PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す老舗漬物店の新商品”まるごとピクルス”をプロデュース!社長の右腕となり共に挑め


岩手県

老舗漬物店の新商品”まるごとピクルス”をプロデュース!社長の右腕となり共に挑め

ハコショウ食品工業株式会社

地域の農家と連携して商品開発したピクルスを、広く愛される商品に!

創業130年、老舗の醸造・農産加工会社の新たな挑戦。2019年1月発売予定の地元農家さんと共同開発したこだわりの商品を新たな地域の名物にしたい!共に商品リリースの盛り上げに挑戦する若者求む!

このプロジェクトについて

■特徴1:創業130年、長年愛され続けるお漬物加工と味噌・醤油醸造のプロ集団!
ハコショウ食品工業は老舗の醸造・農産加工会社です。みそ・しょうゆ醸造業ならではの技術でつくるみそ漬、しょうゆ漬、調理しょうゆ等は特にお土産品として花巻市内の旅館をはじめ、お土産品を取り扱う店舗で県内各地で販売されています。

■特徴2:時代の流れに合わせながら、健康と地域の食材にこだわった逸品
ハコショウ食品の一番の人気商品は『呑んべえ漬』。昭和55年から販売を開始し、長年愛され続けていました。しかし、お土産用の加工品は塩分を多めに使用しないといけないこともあり、昨今減塩を提唱した商品が多く販売されている中、時代の流れに合わせた商品づくりが最近の課題となっていました。
そんな中、花巻市の事業で地元の農家さんと商品開発をすることになり、素材の味を生かすことのでき、かつワイン産業も盛んな花巻市であったことからピクルスの商品開発を進めることになりました。
数年の試行錯誤を経て、2019年の1月に販売開始を予定しています。
箱崎社長は、長年愛されている『呑んべえ漬』のように、このピクルスも多くの人に様々なシーンで楽しんでもらいたいと語ります。

■特徴3:新商品のプロモーションに共に挑戦!
そんなピクルスの販売開始に合わせて、現状想定しているのはお土産品売り場での販売です。しかし、商品の価値を高めていくためにはより多くのお客様の意見や、取り扱い先の拡大をしていく必要があります。そこで、今回のプロジェクトが立ち上がりました。
今回、インターン生と共に、新商品のプロモーション活動として、市内洋食店やワイナリーなどと連携した企画に挑戦してもらいます。そこで、生のお客様の声を集め、商品のさらなるブラッシュアップや、販売先の獲得に繋げ、この商品が新たな花巻の名産品になるべく活動をしてもらいます。
老舗のベテラン経営者の元で新たなビジネスに挑戦するチャンス!商品開発や、販売企画に興味のある人、農業や農産加工に関わる事業に興味のある人の挑戦を待っています!

募集要項

募集対象 大学生
期間 短期(3週間〜2ヶ月)
テーマ 農林水産・6次産業食・ライフスタイル
職種 企画・商品開発マーケティング・広報
活動支援金 あり
活動内容 花巻市内の洋食飲食店やワイナリーと連携し、新商品のブラッシュアップや周知をする

【STEP1(1週目)】
●企業理解、情報収集
・仕入れ、加工現場、社長の業務同行・業務補助などを通じて、事業内容や企業理念を理解
・協力農家さんや連携ホテルでのピクルス提供方法などのリサーチから、洋食飲食店・ワイナリーへのイベント企画に向けた情報収集

【STEP2(2週目)】
●企画づくりを実施、食事との食べ合わせやアレンジ方法などの検討と実施
・企画案の作成
※都度箱崎社長からのフィードバックとブラッシュアップをし、内容の確定
・洋食飲食店・ワイナリーへのアポどり

【STEP3(3〜5週目)】
●洋食飲食店・ワイナリーへ企画の提案、プロモーション活動
・バイヤー等へ試食会などを実施し、企画や販売に向けてのプレゼンテーション
・連携先の確定後、集客活動
・提案後のフォローと振り返り(御礼、商品サンプルの発送等)
・STEP2で検討、分担をした各自の魅力発信活動の振り返り

