PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す【学生兼業】八戸の自然を紡ぐ匠の技~おいしさは人がつくる~【マーケティング推進室の共創パートナー募集】


青森県

【学生兼業】八戸の自然を紡ぐ匠の技~おいしさは人がつくる~【マーケティング推進室の共創パートナー募集】

合同会社マルカネ

本プロジェクトは【コロナ禍の影響を受ける若者支援プログラム】です。

エントリー希望者はエントリー前に支援対象か否かを判断するためのヒアリングフォームに必ず回答してからエントリーしてください。
▷https://forms.gle/S2w5TCFEeKdLpkmo6

このプロジェクトについて

■日本一のサバの町で挑み続ける水産加工会社として
マルカネは、青森県八戸市にあるサバを主とした水産加工販売会社です。
秋から冬にかけて八戸沖で水揚げされるサバは“脂のり日本一”と称されるほど脂肪分を多く含み、全国でも高い評価を受けてきました。
八戸漁港のすぐそばに工場を構えるマルカネでは、独自の加工技術と生産工程で業務用を中心としたプロユーザーのニーズに合わせた商品を開発し製造し続けてきました。


■「おいしさは人がつくる」 全員参加型経営で取り組むチーム経営
マルカネでは製造と販売が連携し、部門を超え製販一体となったチームで経営を行っています。
そのため商品開発から製造までのスピードがとても速く、顧客に合わせた商品を多品種少量生産することでお客さんの細かい多様なニーズに応えてきました。
既存の価値観にとらわれず常に新しいアイディアを取り入れることで、社員の発案からこれまで多くの商品が生まれてきました。
マルカネ工場長の大濱さんの第一理念は「心身の健康」。
社員の皆さんが健康で楽しく仕事を続けられるようにと、始業前には毎朝ラジオ体操第一第二、さらにしこ踏みの準備体操を行います。
そして、朝から元気がなくても盛り上がれるようにと従業員全員でのじゃんけん大会が予選から決勝戦まで、創業以来毎朝欠かさず行われています。

「おいしさは人がつくる」。
マルカネは作り手の「人」を会社の中心に置いた経営を大事にし続けてきました。

募集要項

募集対象 大学生
期間 長期(3ヶ月以上)
テーマ 地域農林水産・6次産業
職種 企画・商品開発マーケティング・広報
活動支援金 あり
活動内容 ■会社が永続するための社会を目指して
マルカネではサバを加工して販売するだけではなく、地域の実情やお客さんの声に耳を傾け、それに応えることで自社だけでなく関連企業みんなも含めて良くなっていきたいと
常に”全体最適”の考えで商品の開発や製造を行ってきました。
それぞれが持っている強みを活かし合いたいと、これまでお菓子メーカーや農産加工メーカーなど、様々な企業との異業種連携による商品が誕生しています。
互いがもっている技術や販路を共有することで技術継承や売り上げ増など、自社だけでは実現できなかった相乗効果が生まれると考えます。
自社の繁栄だけではなく、未来を見据え会社が続いていくための社会の仕組みをみなさんと一緒に考えていきたいと思っています。



