PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探すヒット商品を生み出せ!! 1ヶ月で商品開発からテスト販売まで行う本気の商品開発インターン


三重県

ヒット商品を生み出せ!! 1ヶ月で商品開発からテスト販売まで行う本気の商品開発インターン

有限会社ギルドデザイン

これ私が生み出した商品なんだよね。

もしかしたらインターン終了数ヶ月後に、そんなセリフを言えるようになるかもしれません。このインターンは、本気でヒット商品を生み出すことを目指すプロジェクトです。

このプロジェクトについて

●企画から販売までおこなうものづくり企業
ギルドデザインは三重県のオートバイパーツやスマートフォンケースを企画から開発、製造、販売までおこなっているものづくり企業です。

山口社長がバイク好きで鈴鹿に住み着きレースをしながらバイクパーツの製造の仕事をしていて、1990年に友達の工場に居候しながら創業資金0円で創業したのが始まりです。

バイク好きだからこそわかる、バイク乗りが求めるバイクパーツを開発し続け、Gクラフトブランドとして名づけ多数のパーツを取り揃えています。Gクラフトブランドは、広告は一切行わず、WEBページに1日に約800人訪れるなど、多くのバイク乗りに愛されるブランドへと成長しました。


●遊び心から創造される新商品
バイクパーツだけでなく、社員ひとりひとりが楽しみながら、商品の発案をしてきました。
そこから生まれた商品として、今では年間1億の売り上げを築く「スマートフォンケース」や、コロナ禍でメディアなどからも注目された電車の手すりを直接掴まなくてよくなる「アシストフック」などが誕生しました。
これからも、企画から販売までを一通りできる自社の強みを活かして、新たな商品を生み出し続けていきたいと思います。

●新たなヒット商品をあなたと共に生み出したい!!
このインターンでは、商品企画をするだけにとどまらず、実際に商品アイデアを商品としてつくりだし、テスト販売までしていきます。
数年後にはあなたの企画した商品が、世の中の多くの人に使われる商品になっていることを目指して、共に商品企画に挑みましょう!!

募集要項

募集対象 大学生
期間 短期(3週間〜2ヶ月)
テーマ ものづくり小売り・流通
職種 企画・商品開発職人・ものづくり
活動支援金 あり
活動内容 +事前課題
自転車やバイクのパーツのアイデアを100個考える

●初めの3日間
・100個のアイデア発表
・100個のアイデア社内プレゼン
・ギルドデザインの理解
・プラスで50個アイデア発案

●4日目〜:アイデアの選定・商品企画
・アイデアのランク付
・商品市場のリサーチ(競合分析)
ランクが高いものから市場をリサーチして、競合にどんなものがいくらであるのかをリサーチ。競合分析も踏まえて、筋が良さそうなアイデアを5つまで絞る
・5つに絞った商品の企画を詰め
ターゲット、ターゲットのどんな悩みを解決するのか、売れそうな価格を設計する
・絞ったものをプレゼンし、まず試作品をつくっていくものを1つに絞る

●3週間目前半:試作品の作成
・試作品の作成(社内技術者と一緒に)
・商品説明や広報文の考案

●3週間目後半:テスト販売
・yahooオークションへの出品
・その他のアイデアの商品企画をできるだけ多くつくる(最低4つの商品)
・2商品目以降のプロトタイプ作成、テスト販売
期待する成果 ・1つ以上の商品企画をテスト販売すること
・今後テスト販売していく商品企画を4つ以上作成すること
得られる経験 ・自分のアイデアが商品化される経験
・アイデアを仮説検証し、商品化まで導いていく経験
対象となる人 ・自分の手で商品を生み出していきたい人
・本気で商品企画をやり遂げたい人
・発想が豊かな人
・好奇心が強い人
活動条件 【活動期間】2023年2月上旬〜3月17日
【活動時間】週3日以上(週20時間〜) ※基本週5日40時間

<その他の予定>
・企業顔合わせ@online:12月17日(土)13:00-15:00
受入企業と顔合わせの機会があります。すでにエントリー済みの方、これからのエントリーの方、どちらもご参加ください。
※欠席の場合は要事前連絡

・キャリア研修@online:2月14日〜16日の3日間
キャリア研修として企業取材プログラムを予定しています。複数の企業の社長、若手社員への取材を通して、自分はどんな業界や働き方をしたいのかの理解を深めていきます。
※欠席(部分参加)の場合は要事前連絡

<インターン研修>
事前研修:2月10日(金)14:00~17:00
中間研修:2月28日(火)15:00~18:00
事後研修:3月17日(金) 10:00-17:30
※オンラインも可能
※欠席の場合は要事前連絡


<住居>
個人部屋のアパート(無料)

<交通費>
自宅 - 三重への往復1回分支給

<活動支援金>
3万円支給
活動場所 本社(三重県亀山市能褒野町13-2)

私たちはこんなチームです!

遊び心を創造するクリエイティブ集団

オートバイのカスタムパーツブランド「Gcraft」製品の企画から販売までを自社にて一貫して行っております。また、パーツ製造で培ったものづくりの技術を生かし、スマートフォンケースの企画、製造、販売も行っております。オートバイが好き、ものづくりが好きな社員が多く在籍しており、明るく元気な社風が特徴です。

【事業内容】
オートバイパーツの企画、開発、製造、販売 スマートフォンケースの企画、開発、製造、販売

受け入れ企業からのメッセージ

代表/山口直彦

弊社はバイクをもっとかっこよくしたり、便利にするための商品開発を30年以上行っています。趣味の世界のモノづくりです。

これから新しい分野に進出を考えています。

その一つにe-BIKEのパーツを考えています。e-BIKEを使ってレジャーを楽しむ人に便利な商品を提供していきたいと考えています。そして、新しいブランドを創ります。

一緒に新しいブランドを創っていこうとやる気のある人を大募集。

[プロフィール]
1959年生まれ 愛媛県出身 1979年 中部日本整備専門学校卒業 1982年(22歳) オートバイのロードレース始める 1986年(26歳)レース止める 1987年 ヨーロッパ・中近東・エジプトを旅する 1988年 帰国 1990年 個人で創業 バイクのパーツ製造 友達の工場に居候で創業(創業資金0円) 1991年 バイクのマフラーと部品の自社商品発売開始 1995年 ホンダモンキーの自社商品(Gクラフトブランド)発売開始 2010年 iPhoneのアルミケース発売開始(ギルドデザインブランド) 2020年 コロナ対策商品(アシストフック)発売 2021年 新しく木材製品にチャレンジ

団体概要

設立 1994年7月
代表者名 山口直彦
従業員数 約20名
WEB https://gilddesign.jp/
住所 三重県亀山市能褒野町13-2