PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す【DX化/企画】今だからこそ攻める。行動力を持った社長と本気で挑みたい学生募集!多業態に挑戦する飲食企業のDX化プロジェクト


宮城県

【DX化/企画】今だからこそ攻める。行動力を持った社長と本気で挑みたい学生募集!多業態に挑戦する飲食企業のDX化プロジェクト

株式会社クロールアップ

新たな感性と出会いたい。アイデア社長の次の挑戦!

感性を重視し「誰もやっていないことにチャレンジしたい!」と、様々な飲食事業に取り組んできた及川社長。サービス向上により力を注ぐため、学生と共に接客の裏側にある業務の効率化やDX化を目指します。

このプロジェクトについて

※この募集ページは、本プロジェクトのコーディネート団体である、一般社団法人ワカツクの社内インターン生・田中が書いています。僕から見たクロールアップと及川社長の魅力をお伝えするので、ぜひお読みください!


【多業態に展開する飲食会社クロールアップ】
クロールアップはこれまで地元宮城を中心に様々な飲食事業を展開してきました。
代表的な事業としては以下です。

・ケータリング事業
野外イベントへケータリングカーを派遣したり、コンサートなどの屋内イベントに参加するアーティストや裏方に、ホットミールを提供しています。東北のコンサートの8割はクロールアップが食事提供しています。

・居酒屋
本社ビルの1階にある「酒飯場ででででん」、青葉区一番町、長町、国分町に展開する「天ぷら酒場ててて天」などの居酒屋を運営しています。どのお店も、地域のお客さんから愛されるお店になっています。お客さんが胃もたれしないようにメニューを工夫するなど、配慮が行き届いたお店です。

・カレー屋
仙台駅東口にある「カカカカリイ」。お酒を飲める人も飲めない人も誰もが楽しめるお店として、誰もが好きなカレーのお店を始めました。

・パン屋
東北学院大学土樋キャンパス施設内にある「土樋パン製作所」(2021年7月オープン)。大学生や近所の方々が気軽に訪れる場所です。購入してから時間が経っても美味しく食べられるパンになっています。

他にも、社内食や学食売店の企画・運営であったりと、人々の生活に密着して、便利な飲食サービスの提供を行っています!

【ワカツクインターン生田中が感じた及川社長の魅力】
僕はクロールアップの社長である及川社長の行動力と戦略性に魅力を感じました!

及川社長は「今まで誰もやっていないことを自分が一番初めにやる」のが好きだそうです。そのため、アイデアが思いつけば、すぐに行動して事業として立ち上げます。

しかし、ただやみくもに事業を展開しているわけではありません。事業の裏には様々な戦略があり、一見すると突飛な新規事業にも、他の事業との繋がりがあったりします。及川社長の話を聞くと、「そんなところまで考えているのか!」と驚き、同時にワクワクしました。

また、及川社長は「感性」を重視しており、日常で感じたものを経営に取り入れています。そのため、学生である僕の考えも詳しく知り、色んな事を感じてみたいと、話す機会をたくさん設けてくださりました。及川社長と話す中で、僕自身も普段話す機会のない経営者の考えを知ることができ、感じるものがたくさんありました。学生とも徹底的に向かい合ってくれるのも及川社長の魅力です!

【クロールアップの現状と課題】
最近では「お迎え惣菜.com」という、保育園に子どもを預ける両親向けのサービスを始めました。LINEでお惣菜を注文することができ、保育園へのお迎えのついでにお惣菜の受け取りができるという仕組みです。
今後はこのサービスをより多くの保育園に広げていくとともに、この仕組みを他の事業での活用も目指していきます。
導入する園や利用者の声を聞き、よりニーズに沿ったサービスに改善をしていくことが課題です。

また、運営する飲食店での接客サービスをより向上させていこうと考えています。
これまで以上にお客様との時間を大切にするためには、売上報告やシフト表作成など、現在紙ベースで行っているもののデジタル化を進めることが課題です。接客以外の作業効率をあげ、そこに充てていた時間を対お客様向けのサービスのブラッシュアップのために使いたいと考えています。

さらに社内のデジタル化により、社長と社員、社員間との意思疎通がより円滑に図れるようになれば、現場の意見も積極的に反映することができ、フラットな組織作りにも繋がります。

【このプロジェクトでインターン生が目指すこと】
コロナ禍で飲食事業は状況が目まぐるしく変化しています。そのため、会社として目指す方向性は変わりませんが、参画する時期によって、取り組むプロジェクトの内容は変わる可能性があります。

現在の時点では、プロジェクトの方向性を2つ想定しています。

①「お迎え惣菜.com」のサービスをより多くの保育園に広げるために、その魅力を言語化したり、改善案を企画し実行するプロジェクト

②社内DXに向けて、情報共有体制の改善に挑戦するプロジェクト

どちらのプロジェクトでも、課題の解決を目指しながら、インターン生を通して今の学生ならではの視点や考えを感じてみたいと及川社長は考えています。インターン生と及川社長が互いに刺激を与えあうようなプロジェクトになると思います!

