PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す日本一の技術をキミの力でブランディング!『学生×建設業』で土木技術の新しい魅力を発信しよう!!


愛知県

日本一の技術をキミの力でブランディング!『学生×建設業』で土木技術の新しい魅力を発信しよう!!

株式会社 加藤建設

このインターンは募集が終了しました。沢山のご応募ありがとうございました。

日本一の技術の広報に挑戦してみよう!

東日本大震災で多くの命を救った日本一の地盤改良技術「パワーブレンダー」を皆さんは知っていますか?ピュアな感性で、企業のブランディングを一緒に考えてくれる方を募集します!

このプロジェクトについて

弊社は、明治45年創業以来、 社会の発展に貢献すべく、常に新技術の開発に積極的に取り組み、国土開発の一翼を担う数々の建設工事を手掛けてまいりました。特に地盤改良の独自技術パワーブレンダー工法は、全国で数々の実績を築き、高い評価をいただいております。今後も、事業活動を通して人々の安心安全を守ることはもちろんのこと、建設業界を広く広報することで憧れの職業ナンバー1を目指したいと考えております。

▼国土交通省の標準工法になった日本一の技術「パワーブレンダー」
狭く地震の多い日本の国土を整備するうえで避けて通れないのが地盤改良という基礎工事。弊社の開発したパワーブレンダー工法は、軟らかい地盤をコンクリート化する技術で、東日本大震災の時に唯一壊れなかった堤防の基礎を施工したこと等、様々な実績が認められ、H26年には国の標準工法に認められました。その後、NHKのニュース番組や「和風総本家 日本を支えるスゴイ機械」でも紹介されています。でもほとんどの方は地盤改良という言葉すら知りません。

▼地盤改良事業の認知度を上げ、憧れの職業ナンバー1にしたい!
関東の方なら誰もが一度は行ったことがある某有名アミューズメントパークや、某有名スタジアムの地盤改良工事をしたのは実は加藤建設なんです!皆さんが楽しんでいるのもしっかりとした地盤改良工事ができているからなんです。縁の下の力持ちといってしまえばそれまでなのですが、何とか地盤改良に携わっている社員に日の目を見せてあげたい、将来的には、地盤改良事業が若者の憧れの職業になるようにしたいと考えています。そんな思いから今回は発想力豊かなインターン生を募集します。

募集要項

募集対象 大学生
期間 短期(3週間〜2ヶ月)
テーマ 建築・住・リノベーション
職種 マーケティング・広報
活動支援金 なし
活動内容 縁の下の力持ち「地盤改良事業」を学生目線でブランディング!!
◆STEP1:加藤建設の概要と現状を知ろう
まずは、社長の今後のビジョンを共有し、その後、加藤建設の地盤改良事業部の仕事に対する思いや戦略、実際の事業活動(営業、企画設計、施工)をヒアリングおよび実際に体験するなどして必要な知識を得ます。

◆STEP2:チームビルディング/問題点の洗い出し~ブランディング戦略策定
全体を理解したうえで社内の人員を集め含めた地盤改良ブランディングプロジェクトチームを結成。
現状何ができていて、何が足らないのかをプロジェクトチームで話し合い、問題点の洗い出しをしたうえで、ブランディングの戦略策定を実施します。
土木の世界にとらわれない学生目線の様々なアイデア抽出を期待します。

◆STEP3:ブランディング戦略の実施
ブランディング戦略ができれば実施の足掛かりを検討。例えば、現場の見せ方を工夫したり、遊び感覚を取り入れたり・・・。
学生さんの斬新なアイデアが業界を変えると思っているので戦略が決まったらスピーディーに仕掛けていきましょう。
期待する成果
得られる経験 ・業界トップ企業の仕事を体感できる
・業務分析を行い問題解決を実践できる
・自分の感覚が企業のブランディングに役立つかどうか体験できる
・ゼロから1を生み出す瞬間に立ち会えるかも
対象となる人 ・広報の仕事に興味がある人
・業務分析、問題解決に興味がある人
・好奇心旺盛でなんにでも興味を持つような人
・人との交流、話すことが好きな人
・土木業界にちょっとでも興味がわいた人
活動条件 【期間】2020年6月18日〜9月6日の間で約2ヶ月間のインターンシップに参加できる方。
【基本実習時間の目安】週5日(40時間/週)
活動場所 愛知県海部郡蟹江町蟹江新田下市場19番地の1

私たちはこんなチームです!

確かな技術で、未来を創造

▼加藤建設はこんな会社です!!
建設業にどんなイメージを抱かれますか?
弊社はこれまで、たくさんのことに挑戦し続けています!

挑戦⑴エコミーティング!
弊社は2009年から生き物に優しい工事をする「エコミーティング」という独自の活動に取り組んでいます。この活動は2015年に国連にて採択されたSDGsの15番の目標「陸の豊かさを守ろう」を実践していることになります。今では全社員がSDGsバッジをつけて仕事をしています。

挑戦⑵女性が働きやすい環境づくり!
男性イメージの強い建設業界ですが、女性の活躍も応援しています。
女子パトロール隊を結成して実際に現場に行ってもらい、感じたことを発信してもらうことで、女性目線の建設業の魅力発信にも繋がっています。また、若い人から年配の方までとても仲が良いので、働きやすい環境です。
挑戦⑶名古屋モード学園さんとのコラボユニフォーム!
建設業のイメージを変えたい!その思いから始まったこのユニフォーム開発企画。
学生さんからユニフォームのデザインアイディアを募集したところ、約240点ものデザインが集まりました。
最優秀賞に選出された作業着は、ミリタリー系のスタイリッシュなデザインで、社員からの評判も上々です!
学生さんの輝くアイディアを取り入れることで、建設業のかっこいい現場監督のイメージにつながりました。

挑戦⑷テレビやラジオのメディア出演!
クローバーテレビ、お茶の間現場見学「わくわく工事現場」で現場情報を発信しています。地域の方に親しまれる現場を目指し、地域密着のカトケンを目標に取り組んでいます!
積極的に変化をし続ける加藤建設の一員にあなたもなってみませんか?

インターン生へのメッセージ

代表取締役社長/加藤 徹

インフラ整備を行う土木業界は、とてもスケールの大きなものづくりの業界です。そんな業界の未来を若い人のピュアな感性で、明るく導いてほしいと思っています。ぜひ、私と一緒に業界広報のイノベーションを起こしましょう!

団体概要

設立 1970年
代表者名 加藤 徹
従業員数 306名(2019年9月時点)
資本金 1億8000万円
WEB http://www.kato-kensetu.co.jp/index.html
住所 愛知県海部郡蟹江町蟹江新田下市場19番地の1