■顧客にとってのオンリーワンを目指してプロユーザーのニーズに合わせたサバ商品のマーケティング戦略

マルカネの主力商品であるしめサバは味付けや規格の変更など、取引先のニーズに合わせたアレンジが可能です。
機械によるライン生産ではなく人の流れをマネジメントした手作業による独自の生産行程を取り入れているため、顧客のニーズに合わせた商品の製造を行うことができるのです。
毎週日曜日に行われている八戸館鼻岸壁朝市や自社直売所などでの個人向け商品の販売から、飲食店やスーパーなど業者向けの販売まで、幅広い客層に向けた商品を提供できることが我々の強みです。
現在マルカネではホームページの大幅なリニューアルを行っていますが、今回のプロジェクトではユーザーが思わず「使いたい!」と思えるようなホームページのコンテンツづくりのサポートいただける方を募集します。
既存の価値観にとらわれず、皆さんの自由な発想で新しいサバの魅力を共に開拓していきたいと考えています。
期待する成果 ・新しい価値観での既存サバ商品の魅力探求
・新規顧客開発に向けたターゲットリサーチ
・想定したターゲットに刺さるホームページコンテンツの開発
・サバが以前よりも好きになる
得られる経験 ・中規模BtoBに向けたマーケティング戦略の実践
・全体最適で生産効率が高い組織マネジメントのノウハウの獲得
・社長や社員が固定観念がなく柔軟な考えのためアイディアを形にしやすい
・サバに関するあらゆるネタが手に入る
対象となる人 ・既存の価値観にとらわれず、チャレンジを恐れない方
・知らない土地での出会いや交流を楽しめる方
・パソコン操作が苦ではない方
・サバアレルギーがない方
活動条件 【コロナ禍の影響を受ける若者支援プログラム】対象者について
このプログラムでは、コロナ禍でアルバイト機会の減少や家庭への経済的なダメージ等で学業や日々の生活に影響を受ける若者を対象に、実施するリモートで参画できる仕事を提供しています。
・アルバイトのシフトが減った
・アルバイト先が閉店した
・親からの仕送りが減額した、または途絶えた
・家庭の経済状況が悪くなり、退学を検討している など
経済的ダメージを受けている大学生が対象となります。

<経済的ダメージを証明するもの>
・コロナ前・後が比較できる銀行口座への振り込み内容の通帳
もしくはサポートコーディネーターとの面談の中で状況について整理し、シフト表や給与明細と合わせて理由書作成をして頂きます。

<採用までの流れ>
⓪説明会への参加またはアーカイブ動画の視聴
①ヒアリングフォームに回答:https://forms.gle/S2w5TCFEeKdLpkmo6
※なお、既に説明会後ヒアリングフォームに回答いただいている方は回答の必要はありません。
②本プロジェクトページからのエントリー
③サポートコーディネーターとの個別面談(今回の支援対象となっているかの確認・エントリーしたプロジェクトの詳細確認)
④志望動機書の提出
エントリー時に記載頂く志望動機の内容が面接時に企業さんに伝える内容になるため、詳細まで記入してください。
⑤企業との面接

<書類選考について>
◎マイページの記載内容(ご経歴、スキル、経験など)
◎別途志望動機書の提出
上記2点は選考に関わりますので十分にご記入いただきますようお願いいたします。
志望動機書に関しては、エントリーフォームよりエントリーいただいた方に別途メールでお送りします。
そのため、メールアドレスにお間違い等ないようにお気を付けくださいませ。
※応募状況により、選考方法の順番や要する期間が変わります。

■活動期間:6ヶ月程度
■活動時間:週15時間ほど
■活動方法:リモート
■事前課題:特になし(面接あり)
■給与:時給850円
活動場所 基本は、オンラインにて業務を実施します。
ただし、企業訪問機会を設ける可能性もあり。
【店舗所在地】〒031-0823 青森県八戸市湊高台五丁目5-4

私たちはこんなチームです!

日本一のサバの町で挑み続ける水産加工会社

2011年7月6日に設立。東日本大震災により八戸の水産加工業全体が壊滅的な被害を受けている中で、「なんとか八戸の鯖を全国に届け続けたい!」という熱い思いで、水産加工会社を全くのゼロからスタートしました。お客様からの直接のお声をなによりも重視し、プロの要望に応える高水準の生産体制の確立や地元の特産物とコラボしたオリジナル商品の開発に力を入れています。

受け入れ企業からのメッセージ

代表/秋山 兼男

「それ面白いね!」
マルカネは社長と従業員との距離が近く、日頃から冗談を言い合う中ででてきたアイディアが実際に商品として形になることも少なくありません。
ユーザーにとってのオンリーワンを目指し、水産加工の枠にとらわれない挑戦を続けています。
信念はあるが固定観念はない。
私たちと一緒に、本気で楽しく仕事に向き合っていただける皆さまのエントリーをお待ちしています。

団体概要

設立 2011年7月6日
代表者名 秋山 兼男
従業員数 30名(令和4年6月現在)
住所 青森県八戸市湊高台五丁目5-4