PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す中学生に『服育』を!学生服のスペシャリスト集団と共にキャリア教育事業を展開セヨ!


三重県

中学生に『服育』を!学生服のスペシャリスト集団と共にキャリア教育事業を展開セヨ!

東海衣料株式会社

学生服はアパレルではなく教材!子どもたちに『服育』を伝えよう

中学校で「服育」の授業を行うプロジェクト。身だしなみや着こなし、衣類の重要性を伝え、豊かな心を育むきっかけを作っていきます。

このプロジェクトについて

◆東海衣料とは
三重県の北勢地区にある学生服の製造卸商社です。ただ学生服を流通させるのではなく、子供たちや保護者に安心安全に学校生活が送れるように、学生服の在り方や意義を考え、社会へ伝え、一緒に問題解決に取り組んでいます。

常に子供たちの安心や安全、学校生活でストレスなく平等な教育を受けれる環境、先生たちが教育しやすい現場環境を整えることが出来る学生服を真剣に考えています。

◆服育で伝えたいこと
ファッション=自由、個性が尊重されるもの という風潮があります。
しかし、世の中に出ると、見た目で判断されやすい社会。
着用する服って相手にどんな印象を与えるのでしょうか。

小学生が着る服は親が選んでいます。
可愛いとかカッコいいとか、子どもも喜んでそれを着ます。

でも登校時には「無事に登校したかな?帰りは事故にも合わずに帰ってくるかな」と心配をします。
そういう視点からも学生の服装はどうあるべきでしょうか?

また消防士や警察官は一目でその人が誰かわかる服を着ています。それはなぜでしょうか?
学生のみなさんが進学の面接や就職活動をするとき、どんな服装が望ましいと考えますか?

その理由が「服育」を学ぶことで分かります。
「服育」を学び学生に伝えることで、学生たちがTPOを考えて服を選べる力をつける。
将来、日本を担う学生たちのキャリア教育につながる講座を開発、実施をしてみませんか!?

あなたの言葉で、日本の未来が変わるかも!!

募集要項

募集対象 大学生
期間 短期(3週間〜2ヶ月)
テーマ こども・教育ものづくり
職種 営業マーケティング・広報
活動支援金 あり
活動内容 プロジェクトの目的は次の2点です。

①未来を担う子どもたちへの教育
・着こなしや身だしなみ、衣類の重要性を理解してもらう

②学生服に対するリサーチ
・子どもたちの安心や安全を守れる学生服 とは何か?
・先生たちが教育しやすい現場にふさわしい学生服 とは何か?

これらの目的のために、一緒にプロジェクトを進めていきましょう。

◆STEP1 「服育講座」を企画しよう
・「東海衣料」について理解を深める
・「服育」に関する知識・情報を収集する
・中学生向け「服育講座」の内容を企画する

◆STEP2 中学校に「服育講座」を提案しよう
・地域の中学校における講座ニーズをリサーチする
・中学校に対する案内・告知資料を作成する
・中学校に対し講座実施に向けた企画・提案を行う

◆STEP3 「服育講座」実施~振り返り
・「服育講座」を運営する
・中学生・先生たちが学生服に求めていることをリサーチする
・参加者のアンケートから良い点、改善点を分析
・継続実施に向けたポイントの整理
期待する成果 ●「服育」の認知度の向上
●「服育」授業開催の手順書作成
●通学服や体操服の改善ニーズや困りごとの情報収集
得られる経験 ★「服育」の授業を組み立て、人前で話し伝える経験
★営業・マーケティング力(企画提案・アンケート・ニーズ調査等)
★服育を通した子どもたちへのキャリア教育
★新しい概念を広げる経験
★地域活性化、まちづくりに携われる経験
対象となる人 ◆キャリア教育の授業づくりに興味関心がある人
◆マーケティングリサーチを実践でやってみたい人
◆服に興味がある人
◆新しい概念を拡げることに興味がある人
◆基本的に三重県四日市に通勤できる人(応相談)
活動条件 ・休暇中 週2~3日(昼間の時間で7~8時間)応相談
・学期中 週1~2日(昼間の時間で7~8時間)応相談
活動場所 ・東海衣料本社(三重県四日市市)をベースに市内
・オンライン
事前課題 服育のホームページを参考に、「あなたの考える服育」をまとめたレポートを作成してください。
書式様式は問いません。

私たちはこんなチームです!

東海衣料は学生の青春を応援します

四日市を中心に三重県北勢地区の学生服の製造卸商社です。
ただ学生服を取り扱う商社ではなく、通学服も体操服もそこから「学ぶ」ことがたくさんある。
熱意をもって学生服を着る役割、意味や意義を社会に伝え、学生服の販売を通じて、学生が活き活きと勉強ができる環境を整える、学生が集中できて、先生方が授業のしやすい環境を整える、学校内における教育の環境を良くするためのお手伝いをしている会社です。

具体的な仕事としては、学校への営業活動からニーズや困りごとを引き出し、解決できる制服の提案をしていきます。
決定商品の流通においては、販売店からの受注に対して、スラックスの裾上げや、刺繍等の二次加工を短期間でおこないスピーディに納品をします。
学生たちが在校期間中に着る制服に困らないことを最優先に考えて行動する会社です。

受け入れ企業からのメッセージ

代表取締役/近藤大輔

四日市の小さな会社ではありますが、創業60年余りの歴史ある会社です。
でも歴史だけでは会社は存続してこれない。
その時その時の時代の変化に順応して、世の中に必要な会社としてあり続けることで生き残ってきた会社です。

また社員の皆様には、この会社に入ってよかったと言ってもらえる会社でありたいと考える、アットホームな会社です。
この世に生を受けてきたからには、「世の中に役立つ」ことに喜びを感じられる人間であってほしいと思います。

東海衣料は学生服の販売を通じて学生たちが学ぶ教育環境の改善をしていくことで、四日市の「子育てするなら四日市」の政策の一角を担い、まちづくりに参画していると考えています。

そんな喜びを一緒に分かち合いたいと思いますので、是非、ご応募ください!

[プロフィール]
昭和44年6月生まれの52歳
三重県四日市市 海星高校から愛知学院大学商学部経営学科卒業
大事にしていることは「関わり合ったすべての人に感謝」

団体概要

設立 1961年8月21日
代表者名 近藤大輔
従業員数 16人 営業男性4人 営業事務、業務女性4人 パートアルバイト8人
資本金 1500万
売上高 4億
WEB http://www.tokaiiryo.com/
住所 四日市市西浦2丁目6番3号