PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す林業の6次産業化をプロデュース! 商品の販促を通じて地域の産業を発信せよ!


徳島県

林業の6次産業化をプロデュース! 商品の販促を通じて地域の産業を発信せよ!

株式会社那賀ウッド

林業が栄えたまちで革新的なプロジェクトを進める企業のPRを担う!

林業の振興・次世代の6次産業の在り方につながる重要ミッション。
新しい木製品を開発し続ける挑戦的な企業で、販促ツールの作成や
企業PR・商品のブランディングに挑戦しませんか?

このプロジェクトについて

■徳島県那賀町について
那賀町は徳島県南部の高知県境に位置する人口約8,500人の町です。徳島県約6分の1の面積を占め、全国有数の温暖多雨な風土がスギの生育に適していたことから「木頭林業地帯」として長らく栄えてきました。
H28年に県内唯一の単独学科として「森林クリエイト科」が地元那賀高校に創設され、H29年には林業を核とした地域再生にむけ「那賀町林業ビジネスセンター」が開設されるなど、林業に関する情報の集積・発信、教育などが積極的に行われています。

■課題
林業振興のためには、素材生産や木材加工に携わる人材確保、木製品の販路開拓、付加価値の高い製品開発が必要であり、林業体験イベントの開催、木材加工事業者による製品開発やPR強化が課題となっています。

■那賀ウッドの沿革
那賀町の林業振興と地域活性化を目標として、地元企業、木頭森林組合、那賀町などの共同出資によりH26年4月に設立されました。製材端材、未利用材などを粉砕加工した「木粉」製造や木粉・地域材を活用した多様な木製品づくりに取り組んでいます。

■プロジェクトの目指すところ
「とくしま木づかいアワード」や「ウッドデザイン賞」を受賞するなど、高い評価を得ている製品もあり、木製品のPRを通じた地域情報の発信等により、那賀町木製品や那賀町に興味を持つ交流人口の拡大を目指す。
PRを行う木製品候補は下記のとおりです。
・木粉
・木チップ(SGEC-CoC認証製品対応可)
・ウッドプラスチック製品「那賀ウッドプラス」(土木・建築資材など)
・木の塗り壁「Mokkun那賀」(内装材)
・災害時/断水時用トイレ「木粉簡易トイレ」
・木粉+精油の線香「木の香」
・木頭杉のサーフボード「WoodBoard KUKU」
・ひのきのサシェ「ほのか」
・木のおもちゃ 「とくしますぎのつみき つむたん」
・スウェーデントーチ「KUKU Torch」
・木製家具、木工品、製材品、一枚板製品、木質ペレット など

募集要項

募集対象 大学生
期間 短期(3週間〜2ヶ月)
テーマ まちづくり農林水産・6次産業
職種 マーケティング・広報職人・ものづくり
活動支援金 なし
活動内容 ●主な仕事内容
・製品紹介パンフレットなどの当社木製品を紹介する、販促ツールづくり!
・SNSやムービーなど、地域PRに繋がるプロモーションツールの企画提案と作成!
・林業関係者へのヒアリングと、製品購買層へのモニタリング!

【STEP1】 企業理解、体験
・当社事業構想レクチャー
・自社での木製品作りを体験する
・関連企業で研修(森林組合、役場、林業家、木材加工事業者等のヒアリング含む)

【STEP2】 分析・ヒアリング・ターゲティング
・既存商品の客層やリピート率などのデータ分析を行う
・子育て世代や購買層へのモニタリング調査(木製品体験やニーズなど)を実施
・上記を元にした、PRターゲット絞り込みとPRツール大枠の提出。

【STEP3】 分析・仮説に基づいたPRツールの立案
・新規顧客獲得に向けたPRツールの制作、プロモーション企画の立案

【STEP4】 提案プレゼン
・まとめた結果や成果物について、那賀ウッド従業員や林業関係者の前で提案プレゼンを行ないます。
期待する成果 ・新規顧客獲得と売り上げ増加に寄与する販促媒体の完成
・木製品のPRツールの企画立案及びツール作成
・地域の魅力発信(動画、SNS発信など)の作成
得られる経験 ・製造加工販売までを一貫して学ぶことが出来る。
・商品のブランディングやプロモーションについて学ぶことが出来る。
対象となる人 ・マーケティングや広報に興味がある方
・大自然や人と人とのつながり、地域資源活用に興味有る方
・積極的に会話やコミュニケーションをとりたい方、または好きな方
・PowerPoint, Illustrater を使える方
活動条件 【活動期間】8月中旬~9月下旬(うち、4週間程度) ※要相談
【勤務詳細】週5日
【勤務時間】8:00~17:00 ※フレックス対応有り
【宿泊場所】平野シェアハウスほか
活動場所 株式会社那賀ウッド
事前課題 有り ※面談決定後に通知

私たちはこんなチームです!

地域材の活用による地域活性化と林業振興を目指しています!

▼地域連携による多様な木製品
木粉の特性を活用した、これまでにない多様な木材加工を目指しています。
▼地域人材の育成
事業を通した地域人材育成や、行政や教育機関との連携による木育活動や授業、イベントなどの木づかい推進活動により地域の活力の源である人材育成にも注力しています。
▼持続可能な社会を目指して
全国の皆さんに喜んでいただけるような木製品づくりを通じて地域の魅力発信にも挑戦しています。

インターン生へのメッセージ

統括マネージャー/庄野洋平

徳島・那賀町発の木材利用推進を目指して

林業の町・徳島県那賀町において、地元の杉や桧などの木材の良さを広く外に伝えたい、過疎の町でもカッコいいモノづくりができることを地域の中、特に子供たちに伝えたいという思いを持って、さまざまな木製品の開発・販売を行っています。
地元の協力もあり、徳島県や全国の顕彰制度で入賞する製品も出てきました。
さらに製品や地域の魅力を発信していくためにも、PRのためのツールづくりを一緒に取組んでくれる意欲ある方の応募をお待ちしています!

[プロフィール]
1984年 徳島県生まれ(33才)
2007年 東京農工大学農学部卒業
勤務する建設コンサルタント会社のプロジェクトとして地元徳島での那賀ウッドの事業開発に携わり、2014年の那賀ウッド設立以降は統括ーマネジャーとして製造・購買・企画・販売・管理などを現場で担当。

団体概要

設立 2014年4月
代表者名 小谷満俊
従業員数 6名
資本金 1,000千円
売上高 4,800万円
WEB http://www.nakawood.co.jp