PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す地域を盛り上げたい!仕掛けとしての「田んぼアート」の可能性を探るプロジェクト


宮城県

地域を盛り上げたい!仕掛けとしての「田んぼアート」の可能性を探るプロジェクト

株式会社 仙南測量設計

このインターンは募集が終了しました。沢山のご応募ありがとうございました。

【地域活性×田んぼアート】将来性は⁈検証と活用のアイデア求む

仙南測量設計は、復旧工事などで震災復興に貢献してきました。復興の先を見据えるフェーズに入った今、必要なのは地域活性化策。その仕掛けとして田んぼアートに着目し、可能性や活用策を探ってください!

このプロジェクトについて

■測量技術で地域に貢献
建築や土木の工事などにおいて、基礎となる情報を得るのが「測量」です。仙南測量設計は、その名のとおり測量や土木設計で、東日本大震災の復旧復興に活躍してきました。震災から7年経ち、加藤社長が見据えているのは「地域の活性化」です。
どうすれば地域を盛り上げられるのか。そこで着目したのが「田んぼアート」です。全国各地で展開されている田んぼアートは、展望デッキなど斜め上から見下ろすことを前提に、遠近を考慮して図案がデザインされています。図案を正確に田んぼに反映させるために、測量技術は欠かせません。仙南測量設計では、宮城県南部に位置する角田市の田んぼアートの制作に、昨年(2017年)から協力しています。

■田んぼアートの将来性…?
加藤社長には、夢があります。「宮城県南部のすべての市町村が田んぼアートに取り組み、それが新たな観光資源となって、観光客が周遊することで地域を盛り上げたい」。
しかし、田んぼアートは企業1社だけでは実現できません。土地を提供してくれる人、資金の確保、行政や企業・住民をも巻き込む大がかりなプロジェクトです。制作して終わりではなく、地域にお金が落ちる仕組みを形にして、はじめて成功と言えます。
全国ではどんな活用事例があるのか、にぎわいを生むためには何が必要なのかを徹底的に調べ、地域活性の仕掛けとしての田んぼアートの可能性を探ってください。そして、宮城県南部での活用のアイデアを考えてください。

募集要項

募集対象 大学生
期間 短期(3週間〜2ヶ月)
テーマ 地域まちづくり
職種 企画・商品開発マーケティング・広報
活動支援金 あり
活動内容 【STEP1(1週目)】
・社長や社員の方へのヒアリング
・田んぼアート関係者へのヒアリング など
仙南測量設計はどんな会社なのか、どのような測量設計の技術を持っているのかを知ることから始めます。そして、現在取り組んでいる角田市の田んぼアートを手始めに、田んぼアートについて学びます。基本的な情報や知識をインストールしましょう。

【STEP2(2〜3週目)】
・先進事例や類似する取り組みの調査
・アイデア出し
・社長や社員の方とのディスカッション など
全国に140~150か所あると言われる田んぼアートの事例を徹底的に調べ、来訪者数の多い場所や、民間主導で行われている場所を探ります。調べた情報を踏まえて、田んぼアートを生かしたアイデアを練り、ブラッシュアップしていきます。

【STEP3(4週目)】
・調査結果とアイデアのまとめ、発表
・引継ぎ資料の作成 など
調査結果とアイデアをまとめ、発表します。発表された内容は、社員の方や次のインターンシップ生が引き継ぎ、育てていきます。
期待する成果 田んぼアートを生かすアイデアを考えるため、来訪者数の多い事例を10件、民間主導の事例を5件見つけてその特徴や秘訣をまとめること。
得られる経験 ・測量設計の技術について深く知れる
・実際の事業に対してアイディアを出せる
・調査と検証を通じてアイディアをブラッシュアップできる
・経営者と実際の事業に対してディスカッションできる、経営者の視点を知れる
・ふだん関わりのない地域と繋がりができる
対象となる人 ・探求心のある人
・1から生み出す経験がしたい人
※測量設計の知識は問いません。
※大学・学部・学年問わずエントリーできます。
活動条件 【活動期間】8月下旬~9月下旬までの間の約4週間
※開始日は、相談の上決定します。

【活動時間】9:30〜18:30 週5日程度
※実際の活動日時は、相談の上決定します。

【このインターンシップは、復興庁主催「復興・創生インターン」のプログラムです】
・エリア内での本プログラムの複数のプロジェクトと、集合研修(事前・中間・事後)を予定しています。
・自宅から現地までの交通費(往復1回分)の補助があります。
・宿泊場所は、現地で準備しています。宿泊代はかかりません。(ゲストハウスを予定)
・食事代等として、1日850円の補助があります。

※復興・創生インターンは、復興庁事業「伴走型人材確保・育成支援モデル事業」として実施します。この事業全般に関するご質問・ご相談・事務手続きなどは、統括事務局の株式会社パソナ(担当:高橋・武田、連絡先:03-6262-6340)までお問合せください。

※このプロジェクト・活動内容についてのご質問・ご相談は、一般社団法人ワカツク(担当:稲葉、連絡先:022-721-6180、sousei@wakatsuku.jp)までお問合せください。
活動場所 宮城県岩沼市

私たちはこんなチームです!

私たちは、人と自然の調和をはかり、豊かなまちづくりに貢献します。

「地図に残る仕事」の第一歩は測量です。測量とは地球表面(地表、地中、水中、空中)に存在する自然物や人工物を測定し、空間情報を創るという、とてもスケールの大きいやりがいのある仕事です。
昭和53年の創業以来、培った技術や経験を活かし、多様化するお客様のニーズに応えて参りました。平成27年に「経営理念」を掲げ、経営を「科学性・社会性・人間性」の3つの視点から捉えるようになりました。
IT化が著しい測量設計業界にあっても、やはり最も必要なのは「人間力」です。私たちはこの「人間力」を磨き、これからの「まちづくり」に挑戦していきます。

インターン生へのメッセージ

代表取締役/加藤 英司

一緒にワクワクすることをしましょう!

[プロフィール]
昭和36年2月6日生まれ(57歳)
柴田町出身
昭和55年3月東北測量専門学校(現仙台工科専門学校)卒
昭和55年4月(株)仙南測量設計入社
平成22年2月(株)仙南測量設計 代表取締役就任
現在に至る

岩沼市在住、妻と息子2人同居
趣味 釣り

団体概要

設立 1978年6月12日
代表者名 加藤 英司
従業員数 10名
WEB http://www.sennan-ss.co.jp/index.html