PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探すものづくり企業の10年先の未来モデルを構築する!採用Webサイトの企画・ブランディングプロジェクト!!


三重県

ものづくり企業の10年先の未来モデルを構築する!採用Webサイトの企画・ブランディングプロジェクト!!

長谷川シャッター工業株式会社

このインターンは募集が終了しました。沢山のご応募ありがとうございました。

コアメッセージをストーリー化させていくブランド構築インターン!!

HPリニューアルを通して長谷川シャッターが社会に届けている「価値」を再発見するプロジェクト!
広報・ブランディングに挑戦してみたい!そんな学生こそ参加してほしい。

このプロジェクトについて

数ある企業戦略の中で、あなたは「ランチェスター戦略」を聞いたことはあるだろうか!?三重県四日市に位置する長谷川シャッター工業株式会社。シャッターの匠の集団である長谷川シャッターは「製造して売る」という従来のスタイルから、会社の強みである、“即日修理対応”と“完全オーダーメイド”という強みを生かした新事業、「メンテナンス事業」に打って出た。
大手との差別化を図ったこの新しい事業は、着実にそして確実にエリアとその売り上げを伸ばしている。大手資本が手を出せない市場を攻めていく戦略、ランチェスター戦略。この戦略を土台として今までにない進化を遂げているのだ。
今回のプロジェクトは、そんな長谷川シャッター工業が次世代の社会を担っていく若者に伝えたい核となるメッセージをストーリー化し、届けるための採用HPをリニューアルするプロジェクトだ。
長谷川シャッター工業という「ブランド」の価値が、若者に正しく伝わるように施策を打つ、「ブランディング」に、ともに本気で取り組んでいきたい。

募集要項

募集対象 大学生
期間 短期(3週間〜2ヶ月)
テーマ PR・メディアものづくり
職種 マーケティング・広報職人・ものづくり
活動支援金 あり
活動内容 今後、間違いなく到来する「知識社会」とは?!その最先端の現場で実践ができる、長谷川シャッター工業の採用HPリニューアル企画!HPリニューアルを通して、会社がどのような「価値」を社会に届けているのか。ものを作るだけでは価値が生まれない時代で、長谷川シャッター工業が生み出し続けている「価値」をストーリー化し、就活生に届けよう!!

【STEP1 Webサイトリニューアルに伴うコンセプト設計】
★ホームページの就活生向けページを企画
・この夏リニューアルする長谷川シャッターのホームページのリニューアルを
担当して頂きます。
・ホームページの制作知識を獲得して頂きます。

【STEP2 長谷川シャッターのコアメッセージをストーリー化】
★社風を探り会社のコアな考え方を発見!
★ブランディング
・ここでいうブランディングとは、会社のコアとなる理念を探り、ストーリー化して表現するということです。
・今回は長谷川シャッターのコアメッセージをストーリー化して貰います。

【STEP3 就活生が興味を抱くコンテンツ・企画を提案】
★若者視点でコンテンツを企画提案
★3案の提案をプレゼン、採用企画を実践
・覚えた技術と知識を使って、オリジナルの採用コンテンツを提案して下さい。
・合格点をとった企画をホームページ上で実現します。
・そして最後には、あなたが得られた成果を社内発表会で報告して下さい。
期待する成果 ・Webサイトのディレクションの知識を取得し、就活生向けページを完成
・長谷川シャッターのコアメッセージの発見、ストーリー化の実施
・就活生が興味を抱く採用コンテンツを3個以上提案
得られる経験 ・Webサイトをディレクションしリニューアルに関わる経験
・ブランディングをゼロから実践する経験
・若者が興味を抱く、採用コンテンツを企画し、実現していく経験
・新しい時代がどんな社会になるかを考える経験
対象となる人 【こんな方と一緒に取り組みたい!】
・広報、PR、ブランディングに興味がある人
・ブランドクリエイターになりたい人
・新たな時代「知識社会」での価値の生みだし方を体感したい人
(※2代目3代目の後継ぎ大歓迎)
活動条件 休暇中: 週3日(24時間/週)
学期中: 週2日以上(24時間/週) ※土日受入不可
活動場所 オンライン
事前課題 ・就活生の興味を調べてレポートにまとめる
・若者目線で出来ていると思われるホームページを3個以上探す

私たちはこんなチームです!

【製造業(2次産業)×サービス業(3次産業)=中小企業の経営革新の最・前・線!】

特徴①:ランチェスター戦略。勝てるところで徹底して勝つ。
長谷川シャッターは地域の中で中小企業が生き残るための戦略、「ランチェスター戦略」を取り入れている。地域の中で
“完全オーダーメイドのシャッター製造”の技術を持ち、“即日対応できるサービス力”を兼ね備えた会社は他にいない。
そこで、元々シャッターを製造し販売する、という典型的な2次産業であった業態を見直し、その強みを最大限生かすべく、
「工業のメンテナンス業」に踏み出した。3次産業であるサービス業との掛け合わせこそが、この企業の攻めの挑戦である。

特徴②:積み上げられた営業戦術。中小企業とは思えない、研修体制から充実した営業チーム!
営業、と一言で言ってもたくさんの考え方や手法がある中、長谷川シャッターでは統計や理論に基づいた計算された営業手法が
確立されつつある。初対面のお客様へのあいさつ回りから始まり、顧客とぐっと距離を詰める方法、そして一度取引が始まると
他企業との差別化を図れる営業頻度を設け、独自で製作した新聞の配布や、個別訪問を徹底して行う。そしてまさに、本プロジ
ェクトの内容にもある“地域のプラットフォームづくり”のために営業も新たなステージに挑もうとしているのだ。

インターン生へのメッセージ

代表取締役社長/長谷川達智

「働くってどんなこと?」この質問にどう答えますか?
この問いに対する答えをインターシッププログラムで見つけてみませんか?
人生の意味や価値は自らの働き方で作り出すものです。
知識社会があなた達若者のフィールドです。

[プロフィール]
昭和41年7月29日生まれ 54歳 三重県四日市市楠町出身
生まれた地元で小学校、中学校と進み、高校は三重県立四日市工業高等学校機械化へ進学、小学校5年生からサッカーを始め中学校時は全国ベスト8.高校サッカー選手権では全国ベスト16を経験、社会人に成ってからも指導者を務め三重県選抜の女子国体チームのコーチ、U-15コーチを経験。と仕事以外の方が忙しいような20代を送りました。

団体概要

設立 昭和41年4月29日
代表者名 長谷川達智
従業員数 16名
資本金 5000万円
住所 三重県四日市市楠町北五味塚337-1