PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す建設資材ロスをなくし、持続可能な社会を作る広報担当募集


東京都

建設資材ロスをなくし、持続可能な社会を作る広報担当募集

HUB & STOCK株式会社

本プロジェクトは【コロナ禍の影響を受ける若者支援プログラム】です。

エントリー希望者はエントリー前に支援対象か否かを判断するためのヒアリングフォームに必ず回答してからエントリーしてください。
▷https://forms.gle/S2w5TCFEeKdLpkmo6

このプロジェクトについて

HUB&STOCKは創業2年目の建築系スタートアップです。

皆さんは経済性を理由に廃棄される「建築資材ロス問題」をご存知ですか?

建物やインテリア空間は一点物。必要な資材の種類や量は毎回異なります。資材を余分に発注する慣習がありますが、結局余ってしまう物も多いのです。今の社会において、それら余剰資材は廃棄したほうが経済的になるという矛盾を抱えています。

この状況を何としても変えて行きたい!
私たちは建築業界の皆さんを繋ぐ「ハブ」のような存在となることで一つでも多く資材ロスを削減して参ります。

▶︎多くの方にHUB&STOCKのサービスを届けたい!

この建材ロスという社会問題を解決していくためには、
・わたしたちと出会えずに廃棄物として捨てられてしまう建材たちの回収の機会を創り
・販売、利用される機会を増やすこと
が必要です。

ですが、現在代表の豊田1名で
資材の回収・商品整理・受発注・配送などのオペレーションから
営業・企画・マーケティング・取材対応などのフロント業務、
経営管理に関するバックオフィス業務の一部を担っている状態です。


今回は、HUB&STOCKの業務内容や取組みを広めてくれる広報担当を募集します! おかげさまで、様々なメディアに取り上げていただいているのですが、豊田自身も、いつ・どこに掲載されたのか?ということが把握・整理できていません。そうした情報をまとめ、Webサイトに更新することや、instagramなどの情報発信を担っていただきたいです。

Webサイトは、ノーコードで作るCMS(コンテンツマネジメントシステム)STUDIOを使って作られています。更新マニュアル等があるわけではありませんので、自ら調べて取り組んでいただける自主性のある方に来ていただきたいです。
WebSite▶︎ https://hub-st.jp/

基本的にはリモートでの業務をお願いしていきますが、近郊の学生の方に関しては、店舗に来て整理等の業務をやっていただける方(月2回想定)のご応募を歓迎いたします。交通費全額支給。ご応募時にお住まいの最寄駅をご教示ください。

募集要項

募集対象 大学生
期間 長期(3ヶ月以上)
テーマ PR・メディア建築・住・リノベーション
職種 マーケティング・広報
活動支援金 あり
活動内容 ===【仕事内容】===
HUB&STOCKの在庫を流通させるSNSマーケティング業務

===【主に任せたいこと】===
①リリース記事の拾い出し
②webサイト等の管理や更新
③インスタアカウントの運用

その他として、余力があれば下記のような業務をお願いすることがあります
・店舗の商品整理、商品の撮影等(月2回程度、高島平本社への出社)


===【仕事の流れ】===
■オンラインチャットツール「slack」にて出勤・退勤の報告を事務局としていただきます
※slackやGoogleスプレッドシートが開ける環境がある方
■代表豊田とのコミュニケーションは、Facebook Messengerを予定しています
※フルリモートでのお仕事依頼の予定です
期待する成果 ・HUB&STOCKのWebサイトのコンテンツの拡充
・取材情報等の整理
(ノーコードで作れるCMS、STUDIOにてWebサイトを作っております)
得られる経験 ・スタートアップにおいて「事業を一緒につくる」経験
・一級建築士より建材の知識を学べます
対象となる人 【こんな人にきてほしい!】
・明確な指示がなくても行動ができる方
・報告・連絡・相談のコミュニケーションを積極的に取れる方
・Zoomができるご自身のPCがある方
【歓迎スキル】
・建築学科の学生
・Webでの発信、広報に興味がある人
(WebサイトはSTUDIOで作られています)

【募集人数】1名
活動条件 【コロナ禍の影響を受ける若者支援プログラム】対象者について
このプログラムでは、コロナ禍でアルバイト機会の減少や家庭への経済的なダメージ等で学業や日々の生活に影響を受ける若者を対象に、実施するリモートで参画できる仕事を提供しています。
・アルバイトのシフトが減った
・アルバイト先が閉店した
・親からの仕送りが減額した、または途絶えた
・家庭の経済状況が悪くなり、退学を検討している など
経済的ダメージを受けている大学生が対象となります。

<経済的ダメージを証明するもの>
・コロナ前・後が比較できる銀行口座への振り込み内容の通帳
もしくはサポートコーディネーターとの面談の中で状況について整理し、シフト表や給与明細と合わせて理由書作成をして頂きます。

<採用までの流れ>
⓪説明会への参加またはアーカイブ動画の視聴
①ヒアリングフォームに回答:https://forms.gle/S2w5TCFEeKdLpkmo6
※なお、既に説明会後ヒアリングフォームに回答いただいている方は回答の必要はありません。
②本プロジェクトページからのエントリー
③サポートコーディネーターとの個別面談(今回の支援対象となっているかの確認・エントリーしたプロジェクトの詳細確認)
④志望動機書の提出
エントリー時に記載頂く志望動機の内容が面接時に企業さんに伝える内容になるため、詳細まで記入してください。
⑤企業との面接

<書類選考について>
◎マイページの記載内容(ご経歴、スキル、経験など)
◎別途志望動機書の提出
上記2点は選考に関わりますので十分にご記入いただきますようお願いいたします。
志望動機書に関しては、エントリーフォームよりエントリーいただいた方に別途メールでお送りします。

そのため、メールアドレスにお間違い等ないようにお気を付けくださいませ。
※応募状況により、選考方法の順番や要する期間が変わります。

■活動期間:6ヶ月程度
■活動時間:週15時間ほど
■活動方法:リモート/月2回ほど店舗整理や撮影のため出社を希望します
■事前課題:特になし(面接あり)
活動場所 オンライン または 出社(東京都板橋区高島平1-5-6)
事前課題 必須:エントリーシートの提出

私たちはこんなチームです!

余剰資材をファーストチョイスへ!

HUB & STOCKは、余剰資材をファーストチョイスへ!
どうせ使うなら余剰資材から使って行こう。

建材レスキュー事業/資材販売事業を行なっている建築系スタートアップです。
東京は高島平・大東文化大学のキャンパス付近に店舗があります。

受け入れ企業からのメッセージ

HUB & STOCK株式会社 代表取締役/豊田訓平

千葉県出身 / 一級建築士
新卒でゼネコン設計部へ入所。意匠設計・構造設計合わせて200を超えるプロジェクトを経験。実務の中で、建設が環境に大きな負荷をかけていることを肌で感じる。環境配慮型の木造建築を推進する活動をしていたが、ひとりの設計者では変えられない問題だという大きな壁を前に挫折。その後デザイン事務所へ転職し、商業施設の設計を手掛ける。そこでも大量の建材が廃棄されている現実を目の当たりにして、改めて建設業界を「もっと」サスティナブルに変えなくてはならないという使命を抱き、当事業を立ち上げる。

[プロフィール]
▶︎先日、東京新聞Webさまにも取り上げていただきました
https://www.tokyo-np.co.jp/article/183706

▶︎Twitterアカウント
https://twitter.com/kptd_hubst

団体概要

設立 2021年4月1日
代表者名 豊田 訓平
従業員数 1名
資本金 1,000万円
WEB https://hub-st.jp/
住所 東京都板橋区高島平1-5-6