週間〜2ヶ月)
テーマ まちづくり食・ライフスタイル
職種 企画・商品開発リサーチ・コンサルティング
活動支援金 なし
活動内容 現地(桐生市)に滞在しながら下記の活動を行います。
①飲食店「JuTheBurger」、「Bryu」を拠点としながらの活動
②社長や社内スタッフに同行し、弊社の行うまちづくり事業全般に関わる活動

※全てのフェーズで社長や社内スタッフ、コーディネーターが伴走してサポートします。
一緒に悩んで一緒に楽しみながら試行錯誤しましょう!

【STEP1】情報インプット〜社内や桐生を知ろう〜
-キックオフミーティング
-オリエンテーション
インターン生全員揃って行います。
日程は皆様の都合を聞いた上で決定しますのでお気軽にご相談ください。
-情報のインプット
-事業展開について(弊社の歴史、今までの事業、今後の展望)
飲食店のスタッフとして実際にお店に立ったり、社長やスタッフと同行して社内や街の人と接して桐生のまちや弊社の事業について理解を深めます

【STEP2】情報整理、アウトプット
-中間報告会(プレゼン)
STEP1でインプットした情報を整理して中間報告会(プレゼン)を行います。
自分の目で桐生を見てみて「桐生の良いところ、イマイチなところ」「こんなことがしたい、あんなことがしたい」を発表して今後の活動のレールを敷きます。
※報告の内容や希望により、このタイミングでチーム分けを想定しています。

【STEP3】目標設定
中間報告会のフィードバックを受け、STEP2で設定した活動のレールをより具体的にして最終目標を設定します。
弊社の事業を通して自身がやりたいまちづくりの方法を考えます。
例えば以下のようなもの
・飲食店で新商品を開発したい
・桐生の〇〇を使ってイベントを開催したい
・新規事業の企画を任せてほしい
・広報、宣伝がやりたい
などなど。

【STEP4】タスクの整理
STEP3で設定した目標に向かってタスクの洗い出しを行います。
社長やスタッフ、コーディネーターと一緒に協議しながら行います。

【STEP5】タスクの実行
ここからは最終目標に向けてタスクの実行です。
トライアンドエラーを繰り返しながら最終目標達成に向けて走り抜きます。

【STEP6】ゴール、最終報告
-成果報告
社内の成果報告会で、インターン中の学びや成果物を発表します。
成果報告会には、地域住民や行政など地域全体を巻き込んだ形を想定しています。
インターンシップで関わった様々な方からフィードバックをもらい、今後の人生に活かしましょう!
期待する成果 ・桐生のまちを俯瞰で見てもらい、今後のまちづくりのアイデアをディスカッションできること
・現在、弊社が行なっているまちづくり事業に皆様の意見や目線が加わり事業がドライブすること
・インターン期間終了時に、インターン生自身が桐生を好きになってくれること
※インターン終了後も桐生のまちづくりに関わりたい!という方大歓迎です!!
得られる経験 ・本気でまちづくりを行なっている経営者と関わる経験
・地域で活躍する様々な人と関わる経験
・挑戦することの意義や価値を知る経験
・地方のリアルな現状を肌で感じる経験
・問題提起から企画、実行までの流れを行う経験

※インターン期間中は、活動以外でも多くの「人」と接する機会をつくろうと考えています。
普段なかなか会えない層の人と接する機会も多くあるのでお楽しみに!
対象となる人 ・好奇心旺盛で色んな事にチャレンジすることを楽しめる方
・地域の文化や歴史を尊重して活動ができる方
・自ら考え、行動し、最後までやりきることができる方
・チームで協力しながら目標に向かって走れる方

※特別なスキルは必要ありません。やる気と元気と人懐っこさがあればOK!

【定員】
3〜5名。
活動条件 ★このプロジェクトは現地滞在型です★

【期間】
2023年2月6日(予定)から3月下旬までの6週間。
上記期間はあくまで予定です。融通ききますので期間はお気軽にご相談ください。
参加される皆様と協議しながら最終決定します。

【活動時間、活動頻度】
週5日、1日8時間程度。
※活動の内容、進捗により前後する場合があります。予めご了承ください。
※休日はしっかり休んで遊びましょう!近隣の観光地やお出かけスポットに皆で遊びにいきましょう!

【宿泊地】
企業所有の住居を用意します。宿泊費はかかりません。
住所:桐生市横山町4-11
・自炊可能(冷蔵庫、ガスコンロ、電子レンジ、トースターあり)
・Wi-Fiあり
・テレビあり
・人数により共同部屋になる場合があります
・2階建。トイレは各階にあり
・洗濯機なし。コインランドリー徒歩7分

【交通費】
支給します(往復分1回、実費支給)。
ただし、期間中に一時帰宅する場合など個人的都合による場合は支給しません。

【その他】
・活動支援金:なし
・食事補助:なし
活動場所 群馬県桐生市近郊
桐生市にある会社所有の住居に住み込みながら、社長の右腕として複数の現場を回ります。

※東京方面からお越しの際は、東武鉄道特急りょうもう号のご利用が便利です。新桐生駅で降車ください。

私たちはこんなチームです!

「桐生って楽しい」。「桐生のことが好き」。そんな人を一人でも増やしたい!!

我々は「一人でも多く桐生のことを好きになってもらいたい」という一心で様々な手法で桐生のまちづくりに寄与してきました。

群馬大学の大学生を中心とする学生団体「Yeild」へのサポートもその一つです。

【学生団体Yeild参考資料】
https://www.gunma-u.ac.jp/information/112557
https://www.instagram.com/iroha_kiryu/?hl=ja
https://www.kiryucci.or.jp/html/20_tayori/kiryu_kikou/pdf/123_2106tayori.pdf

魅力的なまちづくりを行うためには、大人だけでなく若者が躍動する舞台も必要だと考えます。
是非みなさんも桐生のまちで思う存分走り回ってください。
全力でサポートします!!

本インターンでは上記Yeildのメンバーとの交流も予定しています。
是非シナジーを起こしてください!

受け入れ企業からのメッセージ

代表取締役社長/新見 直広

群馬県桐生市。
決して知名度は高くはない人口10万人ほどの小さな都市です。
しかし、北関東において特有の文化を要し、かつては織都として栄華を極め、住まう人々はどの地域よりも深い郷土愛を持っています。

この桐生において、今まさに新しい芽が産まれだし、まち自体が新しい時代に向けて生まれ変わろうとしています。
今回のインターンにより地方都市で何が起きているのかを肌で感じてもらい、かつ、自らがまちづくりに参加することで、これからの日本社会において「必要なこと」を見つけていただければ幸いです。

[プロフィール]
桐生市内で歯科関連製品メーカーを経営する傍ら、桐生市内と東京でハンバーガーショップを経営。また、群馬大学の学生を中心とした学生団体Yeildの支援を行っているほか、『炭水化物なまち桐生』実行委員会会長も務める。
群馬大学桐生キャンパスのすぐ近くにて、桐生発のクラフトビールが味わえるレストラン&バー「Bryu」も経営中。

コーディネーターからのメッセージ

岩崎 大輔(一般社団法人KiKi)

桐生のために本気でまちづくりをやっている社長。
この社長との出会いは必ず皆さんの糧になります。

他では経験できない数々の人・モノ・コトに出会えるプロジェクトです。

自由度が高く裁量も大きい分、自分のヤル気次第で達成度は0にも100にもなります。

新たな自分に出会うチャンスを物にしましょう!
全力でサポートします!

団体概要

設立 2015年10月5日
代表者名 新見 直広
従業員数 25名