PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す”日本一のポップコーン”専門店で課題解決に取り組む


大阪府

”日本一のポップコーン”専門店で課題解決に取り組む

株式会社Dreams

自分が本当にやってみたいと思える機会を自ら創る!

日本で一番歴史のあるポップコーン専門店「ポップコーンパパ」を舞台に、自ら課題を設定し解決に取り組むプロブラムを開始。商品企画、広報・マーケティング、組織開発など何でも取り組めます!

このプロジェクトについて

Dreamsは、32種類のポップコーンを扱うポップコーン専門店「ポップコーンパパ」を経営している会社です。USJや天保山をはじめ大阪市内に4店舗とオンラインショップを展開しています。

宮平社長が、アメリカで生活していたときにパーティーやカーニバルなど人が集まる場所に必ずあったのがポップコーンでした。日本では映画館でしかあまり馴染みがなかったポップコーンですが、アメリカでは日常的に食べられており、さらに楽しい場所には必ずある「幸せなお菓子」という印象が強くありました。
店の中にいるだけでHAPPYな気分になり、笑顔になってしまう。そんな体験を味わいながら、多くの方々にポップコーンパパの美味しいポップコーンを味わっていただきたいという思いで運営をしています。

■味へのこだわり
ポップコーンパパでは「食べた瞬間に笑顔になってしまうような、美味しいポップコーンをお届けしたい!」と、ひとつひとつ手作りで、愛情を込めながらポップコーンを作っています。選び抜かれた、本場アメリカから輸入したポップコーンの豆をはじめ、日本人好みの味に仕上がるよう何度も試作をして出来上がったキャラメルシュガーなど、素材へもこだわりを持っています。また、特徴である32種類のポップコーンは、定番の「うめかつお」「キャラメルナッツ」など以外に、毎年新しい味の開発に挑戦をしています。

■ブランドへのこだわり
味だけでなく、店舗に来た時、ポップコーンを購入する時や、実際に手に取って食べる時、楽しさや感動を提供していきたいという思いから、キャラクターのデザイン、全体の世界観の統一、店舗やパッケージの装飾を含めたブランドづくりに力を入れています。

■働く環境へのこだわり
「ワクワク、シゴトを愉しみ、関わる全ての人をHAPPYに」という理念を持っています。どんなに味が良く、ブランドが統一されていても、スタッフが心から仕事を愉しめる環境がなければ、すべてのお客様に喜んでもらうことはできません。

お互いを知り、関係をつくるための社内研修や感謝を伝えるカードの活用、一人ひとりとの対話の時間の設定、社員が作る経営発表会など、様々な工夫をこらし、愉しめる環境づくりを行なっています。これらは一朝一夕でできるものではありませんが、徐々に改善し、丁寧に積み上げて、一昨年にはあべのキューズモールに出店をして、好調を維持している矢先の新型コロナウイルスの到来でした。

■新型コロナウイルスの影響と新たなチャレンジ
USJや海遊館が休業し始めた3月からは、ポップコーンパパも休業を選択し、その期間の収入はゼロになり、先の見えない状況の中でかつてない苦難の時期を過ごしました。

影響力のあるインフルエンサーがポップコーンパパを取り上げてくれたり、チャンネル登録者数500万のYouTuberへの撮影協力したり、と今やれることをしよう!と様々なチャレンジを行なってきました。
https://popcorn-papa.com/topics/info/2020-08-19/13893/

従来から各店舗での売り上げはその施設の来客状況に大きく影響をされており、数年前からその状況を改善するために、メディアへの露出を高めたり、インターネットでの販売を強化してきていました。新たなチャレンジとそれらの施策が絡み合い、例年の8割程度まで売り上げは回復してきています。

■インターン生と共に
状況が落ち着いてきた今、何とか目の前の売り上げを回復させることに奔走してきた半年を振り返り、このまま数字を追い続けるばかりではいけない、改めて自社が本当にやりたいことを取り組んでいきたいと考えています。

「ワクワク、シゴトを愉しみ、関わる全ての人をHAPPYに」を実現するための課題を一緒に解決していくための仲間を募集します!