みなさん、エントリーお待ちしております!

募集要項

募集対象 大学生
期間 長期(3ヶ月以上)
テーマ IT・情報食・ライフスタイル
職種 企画・商品開発リサーチ・コンサルティング
活動支援金 あり
活動内容 ※この活動内容はインターンの開始時期によって変更の可能性があります。以下は、DXに取り組んだ場合の、仮の活動内容です。
詳細は担当コーディネーターまでお気軽にお問い合わせください。


【STEP1】:企業理解・計画立案
・クロールアップの業務内容を理解
・プロジェクトの進め方・目標設定・行動計画などを決める
最初はコーディネーターによる事前研修があります。
企業への理解を深め、進め方・目標・行動計画などを決めていきます。

【STEP2】:社内の現状把握と改善策企画
・及川社長や社員、クロールアップが運営する飲食店の従業員の方々からヒアリングを行って、既存の取り組みの良い部分や改善点を聞き出す
・現在、シフト表や日報など社内の情報共有がどの様に行われているのか実際に現場で確認する
・集めた情報を整理、既存の取り組みのブラッシュアップまたは新規の取り組みを企画する
・社内からDXに向けてのアイデアを募集する
・アイデアを社内に共有し、どう業務改善に繋がるのか理解してもらう

【STEP3】:IT化の実践と改善
・実際にツールを導入し、運用をサポートする
・業務効率改善が達成できているか確認する
・中間研修で前半の振り返りと後半の軌道修正を行う
プロジェクトの中間地点で、コーディネーターによる中間研修があり、目標や行動計画などの見直しを行います。

【STEP4】:継続的に運用
・改善案の問題点を整理し、解決方法を模索して実行する
・企業へプレゼンを行い、今後のDXに向けての展開案をプレゼンする
・社員または次のインターン生への引継ぎ資料を作成・提出する
期待する成果 ・社内の情報共有体制が改善され、効率的な作業が可能になる
・今後のDXに向けた取り組みの起点になる
※具体的な成果指標は、プロジェクト開始時の研修で及川社長との話し合いで決定します。
得られる経験 ・企業の経営者と向き合う経験
・DXの実践経験
・ヒアリングから現状の課題を発見し、それに向けて改善案を立案する経験
・飲食業の裏側の仕事を知る経験
・他業態に展開する企業がどのように経営を行っているか学ぶ経験
対象となる人 ・何事にも本気で取り組める人
・企業のDXに挑戦してみたい人
・飲食業に興味のある人
・積極的に自分の考えを発信できる人
・話を聞き出す力を伸ばしたい人
活動条件 【活動期間】
2021年11月~2022年4月(約6か月間) ※開始時期は応相談。

【活動条件】
学期中:週3日以上 (週18時間以上)
長期休暇中:週4日以上 (週24時間以上)
※活動時間は、授業との調整が可能です。(例:9時~16時の6h×3日、13時~20時の7h×2日+自宅での作業4hなど)

【活動支援金など】
・毎月3万円程度の「活動支援金」が支給されます。
・月1回、及川社長との食事会!
・交通費:支給あり(要相談)

※詳しくは、担当コーディネーターにご相談ください。
活動場所 本社ビル 宮城県仙台市若林区東七番丁17 エックスビル
その他店舗
自宅でのオンライン活動

私たちはこんなチームです!

従業員全員が活躍できる会社!

クロールアップは従業員一人一人を尊重し、年齢関係なく意見が通りやすい職場を目指しています!そのために普段から社員と社長が直接話す機会を多く設けています。取り組みの一つとしては、定期的に社長が社員と一対一で面談を行っています。こうした取り組みを行ってきたことで、例えば、クロールアップが運営する店舗の店長を任命するときにも、その人がやりたくなければやりたくないとはっきり言うことができる雰囲気になっています。その時には、なぜやりたくないのかを尋ね、その人に合った人員配置を考えます。また、社員の勉強会であったり、バイトの卒業式を通じて従業員同士の交流を深めています。こうしたフラットな組織体制がクロールアップのチームとしての大きな特徴です。

受け入れ企業からのメッセージ

代表取締役/及川 大生

『高遠な理想、平凡な実行』この言葉を大事に今まで事業に取り組んできました。インターン生には僕の立ち振る舞いから、飲食業界で働くことのイメージを持ってほしいですし、この業界は面白いと感じてほしいです。目上の人にも『自分らしさ』を大事に行動できる、そんな学生の方をお持ちしております!

[プロフィール]
1982年12月生まれ。岩手県出身。20歳の時に仙台へ。21歳のころから飲食店に勤める。人がいるところに行けるケータリング事業に魅力を感じ、それをメインにした会社を設立。今では飲食店を運営する楽しさも知り、ケータリング事業とともに飲食店経営にも取り組んでいる。最近の趣味はバイク。

団体概要

設立 平成18年6月
代表者名 及川 大生
従業員数 社員15名、パートアルバイト45名
WEB https://www.1000-dai.com/#
住所 宮城県仙台市若林区東七番丁17 エックスビル