PROJECT INDEX

探してた面白い仕事が見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す「AI×IoT」最新のテクノロジーで街の交通にイノベーションを起こす。


北海道

「AI×IoT」最新のテクノロジーで街の交通にイノベーションを起こす。

モバイク・ジャパン株式会社

「AI×IoT」最新のテクノロジーで街の交通にイノベーションを。

自転車にGPSとSIMカードを搭載したスマートバイクシェアサービスを展開するモバイク・ジャパン株式会社。世界130以上の都市で、500万台上が普及する「モバイク」の札幌立ち上げがスタートします。

このプロジェクトについて

今、世界各国でスマートバイクシェアサービスが拡がりを見せています。
その中でも各国・地方都市と丁寧に信頼関係を結び、最も拡がりを見せているモバイクが
2017年6月日本法人を設立、札幌と福岡での展開を発表しました。

そこで札幌市の事業立ち上げにコミットするインターン生を募集します。

モバイクはGPSとSIMカードが搭載された自転車であり、
街を軽快に走るIoTデバイスでもあります。
手間のかかる手続きが必要なく、アプリケーションひとつで空き自転車を探し、
予約から利用、決済まで簡単に完結することができるサービスです。

GPSで人の移動を可視化することができ、違反駐輪があれば登録者を特定して減点を、
一般ユーザーが違反駐輪車を見附て指定エリアに運べばポイントが付与されるなど、
アプリケーション一つで自転車の利用ができる様々な仕組みが用意されています。
(ポイントが高い人は利用料が安くなり、罰則などポイント0になると利用ができなくなる)

都心に自転車が溢れる要因の一つに、通勤自転車による街のデッドスペース化があります。
朝通勤に使用した自転車は、会社が終わる時まで駐輪場に放置されるため
都心に数多くのデッドスペースが生まれるのです。

モバイクは駐輪しても次の利用者がまた別の場所に移動するため、
少ないスペースで多くの人が自転車を利用できるようになり
世界各国で都心の駐輪問題が解決した事例が生まれています。

他にもたくさんの効用があるモバイクサービス。
最も身近な乗り物「自転車」にAI×IoTを活用したモバイクで、
一緒に街の「交通」イノベーションに挑戦しましょう。

募集要項

募集対象 大学生
期間 長期(3ヶ月以上)
テーマ まちづくりIT・情報
職種 マーケティング・広報リサーチ・コンサルティング
活動支援金 あり
仕事内容 【STEP1】1ヶ月
初めの1ヶ月はモバイクの立ち上げメンバーとして
①モバイクのビジネスモデルを把握する。
②モバイクが拡大することで街に与える影響を理解する。
知識としての土台をつくってもらいます。

その上で、
①モバイクの移動・運搬・運用
②モバイクの駐輪場所の交渉・確保
など、基礎業務を覚えてもらいます。

今後スタッフなどが増えた時に教えられるよう、
業務を効率化しながら自らの思考で動けるようになって下さい。

【STEP2】2ヶ月
STEP1の業務を並行しながら、
①利用状況を分析し、結果から、新たな連携先を開拓する。
②利用者増の企画を立て実行する。
モバイクの特徴として、GPSとSIMカードがついていることから
どの属性の人が、どこからどこまで利用することが多いかなど
データで分析することが可能です。

札幌の特徴として挙げられるデータを分析し、
例えばコンビニやドラックストアなど駐輪スペースの連携や
商業施設や博物館など公共施設への誘導など、
提携できる先のアイディア出しと共に、実際にアプローチをしてもらいます。

目標とする利用者数に到達するまでにできることを
スタッフメンバーと共に実現させます。

【STEP3】3ヶ月
①運用データから札幌での事業計画を立てる
2ヶ月間の運用データを元に、札幌での事業展開の
計画づくりに参画してもらいます。

ビジネスとして札幌でどのように展開することが可能か、
また街の生活にとってどれだけインパクトを出せるか。
更に普及させるための打ち手と共に資料にまとめてもらいます。

秋に札幌市の関係者も踏まえた報告会が開催されますので、
そこに向けた資料の作成と、自身でも報告できるようにまとめて頂きます。
期待する成果 ①モバイクの基礎業務の習得&運用
②データの分析から新たな連携先を確保する
③利用者増に向けたアイディア出しと実行
④札幌市での事業展開計画を策定する
得られる経験 ①地域課題解決にAI×IoTなど、最新テクノロジーでアプローチする経験
②データを分析・活用し、個人・法人向けにマーケティングを行う経験
③事業の立ち上げから事業の計画づくりまで、スタートアップに必要な経験
④スピード感のあるビジネス経験
対象となる人 ・最新のテクノロジーに興味がある人
・放置自転車など街の課題を解決したい人
・ビジネスを自分の手でつくってみたい人
活動条件 週3~4回/1日4時間以上
活動場所 札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1 ICC 2F(予定)
事前課題 面接による選考(エントリーシートの提出)
インターンにあたって
1.札幌市でモバイク事業を展開する際に、連携できる先のアイディアを10個上げ3つをプレゼンテーションする。
2.(1)志望をする動機 (2)インターンを通じて貢献したいこと (3)自身のインター ン後の成長の姿に関してレポートを作成する。(エントリーシートに記載)

私たちはこんなチームです!

Mobile + Bike = Mobike ~最新のテクノロジーで地域の課題を解決する~

モバイク・ジャパンは世界初にして世界最大のスマートバイクシェアサービスのプラットフォーム「Mobike」の日本展開に取り組んでいます。それは、最先端の技術を駆使し、アプリケーションひとつで空き自転車を探し、予約から利用、決済までを簡単に完結することができるサービスです。
2016年4月からスタートしたこのサービスは、わずか14ヶ月でアジアやヨーロッパを含む130都市以上に展開を広げ、すでに500万台以上が運用され1日の最高利用回数は2,500万回以上と、その成長率は驚異的なスピードで増加し続けています。現在では登録者数が1億人に達するまでに拡大し、6月16日にはSeries Eで6億米ドルの追加調達を完了しさらに躍進を続けています。

インターン生へのメッセージ

日本支社GM代理/木嵜 基博/きざき もとひろ

モバイクは世界中で移動(モビリティ)を通じて便利な社会を創出しているテクノロジーカンパニーです。先日札幌でもアナウンスを行い、サービス開始に向けて今まさに準備の真っ只中です。
一緒に札幌にMobikeを展開し、札幌からイノベーションを創出してきましょう!

[プロフィール]
大学卒業後、30名規模のベンチャーに入社し4年間従事。同社中核事業であるクラウドソーシング事業にて営業・マーケティング・事業開発などの責任者を務めると同時に、新卒採用担当も兼務。全社新人賞や月間MVP等多くの賞を受賞。事業と会社の成長に貢献し、マザーズへの上場を果たした後、オリックスへジョイン。関西空港のプロジェクトや幾つかの新規事業立ち上げを担当する。その後、mobikeの理念に共感し、スピード感と規模感に感銘を受けジョイン。日本法人の代表代行として、mobikeのサービス展開のため日々日本中を飛び回っています。

団体概要

設立 2017年6月16日
代表者名 Davis Wang
従業員数 非公開
資本金 非公開
売上高 非公開
WEB http://mobike.com/jp/
住所 札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1 ICC 2F