【STEP4(6週目)】
●企画の実施・振り返り
・企画の実施
・お客様アンケートなどを元に、商品に対してのフィードバックをまとめ
・次回企画案のまとめや、商品ブラッシュアップ案などをまとめて社長に提出

※日々活動の様子をSNSで発信
期待する成果 ・市内洋食飲食店、ワイナリーなどとの共同企画を期間中1回実施
・市内洋食飲食店、ワイナリーなどで新商品の取扱い店舗を2件獲得
得られる経験 ・新商品のプロモーションを自ら実践する経験
・正解のない課題に対して自ら目標を設定し期限内に達成する為に試行錯誤を繰り返すことを通じて、仮説検証(PDCAサイクル)を何度も経験することができる
対象となる人 ・人とコミュニケーションをとることが好きな人
・新しい商品販売に関心のある人
・企画の立ち上げや直にお客様からのフィードバックをいただくマーケティングを実施体験したい人
・PDCAを回しながら形にしていくプロセスを経験したい人
活動条件 【期間】平成31年2月上旬~3月下旬(最低1ヶ月間、最大2ヶ月) ※それ以降は長期に切り替え

【活動頻度】
週5~6日(基本的には土日休み)

【活動時間】
8:30~17:30(※基本はこの時間ですが、実際は日によって様々)

【宿泊】
花巻市周辺での宿泊・滞在が必須(※宿泊場所は企業側で準備)
活動場所 花巻市内
事前課題 有り(詳細はエントリー時に説明)

私たちはこんなチームです!

常に挑戦し続ける食品メーカーでありたい。

創業からの技術、こだわり、伝統を守り継承していく、それは花巻の食文化を守ることにあると思います。
「お客様のおいしい、うれしい」を届けたい。それが、ハコショウのスピリッツです。

岩手の自然に育まれた、新鮮な素材を使い、昔ながらの製法で、一つひとつ丁寧に商品を作っています。
ご飯によし、お茶うけによし、酒の肴によし。
そんな商品をつくり多くの人に愛さ続けてきました。
老舗の強み・・・それは製造方法にあります。
今もなお変わらぬ、味噌・醤油の味わい、もの造りにこだわり、
健康的食生活を追及した本物の味で、きっとお気に召していただけるものをお届けできると考えております。

しかし、時代の流れに合わせながら、変化し続けることもとても大事です。
ハコショウの技術を活用したお客様のニーズにあう商品の開発や提供にも挑戦していきたい、そう考えています。

インターン生へのメッセージ

代表取締役社長/箱崎陽介

6代目社長の箱崎です。
弊社は明治18年から続く老舗の企業です。歴史的な背景に沿いながら、若い人の感性も取り入れて行きたい、そう考えています。
しかし、新たな意見や考え方を取り入れる機会が残念ながらそう多くはありません。そこで皆さんには取引先の拡大に向けた活動だけでなく、例えば幅広く意見を取り入れるようなワークショップなどの企画を考案してくれたり、商品に対して様々な意見を言ってくれることを期待しています。
ぜひ、私たちと一緒に挑戦してみませんか?

[プロフィール]
1977年12月9日岩手県花巻市生まれ
1996年3月 岩手県立花巻北高校卒
1996年4月 明治大学政治経済学部経済学科入学
2000年3月 同大学 卒
2000年4月 ㈱岩手銀行入行
2006年3月 同行退行
2006年4月 ハコショウ食品工業㈱ 入社 常務取締役
2008年1月 同社社長就任
現在に至る

2015年 ㈱HACL(ハックル)取締役就任
2017年 (公社)花巻青年会議所 理事長就任

団体概要

設立 明治18年
代表者名 箱崎陽介
従業員数 15名
資本金 1000万円
売上高 1億2000万円
WEB http://www.hakosho.co.jp/
住所 岩手県花巻市湯口洗沢21