PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探すキュービクル(小型変電所)のサブスクリプション事業立案プロジェクト


岐阜県

キュービクル(小型変電所)のサブスクリプション事業立案プロジェクト

株式会社エネファント

電気代0円の街を目指し、日本初のビジネスを作り上げるメンバーを求ム

日本初のサブスクリプションモデルの立ち上げを目指しています。キュービクル利用している、多治見市内の事業所へのヒアリングを通じて、ニーズ調査・分析、事業計画の構築までを担って頂きたいと思っています。

このプロジェクトについて

エネファントは2011年に起業した地域エネルギーベンチャーです。
多治見で創った再生可能エネルギーを、多治見で消費する。
「創る」と「使う」を最短で繋げる事でエネルギーコストの削減と、新しい地域循環を作り出すべく事業を進めています。

これまでも電力の地産地消×雇用促進。この二つを掛け合わせた「働こCAR」事業、在宅ワーク・コロナによる休学による電気代を
安くする「ステイホームプラン」などを地域ならではの課題を基に企画立案し実行してきました。

キュービクルは、発電所から変電所を通して送られてくる高電圧の電気を100 Vや200 Vに降圧する小型変電所のような設備です。
電気を多く使用する商業施設や工場、オフィス、ビルなどの施設に設置されています。
ただこのキュービクルはは導入と維持に掛かるコストが膨大です。これをシェアしサブスクリプション型で運用することで、企業のコストを下げるだけでなく、地域にも還元できると確信しています。

募集要項

募集対象 大学生
期間 長期(3ヶ月以上)
テーマ まちづくり環境・エネルギー・バイオ
職種 リサーチ・コンサルティング新規事業
活動支援金 あり
活動内容 電気代0円の街を目指すことが、人と仕事が集まる街づくりへ!

【STEP1(~1カ月目】
★プロジェクト背景の理解、エネファントの事業理解
★ニーズ調査に向けてヒアリングの準備
-エネファントのビジョンへの理解を深める
-今回のプロジェクトの意図背景を理解する
-キュービクル導入している企業のリストアップ
-ヒアリング項目を決め、アポイントとる

【STEP2(2カ月目)】
★リストアップ企業へアポイント取得
★ヒアリング調査とデータ集計から可能性を探る
-リストアップした企業にアクションを掛けアポイント取得
-作成したヒアリング項目を基にして、ニーズ調査を進める
-キュービクルを導入している現段階での、
キュービクルに関する不満やもっとこうなればいいなという声をたくさん集めてくる

【STEP3(3カ月目)】
★サブスクリプションモデルの事業計画立案
★それに伴う資料作成
-ニーズ調査のデータから、どのような事業設計とするかを
社長と共にディスカッションを進め決定していく。
-方向性が決まり次第、提案用の事業計画や資料の作成を進める。

【STEP4(3カ月目~)】
★継続とする場合は、サービス実装に向けて一緒に取り組んで頂きたいです!
期待する成果 ・地域企業が抱える電気に関する問題の整理
・シェアリングビジネスの事業計画策定
得られる経験 ・地域に密着したサービスの作り方
・0→1で新たな事業を創り上げる経験
・22歳で起業した経営者のもとで、事業を進められる。
対象となる人 ・目的と手段を混同せずにやるべきことを進めていける人
・まだ誰もやったことのないことに対して、ワクワクする人
・大学で電気系について学び知識のある人
活動条件 休暇中: 週5日(40時間/週)
学期中: 週3日以上(24時間/週) ※土曜受入可
活動場所 【本社】岐阜県多治見市下沢町3-35-1 ※JR多治見駅よりバスで15分程度
【その他】オンラインツールZOOMを活用
事前課題 コーディネーターと相談

私たちはこんなチームです!

地域エネルギーベンチャーが、地方都市に共通する地域課題をビジネスで解決!

特徴①:社長と共に、地域のインフラから街づくりに挑む!!
この地域の電気(エネルギー)代を無料にするべく、電気を創る太陽光発電、電気を貯める働こCAR、電気を配るたじみ電力の3つの事業を連携させていくことが必要です。電気代無料を目指し、インフラを整えることで人が集まる街づくりに挑戦します。
また、自動車のEV化が進む中、先んじて電気自動車を多治見市内で普及させることで、地方のインフラ整備を整え、充電の無線化など新技術の実験や導入に協力していくことも視野に入れています。

特徴②会社規模・属性に限らない多様な人との関わり!!
事業推進にあたって、多様な方々と仕事を進めていくことができます。パナソニックはじめ大手企業の担当者、行政・自治体、そして地域の経営者と1つのプロジェクトとして事業を進める経験ができます。社長の右腕となるからこそ、事業モデルの作り方や仕事についての本質も同行しながら学ぶことが可能です。

インターン生へのメッセージ

代表取締役/磯﨑顕三

エネルギーを通じて社会の発展に貢献する事。
エネファントで働く事を通じて仲間と共に幸せになること。
この二点を徹底的に追及することが、我々のミッションです。

私たちの考えるエネルギーとは、「創る」と「使う」をいかに最短で繋ぐ事ができるのか。
その事に挑戦しています。最短で繋ぐとは。距離と時間軸この二点においてです。
その結果得られる安価で持続可能なエネルギーを地域の人に使ってもらうことで、新しい街づくりを目指します。

[プロフィール]
平成元年6月19日生まれ 、30歳(ゆとりど真ん中世代)
岐阜県多治見市で育ち、今も多治見で暮らしています。大学を2年生で中退をし、残りの学費で22歳の時に起業して今の事業を始めました。漫画のワンピースが好きで、実は創業の時も、かなり影響を受けました。
エネルギー王に俺はなる!という色紙をデスクの後ろすぐの壁に掲げています!

団体概要

設立 2011年
代表者名 磯崎 顕三
従業員数 16名
資本金 3,000万円
WEB https://enephant.co.jp/
住所 岐阜県多治見市下沢町3-35-1