PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す子供から大人、高齢者すべてが笑顔になれる場を作りたい! 「多世代交流型ボードゲームカフェ」で地域の問題解決をせよ!


福島県

子供から大人、高齢者すべてが笑顔になれる場を作りたい! 「多世代交流型ボードゲームカフェ」で地域の問題解決をせよ!

i-step株式会社

全ての世代がつながり笑顔になれるカフェを作りたい。

「地域が抱える問題って何?それって誰かとつながれば解決できそう!」
この事業は世界中の楽しいボードゲームを通じて子供も大人も高齢者もつながる多世代交流型カフェの立ち上げプロジェクトです。

このプロジェクトについて

「すべての人に健康と笑顔と元気を」をビジョンに、ミッションの一つ「100の経営者づくりと100の事業を目指す」i-stepでは介護事業からスタートして地域の課題解決を中心に毎年新規事業を生んでいます。高齢者向けフィットネスデイ型やショッピングリハビリ型デイサービス事業、在宅支援に向けての訪問看護事業、障がい児童向け運動・美術・就労準備型デイサービス、保険外サービスとして脳梗塞リハビリをスタートしており、トレーナーなど専門職も多数在籍いていることから一般向けのトレーニングも行っています。

なぜ次々と事業が生まれるのか?それは若い人が中心となり、自ら新しい価値観で試行錯誤しながら事業を作り出しているからです。このいわき市では大学や専門学校が少ないこともあり若者世代が他県へ進学する割合が高いのが現状です。しかも隣の市である郡山に比べて戻る割合が極端に低いことも上げられます。いわきを支える人材である若者の流出が止まらないのも大きな社会問題となってます。

住み慣れたいわきが楽しくなる事業展開は一つのミッションでもあります。毎日を楽しく地元で活躍する人材を一人でも多く作りたい。若いみなさんに地域の問題解決のハブとなるカフェになるには?をリサーチをして頂き、子供から大人、高齢者まですべての世代が幸せになるお店となるスタートアップを一緒にやりませんか?

募集要項

募集対象 大学生
期間 短期(3週間〜2ヶ月)
テーマ まちづくり起業・経営支援
職種 企画・商品開発新規事業
活動支援金 あり
活動内容 オープン予定の場所はテナントの2階にある40㎡程度のスペースです。(1Fは買い物型デイサービスになっています。)改修はこれからですので、約1ヶ月でできる範囲でスタートアップのサポートをお願いします!

STEP①リサーチをして情報収集をお願いします。対象は、主に徒歩数分先にある福島工業高等専門学校・子育て世代・近隣の高齢者・関係機関など。「どんなカフェなら行きたいか?今何に困っているか?etc.」などをヒアリング。問題解決となる対象を可視化しましょう。関東地区にもボードゲームカフェがありますので体験することも情報収集の一つ。

STEP②FBやTwitterによる情報発信で認知から興味、興味から行動へとなるようイベント企画を。以前にこちらでヒアリングした中での情報は、曜日別に婚活につながるイベント・大人数で行う人狼ゲーム・高齢者でもできるボードゲーム等の案が出ました。イベントからの意見をフィードバックしてもらいより具体的な商品化につなげていきましょう。

STEP③情報に基づく商品開発。多世代が交流しやすい仕組み、お店の構造イメージ、デザイナーと世代別にアプローチできる販促品づくり。例えばマグカップやTシャツなどを作り発信できる準備を。

