PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す【現地住み込み】新世代のフィッシャーマンを増やし、水産業に革命を起こすプロジェクト


宮城県

【現地住み込み】新世代のフィッシャーマンを増やし、水産業に革命を起こすプロジェクト

一般社団法人フィッシャーマン・ジャパン

漁師と一緒に水産業に革命を起こしませんか?

水産業の新3Kを実現するフィッシャーマン・ジャパン。
水産業を通して地域の未来を一緒に作る若者を求めています。
漁業の担い手を確保するための仕組みを共につくりませんか?

このプロジェクトについて

【漁業の担い手を増やしたい】
フィッシャーマン・ジャパンは水産業を「かっこよくて、稼げて、革新的(新3K)な仕事にすること」「子どもたちが憧れるような仕事にすること」をビジョンとして掲げています。
私たちの事業である「TRITON PROJECT」を通じて漁師としての人生を歩み始めた若者を何人も生み出すことができました。
明るい未来のために、この国の水産業を変えるために、この事業は重要な取組であると考えます。

【TRITON PROJECTとは】
「TRITON PROJECT(トリトンプロジェクト)」とは、次世代のフィッシャーマンを増やし、未来に向かってこの国の水産業を変えていくプロジェクトです。
今まで行ってきた具体的な取り組みとしては、水産業特化型求人サイト「TRITON JOB」の運営、漁師になりたい人と漁師をマッチングする「TEAM TRITON」、漁師に必要な技術などを身につけることができる「TRITON SCHOOL」の企画・実施運営などがあります。
漁業に興味を持ってくれた人がいたとしても、世代継承がほとんどのこの業界に入ることが難しいという課題を解決し、未来の水産業を作るためにこのプロジェクトを行っています。

【このインターンシップの意義】
水産業に興味がある人は少ないかもしれません。しかし課題が山積みとなっている水産業界に触れ、たくさんの人と出会い、自ら課題に立ち向かうことはあなたを大きく成長させてくれるに違いありません。

募集要項

募集対象 大学生社会人
期間 長期(3ヶ月以上)
テーマ 地域農林水産・6次産業
職種 企画・商品開発マーケティング・広報
活動支援金 あり
活動内容 事務局の社員と共に「TRITON PROJECT」を進めていきます。

①水産業特化型求人サイト「TRITON JOB」の運営
担い手を募集したい漁師に取材して、どこでどんな人とどんな仕事をするのかを伝えられるような求人記事の作成をします。求人記事の情報発信のため、WEB広告の運用や就業フェアの実施・出展なども行います。

②漁師になりたい人と漁師をマッチングする「TEAM TRITON」
漁師になりたい人と漁師の間を繋ぐマネージャーとして、面談や研修の実施、就業時の住まいサポートなどを行います。行政や漁協と連携しながら、漁業の担い手としてだけではなく地域の担い手となる人材を育成します。また、就業中の担い手や受け入れた親方漁師のステップアップのサポートも行なっています。

③漁師に必要な技術などを身につけることができる「TRITON SCHOOL」の企画・実施運営
体験プログラムとして行う「TRITON SCHOOL」は実施する浜の選定、実施内容の企画から行います。参加者の募集、事前調整、当日の運営までイベントの全てに携わります。実際に参加者の中から担い手も誕生しています。
期待する成果 ・漁師と関わり、担い手受け入れ事業を行う
・その他、フィッシャーマン・ジャパンの事業のサポート
得られる経験 ・水産業界や地域の生の声を聞くことができる。
・水産業を本気で変えようとしている大人に出会える。
・自分で見つけた課題を解決するために行動することができる。
・地域で働くイメージが持てる。
対象となる人 ・宮城県石巻市に滞在し3ヶ月以上活動できる人(オンライン授業を受けながらの活動も可。もちろん休学も大歓迎です。)※一部リモートについては相談の上検討します
・経験のないことに関しても積極的に取り組める人
・失敗を恐れない人
・イベントや企画を企画、実施するのが好きな人
・主体的に考え、行動に起こせる人
・新しい取り組み、仕組みを考えるのが好きな人
・様々な人とコミュニケーションを取れる人
活動条件 雇用形態:有償インターン
給与:5~10万円の間でコミットに応じて相談
住居等:無償にてシェアハウス利用可
期間:半年〜1年間
活動場所 ・宮城県石巻市での現地滞在
・フィッシャーマン・ジャパン事務所での活動が基本となります
※通いやリモートについては要相談

私たちはこんなチームです!

三陸の海から水産業における“新3K”を実行するトップランナーになる

フィッシャーマン・ジャパンは、漁業のイメージをカッコよくて、稼げて、革新的な「新3K」に変え、次世代へと続く未来の水産業の形を提案していく団体です。2024年までに三陸に多様な能力をもつ新しい職種「フィッシャーマン」を1000人増やすというビジョンを掲げ、新しい働き方の提案や業種を超えた関わりによって水産業に変革を起こすことを目指しています。
漁業担い手の育成や水産業の魅力を発信するプロジェクトなど様々な取り組みを行っています。

受け入れ企業からのメッセージ

事務局/島本幸奈

まずは水産業のリアルな現場に飛び込んでみませんか。そこにはきっと、まだ見たことない世界が広がっています。
自分の目で見て、肌で感じて、経験の中から得られることは想像以上にたくさんあります。あなたのアクションが水産業の変革に繋がるかもしれません。水産業の未来を一緒につくりましょう!

[プロフィール]
千葉県出身。高校卒業後、人と関わる仕事がしたいと考えホテルの専門学校へ進学するものの、研修を通じて現場経験から学ぶほうが面白いと感じてしまい専門学校を中退し、ホテルへ就職。
東日本大震災を経験し、居ても立っても居られなくなり2011年4月に震災ボランティアで石巻へ。NPO団体でボランティアコーディネートを行い、その後は復興した商品を販売する通販サイト『石巻元気商店』の店長を務め、「Yahoo!ショッピング&Yahoo!オークション ベストストア アワード 2012 特別賞」を受賞。
石巻の特産物を販売していく中で漁師と出会い、海とともに生きる男たちに魅了される。2014年7月、フィッシャーマン・ジャパンに立ち上げメンバーとして関わり、漁業の担い手の育成事業、次世代への食育活動、情報発信などをしている。2週間のつもりでやってきた石巻生活は11年目へ突入。

団体概要

設立 2014年7月1日
代表者名 代表理事 阿部勝太
従業員数 6人
WEB https://fishermanjapan.com/
住所 宮城県石巻市千石町8-20