PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す地域密着番組に新しい風を吹かせる調査のスペシャリスト求む。


熊本県

地域密着番組に新しい風を吹かせる調査のスペシャリスト求む。

南小国町CATV情報センター(南小国町役場まちづくり課)

地域住民に役立つ番組企画を提案せよ

地域密着型の町営ケーブルテレビ放送局「南小国町CATV情報センター」にて、これまで以上に地域住民に役に立つ番組づくりをするために、ニーズ調査を行う学生を募集します!

このプロジェクトについて

<地域密着テレビ放送局「南小国町CATV情報センター」>
南小国町CATV情報センターは、南小国町が運営する地域密着のケーブルテレビ放送局です。テレビ難視聴地域である南小国町において、テレビ放送・インターネット網・防災無線の機能を備えたセンターは地域の重要なインフラとなっています。
2003年の開局当時より「町の専門(専用)チャンネル」として自主放送「みなみチャンネル」の運営もしています。大手メディアでは決して放送することができないローカルな情報を丁寧に拾い上げて取材した番組は、「地域に密着しすぎる」とも言われ南小国町民から愛されています。

町内のニュースを30分~1時間程度で放送する「きよらニュース」。
地元警察署からのお知らせを警察官が出演してお送りする「安全安心小国郷」。
町内の方言研究家と地域の方言や昔の地域の暮らしなどを紹介する「うきばぁちゃんの小国弁講座 おぼえちょこ」
など、地域の方が出演する番組は町民からも大人気です。

<リニューアルに向けた施策>
2003年に設立された南小国町CATV情報センターは、来年4月よりリニューアルします。この新しい挑戦をきっかけに、これまで以上に地域住民に愛される番組づくりを目指すこととなりました。
「みなみチャンネルは面白いよね〜」という声が町民から上がっているものの、実際は何を求めていて、どういった情報が必要とされているのか、詳細なデータは不足しています。
そこで今後もっと地域の方から愛される番組を作っていくために、ニーズ調査が必要です。
今回のプロジェクトの目的は、住民の生の声を調査し分析すること、そして、それをふまえた番組企画を提案すること。

地域で活躍してみたい学生を募集します!


<熊本県南小国町ってどんなところ>
九州のほぼ中央、阿蘇外輪山のふもとに位置する南小国町は人口4000人の小さな町です。そんな小さな町に黒川温泉をはじめとする数多くの温泉地を有しており、年間100万人の観光客が訪れます。九州最大の河川である筑後川の源流域でもあることから、豊富な水資源と美しい自然に恵まれた里山も特徴的です。
今年度より、南小国町の地域資源を活かした新しい企てを促進する「ローカルベンチャー推進事業」が始まりました。人口減少などによる課題も多くありますが、町の課題を自分たちが解決するという想いのある町内の起業家や、移住者たちによって、多くの企てが生まれている町です。

募集要項

募集対象 大学生
期間 短期(3週間〜2ヶ月)
テーマ まちづくりPR・メディア
職種 マーケティング・広報
活動支援金 あり
活動内容 地域密着型の町営ケーブルテレビ放送局「南小国町CATV情報センター」にて、これまで以上に地域住民に役に立つ番組づくりを行うために、地域の現場に飛び込んでニーズ調査を行います。また、調査結果を分析し、番組企画案の提案をします。


【STEP1】
●南小国町のこと・ケーブルテレビのことについて学ぶ(1〜2週目)
・仕事や地域のことについて、先輩の取材同行や指導を受けながら学びます。
・番組制作の一連の流れを学びます。
・先輩とともにニーズ調査のための質問項目を考ええます。

【STEP2】
●現場に出てニーズ調査をする(3〜4週目)
・先輩の指示のもと現場でのニーズ調査を行います。
・調査結果を収集し分析をします。

【STEP3】
●調査結果をもとに番組を企画する(5〜6週目)
・分析した調査結果をもとに、番組案を企画します。
・調査結果と企画した番組案を町長にプレゼンテーションします。
期待する成果 ・住民の声を活かした番組制作をするための調査
・調査結果をもとにした地域住民に役に立つ番組企画
得られる経験 ・地域にどっぷりと入り込む経験
・番組制作の一連の流れを学ぶ経験
・華やかなテレビ番組作りの舞台裏を知る経験
対象となる人 ・テレビ業界、マスコミ業界に関心がある人
・地道な作業も苦にならない根性のある人
・仮説を立て検証することが好きな人
・人と話すことが好きな人
活動条件 【期間】平成31年2月中旬~3月下旬
【活動頻度】期間中 平日週5日
【活動時間】原則として8:30〜17:15
【活動支援金】活動支援金としてインターン期間中に70,000円の活動支援金が支給されます(現地での食事代等に活用ください。)
【宿泊】南小国町内で宿泊先を準備しております(キッチンが使用可能ですので、食事は各自でご準備ください)

・南小国町内での複数のインターンプロジェクトとの集合研修(事前・事後等)を予定しています。
・自宅から現地までの交通費(往復1回分)が支給されます(上限あり)
・業務で使用するご自分のPCをご持参ください。貸与も可能です。
活動場所 熊本県阿蘇郡南小国町赤馬場143-1

私たちはこんなチームです!

温泉と自然あふれる“きよらの郷”南小国町

南小国町は、九州の中央部、熊本県の東北部に位置しています。阿蘇外輪山、九重連山の標高430mから1000mにあり起伏が激しく、一部は阿蘇くじゅう国立公園に属している自然豊かな農村集落です。昔から農業と林業で育った人口4000人の小さな町ですが、近年は黒川温泉を中心とした観光業が盛んになり、今では年間100万人の観光客が町に訪れています。平成28年度には熊本地震という大災害を経験しましたが、「共創」の理念が根付く南小国らしく、地域愛を糧に町民同士手を取り合って乗り越えてきました。

インターン生へのメッセージ

番組制作スタッフ/佐藤 健介

私たちは、3人の制作スタッフで南小国町という小さな地域内の日々を、地域内の人々に向けて放送している小さなテレビ局です。「情報の“地産地消”」に携わるコンパクトローカルメディアの現場に興味がある方、お待ちしてます!

団体概要

設立 昭和44年11月(町制施行)
代表者名 高橋 周二
従業員数 13名(まちづくり課スタッフ)
WEB http://www.town.minamioguni.kumamoto.jp/
住所 熊本県阿蘇郡南小国町赤馬場143