もちろん会社の本部は同じテナントにありますのでサポートはいつでもできますし、弊社スタッフも20代や子育て世代など女性が多いのですぐに打ち解けることができるので安心してください。
期待する成果 魅力的かつ楽しい企画の中で、多くの方を巻き込みながら、そのファンの方たちとも一緒にサービスを作っていける関係性づくり。
得られる経験 ・人に喜ばれ感謝される体験ができる。
・イメージを具現化できる楽しさを体験できる。
・事業の立ち上げに必要なエッセンスを学べる。
・一生思い出に残る経験ができる。
・多世代の本当の悩みや課題がわかる。
・プロジェクト後もずっとつながる仲間ができる。
・社会の中で自分の能力や力を試すことができる。
対象となる人 ・街づくりに興味があり、ゼロから生み出すのが好きな方。
・企画、広告に関心があり、人はどこに興味を持ち行動するのか学びたい方。
・ボードゲームの可能性を多世代に広めて問題解決につなげたい方。
・地域コミュニティに興味があり、課題抽出と解決策に向けて行動できる方。
活動条件 【活動期間】2020年2月14日~3月12日
【勤務頻度】期間中 週5日以上 (その他、業務時間外に毎週研修があります)
【勤務時間】9:00〜18:00 (日によって変則となります。原則8時間以内です)
【このインターンシップは、復興庁主催の「復興・創生インターン」プログラムです】
・東北内での複数のインターンプロジェクトとの集合研修(事前・事後等)を予定しています。
・自宅から現地までの交通費(往復1回分)が支給されます。
・宿泊場所は現地で準備しております。宿泊代はかかりません(シェアハウス等を予定)。
・活動支援金25,000円を活動初日にお渡しします。
※活動支援金は「いわきアカデミア協議会」から提供されます。
※「復興・創生インターン」は、復興庁事業「伴走型人材確保・育成支援モデル事業」として実施します。
※「復興・創生インターン」に関するご質問・ご相談・事務手続きなどは、統括事務局の株式会社パソナ(担当:佐々木、武田 連絡先:03-6262-6340)、プログラムの内容については各担当コーディネート団体までお問い合わせください。
活動場所 福島県いわき市上荒川字桜町21-1

私たちはこんなチームです!

すべての人に健康と笑顔と元気を

地元いわきで高齢者向けフィットネス事業・訪問看護事業から始まったi-stepは8年目を迎えスタッフは45名となりました。トレーナーによるパーソナルトレーニング事業、地域の問題解決として発達障がい児向け運動・美術・就労準備デイサービス、買い物難民とも言われる高齢者へショッピングリハビリデイサービスを提供しています。また、最近では保険外の脳梗塞リハビリ事業をスタートしました。

毎年新規事業が生まれる理由としてはバリューの一つ「若い人たちを育てる」を掲げているからです。問題解決として私達は何ができるかを問い、テストをしながら磨いていく中で成長する。またあらたな課題が生まれるとそれをチームでどうクリアしてくか?を問い次の事業展開をする。そのようなスピードとチームワークを持って進んでいる企業です。ぜひみなさんこのチームに参加して、または新たな事業を考えながら進んで行きませんか?

インターン生へのメッセージ

i-step株式会社 代表取締役/藤井秀徳

「お世話になった地元に何かを作り、育て、残したい。」
ずっとそんな思いがありました。

でもその後はさまざまな課題をクリアしていく中で、
「あれ?学生時代に考えていた事ってできているかな…」
と振り返る時があります。

子供がたくさん集まり遊びから学べる、
昔はいろんな世代が集まった公園を復活させたい。
定期巡回タクシーが買い物に困っている高齢者を、
笑顔でスーパーへ送り届けられたら。
体に障がいがあってもITを活用して仕事に励み、
しっかりと自分の人生を構築できる。
知的障がいがあっても環境や生まれ持った才能が美術で花開き、
多くの人に感動を与える。

今の生活は悪くない。でもこの先に期待はできない。
ぼんやりした不安がずっと漂っている。なぜか?

それは今までの価値やルールにとらわれているからだと考えます。
さらに言うとそれを捨てられない自分たちに責任があります。

誰かが作ったルールやサービスも5年、いや3年もすれば劣化します。既存の錆びついた仕組みはそろそろ卒業して、自分たちで新たにシステムを構築する。

もっともらしい分析や評論ももう聞き飽きました。変えて行くのはこれからの若い人たちです。この難しい世の中でしたたかに、かつ情熱を持って夢や希望を形にしていくことが生きる楽しさだと思います。さあ、うねりを一緒に作りましょう!

[プロフィール]
代表取締役 藤井 秀徳
介護支援専門員・柔道整復師・児童発達支援管理責任者
県立湯本高校・杏林大学出身。
ORIXオートリース退職後、柔道整復師を取得し医療法人に11年勤務。デイサービス管理者、ケアマネージャーの管理者を経て震災後独立。トレーニング×買い物×デイサービス。発達障がい×運動・美術・就労準備放課後等デイサービスなど既存と時流を組み合わせた社内企業を生み出し地域貢献をしている。

団体概要

設立 平成24年12月
代表者名 藤井秀徳
従業員数 45名(平均年齢29歳)
資本金 300万
売上高 1.5億円
WEB http://www.i-stepproject.jp/
住所 福島県いわき市平紅葉町43-4