募集要項

募集対象 大学生
期間 長期(3ヶ月以上)
テーマ 食・ライフスタイル小売り・流通
職種 企画・商品開発マーケティング・広報
活動支援金 あり
活動内容 Dresmsのインターンシップの特徴は「自ら課題を発見し、解決に取り組む」ことです。

新しい商品の企画開発、店舗での売り上げ向上のための施策、インターネットでの広報、働きやすい職場環境づくり、など取り組んでいかなければいけない課題は山積しています。会社を深く知り、自身の関心あること、問題意識を持っていることと掛け合わせて、自身の課題解決プロジェクトに取り組んでいただきます。

絶対にこのテーマに取り組みたい、とこだわっても良いですし、現場に関わる中で見つけていっても大丈夫です。

【STEP1】会社を知る・自分を知る(1ヶ月目)
・製造・販売・広報など一連の仕事に関わりながら、会社の理念や価値観を理解していきます。
・同時に、目指す状態と現状とのギャップを把握していきます。
・また、自分自身の価値観や特性についても、活動や面談を通してより明確にしていきます。

【STEP2】取り組む課題を設定する(2〜3ヶ月目)
・受け入れ担当者と話をしながら、実際に取り組む課題を設定します。
※インターン開始前にも考えていただきますが、現場での見聞きしたこと・体験したことを踏まえて、より明確にしていきます。

【STEP2】実際に取り組む(4ヶ月目〜)
・設定した課題に取り組みます。
・フィールドは実際に会社の現場です。リアルな反応を見ながら、課題を解決するために改善をしていきます。
期待する成果 ・設定した課題に真摯に取り組むこと
結果は問いません。自分にしっかり向き合えたかどうか、課題にしっかり向き合えたかどうかを重視します。
得られる経験 ・会社がどのように考えているのか、どのように事業を行っているのか、その仕組みは何なのか様々な側面から理解することができる
・自分で考えて、行動する機会
対象となる人 ・ポップコーンパパの理念に関心を持った人
・明確にやりたいことは無いが、何かチャレンジをしてみたい人
・答えのないことに対して、自分で考え、行動して、探求してみたい人
活動条件 ◎交通費:全額支給
◎活動支援金:1,000円/1日

■期間:6ヶ月

■活動頻度:週25時間以上
※学業に合わせて、活動日&時間の相談は可能です。

■活動時間:基本:9:00〜18:00
※シフトによって、13:00〜22:00になることもあります。
その場合、事前に確認&調整します。

■定休日:なし
活動場所 玉造本店(大阪市中央区上町1-3-10)
アクセス:大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線「玉造」駅から徒歩7分
※他の店舗(UCW店、天保山店)で活動することもあります。
事前課題 以下のテーマについてレポートを作成してください。(レイアウト・形式・枚数は自由です)
・私がインターンに挑戦したい理由・挑戦したいこと・インターン修了後になりたい自分

私たちはこんなチームです!

ワクワク、シゴトを愉しみ、関わる全ての人をHAPPYに

Dreamsのビジョンは「みんなの夢を乗せていける会社」。

ポップコーンの製造販売を通して、スタッフが日々それぞれの課題と向き合い、チャレンジし、成長していける環境づくりに取り組んでいます。

Dreamsでは、3Sを始めとしたオフィス環境の整備、作業手順の明確化などにより、障がい者、外国人、フリーター、主婦など、様々なバックグラウンドを持った、様々な立場の人達みんなが働きやすい職場を実現しています。
また、多様な人たちが一緒に働いているおかげで、店舗スタッフ、オフィススタッフなどの垣根を超えて、全員が誰とでも話せる、風通しの良い会社になったと言います。

Dreamsの仕事は、ポップコーンを作って売ること。
でもポップコーンはあくまで手段であり、ポップコーンを通じてお客様やスタッフの間に笑顔を広げ、HAPPYな人を増やしたい。そして、スタッフやインターン生、みんなが夢を見つけ、実現し、成長できる会社にしたい。
それが、Dreamsが掲げるビジョン「みんなの夢を乗せていける会社」です。

受け入れ企業からのメッセージ

ブランドマネージャー/三箇 淳司(サンガ ジュンジ)

僕もインターン経験者だったのでわかりますが、これからの人生を考えたとき、不安に思うことがたくさんあると思います。
知らないことが多くて、先行きがわからないから不安になるんじゃないでしょうか。

不安を少なくしていくためには、行動して、体験して、経験値を上げていくしかありません。

私達も、新たなことにチャレンジするとき、不安なところもあります。だからこそ、情報を集め、トライアルをし、成功率を上げていくのです。

「とにかく行動すること。」

一歩踏み出さなければ何も始まらないと思います。

一緒に未来を描き、共に理想を目指して行動して参りましょう!

[プロフィール]
京都産業大学卒。
大学3回生の時に、長期実践型インターンシップ「アントレターン」に参画。
その後、インターンシップフェアやアドバイザーを経験し、インターンシップ先であった株式会社Dreamsに入社。入社後は、現場での業務・オンラインショップの管理運営業務を経て、ポップコーンパパのブランディングの責任者としてブランドマネージャーに就任。
現在は、ブランディングにとどまらず、マーケティング全般、動画制作、デザインやライティングも行う。

団体概要

設立 2005年
代表者名 宮平 崇
従業員数 50名(パート・アルバイトを含む)
資本金 1000万円
WEB http://www.popcorn-papa.com/
住所 大阪市中央区上町1-3-10