PROJECT INDEX

探してた面白い仕事が見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探すスポーツで地域を紡ぐ!廃校リノベーションしたスポーツ向け宿泊施設のOPイベントを成功させよ!


千葉県

スポーツで地域を紡ぐ!廃校リノベーションしたスポーツ向け宿泊施設のOPイベントを成功させよ!

株式会社 銚子スポーツタウン

廃校リノベーションした施設を、再び地域に愛される場所に!

2018年4月のグランドオープンに先駆けて、新しく生まれ変わる施設をふたたび地域の方々から愛していただき、ファンづくりに繋がるオープニングイベントの企画・運営を実践していただきます。

このプロジェクトについて

・廃校舎をスポーツ施設にリノベーション! もっと気軽に銚子を訪れるための拠点をつくろう。
銚子は古くから野球の文化がさかんで、甲子園で優勝経験のある高校もあります。また、数多くのプロ野球選手を輩出してきました。そのひとりである木樽正明さんが2015年に行政アドバイザーとして銚子にUターンされました。
銚子スポーツコミュニティーの小倉代表とは、スポーツで銚子の活性化をしたいという想いで意気投合し、ある時、数年前から使われなくなってしまっていた旧銚子西高校の施設を視察しました。そこには、広々としたグラウンドと、大きな体育館と立派なクラブハウスが残されていました。また、近隣地域ではサッカー合宿の誘致に力をいれており、観光客の増加に成功している事例がありました。
そこで、銚子でもこの高校の施設を活用すれば、スポーツ合宿を誘致できるのではないかという考えにいたります。
その後、関東の高校硬式野球部にマーケティング調査を行い、利用したい方が多くいることがわかったため、満を持して『銚子スポーツタウンプロジェクト』はスタートしました。

・地域のみなさんと一緒に。地域・観光客・施設の3者が笑顔になれる場所に。
銚子スポーツタウンは、スポーツなどの合宿や大会で銚子を訪れる方が気軽に宿泊し、銚子の良いところを沢山知って、体験して、笑顔になって、銚子のファンになってもらいたいと願っています。その為には、施設の力だけでなく、地域の方々と力を合わせていくことが大切です。
施設は現在工事中で、2018年4月のグランドオープンを予定しています。それに先駆け、地域の方にもっと施設と取組を知ってもらいたいという思いから、地域住民の方むけにオープニングイベントを行いたいと思っています。
今回のインターンでは、『よそもの』としてまっさらな気持ちで地域に入り、そこに暮らす人々の想いに寄り添いながら、これからのファンづくりに繋がるオープニングイベントを一緒に創り上げていく方を募集します。

募集要項

募集対象 大学生
期間 短期(3週間〜2ヶ月)
テーマ 地域アート・スポーツ
職種 企画・商品開発マーケティング・広報
活動支援金 あり
仕事内容 【STEP1】
●地域と企業を知る・ニーズ調査・コンテンツ案提出(1週目)
・日常業務の補助をしながら、施設や周辺地域の魅力を自ら体感し企業理解、地域理解を深める
・イベントコンテンツ作成に向け周辺へのニーズ調査、地域住民等へのヒアリング
・イベントコンテンツ案(予算案含む)を提出する
・銚子市内の他受け入れ企業のプロジェクトと連携するコンテンツを入れ込む

【STEP2】
●イベントコンテンツ作り・集客・実施準備(2〜3週目)
・イベントコンテンツを絞り、協力者を見つける
・集客方法を検討し、目標集客数を設定する
・SNSやWEB、紙媒体を活用した広報企画の提案と実践
・必要に応じて追加実施調査
※随時、社内でブラッシュアップミーティング
・イベント実施に向けた準備
・今後の地域ニーズを探る参加者向けアンケートの作成

【STEP3】
●イベント実施 (4〜5週目)
・イベントの実施、参加者アンケートの実施と集計
・イベントの様子や終了後の情報アップ(HP/SNS)
・イベントレポートとアンケート結果まとめの作成と提出
期待する成果 ・地域向けイベントの企画と実施
・集客数200人以上
・地域住民との協力関係の確立
・地域ニーズの調査と今後の地域向け企画の提案(素案)
得られる経験 ・ひとつのイベントの企画、予算建てから集客、広報、運営までを経験できる
・「よそもの」として体感した地域のヒト、モノ、コトの魅力を編集して提案できる
・企業や地域の抱える課題解決を実践できる
・脚力が鍛えられる(郊外のため)

◎ENTAKU1DAY研修
銚子円卓会議が主催する地域ベンチャー留学生のためのオリジナル研修です。
銚子市でのプロジェクト参加者全員が一緒に受講していただきます。(2018春 4プロジェクトを予定)
銚子市の概要について学び、自身が取り組むプロジェクトを俯瞰できる眼を養うために、行政の他、多様なまちづくり関係者へのフィールドワークを行うほか、地元公立中学生での授業として、プロジェクトの概要をプレゼンしていただきます。
対象となる人 ・自分が考えて実践したことで目の前の人の喜ぶ姿を見ることにやりがいを感じる人
・主体的に自らイベントの企画と準備をし、PDCAを繰り返しながら楽しんで取り組める人
・地域の人と人のつながりや、地域資源活用に関心のある人
・地域の活性化に興味がある人
・体を動かすことやスポーツ、人と話すことが好きな人
活動条件 【期間】
平成30年2月中旬~3月下旬(最低1ヶ月間、最大1.5ヶ月間)
【勤務頻度】週5~6日(週1日~2日休み)
【勤務時間】9:00~18:00
【宿泊】市内or施設内を予定
活動場所 千葉県銚子市

私たちはこんなチームです!

スポーツで地域を元気に!

私たち銚子スポーツタウンは、衰退の進む銚子市を元気にしたい!という一心で、日々業務に取り組んでおります。
銚子市や、様々な機関の方々の協力を得てスタートしたばかりの企業なので、新しいことを柔軟に取り入れながら社員が主体的に動くことのできる環境があります。
身体を動かすことが好きなひと、自分も相手も楽しくなることを考えるのが好きなひと、一緒に新しいわくわくをつくりましょう!

【充実の施設と環境】
\サッカー・ラグビーにも対応できる/硬式野球対応の両翼95m+サブグラウンドの大きなグラウンド
合宿にピッタリな最大152人の収容可能な宿泊棟
文化系活動でも利用可能!5競技を同時使用の体育館
一年中すごしやすい海洋性の気候
地元産直の新鮮食材たっぷりのお食事

インターン生へのメッセージ

代表取締役社長/小倉和俊

若い皆さんの英知と行動力を、私たちの力と併せることにより相乗効果を生み、このプロジェクトを地域活性化の礎とし、夢への実現を図りたいと思います。ご応募お待ちしています。

[プロフィール]
平成元年3月 日本大学商学部商業学科卒
平成元年4月 習志野市の水道工事店で修業
平成3年6月 和光設備㈱ 入社
平成19年1月 和光設備㈱ 代表取締役 現職
平成23年5月 銚子管工事協同組合 理事長 現職
平成26年5月 NPO法人銚子スポーツコミュニティー設立 理事長 現職
平成29年1月 株式会社銚子スポーツタウン設立 代表取締役
現在に至る

団体概要

設立 平成29年1月20日
代表者名 小倉和俊
従業員数 3名
WEB http://choshi-sportstown.com/index.html