PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す人とペットのためのインテリアブランド「petokku」”作ったものが認められる嬉しさを知る” 販路開拓プロジェクト


岐阜県

人とペットのためのインテリアブランド「petokku」”作ったものが認められる嬉しさを知る” 販路開拓プロジェクト

有限会社 早野研工

人とペットのためのインテリアブランドの販路拡大・広報プロジェクト!

デザイナーとコラボし、人とペットのためのインテリアブランド「petokku」を開発。インターン生には、商品コンセプトでもある“人とペットの豊かな暮らし”を実現する販路開拓及び広報をお任せします。

このプロジェクトについて

★1月19日(土)開催のインターンフェアで募集中企業経営者、インターン経験者と話せる!
出展企業など、詳細はこちら⇒https://gnet-intern.net/

「依頼があった仕事を設計図通りに正確に早く作る仕事だけでなく、自分たちで設計図を描いた商品(自社製品)をもつ企業へ」
今後は下請けだけではなく、技術力を活かした独自の自社製品を作りたい!!
何かつくりたい!と思ったら、「早野研工に相談してみよう」 そう思ってもらえる会社になりたい。岐阜県大垣市にある早野研工は、高精度・短納期・多品種で、産業用部品の金属加工を行う会社です。

近年BtoC向けに、オリジナル製品 “金の麻雀牌・金の将棋駒”
カードゲーマー御用達アイテム“ライフカウンター”、岐阜大学F1カー製作サポートなど面白い取り組みを行っています。

「ものづくりって本当にオモシロいんだよね」と語るのは、元は情報技術者として大手機械メーカーに実習後、家業を継がれ社長となった早野社長。プロジェクトでは、新商品の販路開拓及び広報をお任せします。

\\\"町工場×デザイナー\\\"で、「ペットと暮らす」をキーワードに開発したインテリア販路拡大・広報プロジェクト!!

募集要項

募集対象 大学生
期間 長期(3ヶ月以上)
テーマ 食・ライフスタイルものづくり
職種 営業職人・ものづくり
活動支援金 あり
活動内容 【STEP1(1カ月)】
★早野研工を知る。ものづくりの現場を知る。また商品の市場調査実施!
1. 現場を知る : モノづくりの仕組みを知ってください。
2. インターン生Blogの更新:初めての発見やものづくり現場の魅力発信をしていってください。
3.商品を知る・プロジェクトの進め方を決める:
1)商品を知る:どのような経緯で、どんな人たちを対象に作成したのか?会社の方だけでなく、
デザイナーの方にもヒアリングしてみましょう。
2)基礎市場調査:世の中のペット業界をまずは調べてみましょう。
そのうえで、ターゲットに届けるために「どこに」「どんなシーンで」「どんな方法で」活用して
もらえるといいのか?まずは、購入してもらえるとよい人物像や店舗などを洗い出します。

【STEP2(2カ月〜5カ月)】
★販路開拓・広報戦略
【販路開拓】
1. ターゲットをしぼったら、まずはヒアリング
実際にどんなアプローチをしたら、顧客は興味をもつのか、
いくつかの店舗や人にアポを取り事前調査しましょう
2 . 営業資料や、提案資料を作成
1を実施したうえで、営業資料や提案のための資料を描き、
改めて半年間の進め方を確認
3.実際に店舗などに営業して、商品を置いてもらえるようにします

【広報戦略】
・この商品をもっと多くの人にしってもらうために、
新聞や雑誌などメディア記事にしてもらいましょう。
・ブログやツイッターなどSNSを活用した広報にも挑戦!

【STEP3(6カ月)】
★インターン期間中 ◎件の契約獲得!!
販路開拓・広報のPDCAをどんどん回していきます!目指すは顧客から、本契約◎件!!
期待する成果 ・お客様となる方への徹底的なヒアリングとその分析&考察を社内のノウハウとして蓄積する
・自分の知っていることやわかることと掛け合わせた販路開拓、広報アイデアの創出
・情報発信の企画・実行、受注・手配・納品
得られる経験 ・「暮らし」や「ペットのいる生活」をテーマとした商品の広報や販路開拓ができる経験
・ 職人の心意気に触れ、そんな職人の方々と一緒に働ける経験
・ 日本の世界の町工場の事例を沢山知れる経験。そこから自ら考え提案したことを実行できる経験
対象となる人 【こんな方と一緒に取り組みたい!】
・ものづくりに興味のある人
・「暮らし」をテーマとした商品に関心のある人、またはその広報に関心をもっている人
・デザイン、特にプロダクトデザインに関心がある人
・TBSドラマ「下町ロケット」、「陸王」を見てわくわくした人
活動条件 2019年春(2月~3月)頃~6ヶ月程度
休暇中: 週5日(40時間/週)
学期中: 週3日以上(24時間/週)
実習時間: 8:00~17:15 (途中1時間の休憩) ※土曜は月1回のみ営業日です
活動場所 本社:岐阜県大垣市多芸島町1‐86‐2
(最寄駅:養老鉄道養老線「友江駅」から徒歩8分(JR大垣駅から約10分)
事前課題 担当コーディネーターに確認してください

私たちはこんなチームです!

ものづくりって本当にオモシロイ!そんなことを思わせてくれる魅力がここにある

特徴①:町工場 実は凄い!!
ものづくりの原点を支えるのは町工場。我社も成長産業の一翼を担っています。
日本の成長・基幹産業は、自動車や車両、建設機械、工作機械といった生産設備関連企業です。大手一流エンジニアを相手に、
こだわりの部品を頭と技を駆使して、創り出す醍醐味は圧巻!
また大手自動車メーカーとの仕事に関しては、試作車のヒンジパーツに特化し、金型設計から、製品製作、ASSYまでを担当して
います。H社の部品に関しては、ほぼ8割受注。

特徴② :伸びしろは無限大!!チャレンジを続けています
今、会社は大きな転換期を迎えています。少しずつではありますが、“面白い取り組みをする会社”として認知され、取材を受けることも増えてきました。アイデアを実際に形にできるのは町工場だからこそ。よし!やってみようの精神です。
“創り上げる達成感”に加え、”作ったものが認められる嬉しさ“を実感できる提案型モノづくりを目指します。

インターン生へのメッセージ

代表取締役社長/早野文仁

私の大好きな言葉の一つに「知行合一」があります。「知は行の始なり、行は知の成るなり」という意味ですが、何事も行動を伴うことによって自分の知となり、成長につながります。町工場は、成長を体感でき、挑戦できる早道です!!

[プロフィール]
岐阜県大垣市生まれ。50歳。東京理科大学を卒業後、ブラザー工業にてレーザープリンターの設計業務に従事。
24歳で、父の死を機に家業を継ぐ。一時は廃業も考えるが、独学で板金加工技術を学び、周りの方々に助けていただいて苦難を乗り越えてきました。板金技能1級、各種溶接技能にて様々な製品加工に注力。趣味は、和太鼓に、海釣り、スキー。

団体概要

設立 昭和63年
代表者名 早野文仁
従業員数 30名
資本金 500万円
WEB http://hayanokenko.co.jp/
住所 岐阜県大垣市多芸島町1‐86‐2