PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す【津田塾大学生向け】民間まちづくり会社の関係人口を見える化しよう!ライターインターン募集!


石川県

【津田塾大学生向け】民間まちづくり会社の関係人口を見える化しよう!ライターインターン募集!

株式会社御祓川

民間まちづくり会社がこれまで社会に提供してきた価値って何だろう?

数え切れない程たくさんの人達に支えられてきた、株式会社御祓川。これまでどんな人たちと、どんな価値を社会に提供してきたのか、御祓川とつながりの深い人たちへのインタビューを通して、それらを見える化!

このプロジェクトについて


民間まちづくり会社「株式会社御祓川」

創業20年を迎えた民間まちづくり会社「株式会社御祓川(みそぎがわ)」。
七尾市の中心を流れる御祓川の名がつけられたこの会社は、
川の浄化活動や川沿いのにぎわい創出といったハードのまちづくりからスタートしました。
それから20年、現在では、対話型のまちづくりや「人」に関する課題解決の仕組みづくり、
能登・七尾に関わる人のコミュニティ形成など、ソフトのまちづくりを手掛けています。


株式会社御祓川の関係人口を見える化しよう

株式会社御祓川とつながりのある人たち(=関係人口)を見える化します。
御祓川の特徴は、”多種多様な人がいっぱい関わっていること”。
これまで民間まちづくり会社として、地域内外のたくさんの人たちと
時に支えられ、時に支え、一緒になって仕事をしてきた経緯があります。

しかし、民間まちづくり会社というフワっとした立ち位置は、
外から見ると、「一見何をやっているんだか分かりにくい会社」にも見えます。

そこで御祓川では、設立20周年を迎えた昨年から、新しい取り組みとして、
インターン生が、御祓川と関わりの強い人達にインタビューを行い、
・どんな風に御祓川に関わってきたのか?
・その人にとっての御祓川の価値とは何なのか?
・これから御祓川に何を期待しているのか?
などなどをお聞きして記事化、HPに掲載してきています。

御祓川という会社がどんなことをやっている会社で、どんな価値を社会提供できているのか?
それらを関係人口から見える化することで、分かりにくさが解消できればと期待しています。

これまで、社員や地域住民、過去のインターン生やクライアントなど
総勢14名の人たちのインタビューを掲載しています。
実際の記事はコチラから→https://misogigawa.com/category/interview/


インターン生という立場だからこそ

このプロジェクトは、インターン生だからこそできるプロジェクトでもあります。
株式会社御祓川の社員がインタビュアーになると、なかなか話せないことでも、
インターン生には話しやすいこと、があったりします。
また、御祓川(社内)と読者(社外)の間に立てる立場だからこそ、
きっと伝わりやすい記事を書くことが出来るはずです。

このプロジェクトでは、記事を書く過程の中で、沢山の人との出会いがあります。
そして、それらの大人の多くは地域や仕事への想いをもったワクワク大人です。
彼らとの出会いからインターン生が学ぶことも多いはず。

-自分はどんな生き方・働き方をしたいのだろう?
-地域で生きるってどういうことだろう?
-私にはどんな想いがあるんだろう?

そんな問いへの答えが見つかるかもしれませんよ◎

募集要項

募集対象 大学生
期間 短期(3週間〜2ヶ月)
テーマ まちづくりPR・メディア
職種 新規事業編集・ライティング
活動支援金 なし
活動内容 【STEP1:御祓川を知る】
①オリエンテーションで会社を知る。
社長から、株式会社御祓川の歴史や想いについてレクチャーを受けます。御祓川インタ―ン生としての”自覚”をそこで育みましょう!
②御祓川大学(コワーキングスペースbanco)のルーティンワークを覚える。
このインターンでは基本的にSTEP2~STEP3を中心に取り組んでもらいますが、インターン生として、御祓川のルーティンワークにも携わってもらいます。
主には、御祓川が運営しているコワーキングスペースbancoの運営です。開店から閉店までのルーティンワークやbancoの一角で運営している本屋ブース「かえるライブラリー」の運営などが含まれます。

【STEP2:インタビューの対象者を決めてアポイントを取る~取材をする】
受入担当者となる社長:森山奈美さんと相談して、誰にインタビューをするのかを決定し、いよいよアポ取りから挑戦!
取材対象者の情報はあらかじめ伝えますが、基本的なインタビュー方法など事前に勉強しておきましょう。
そしてインタビュー取材に挑戦!どんどん情報を引き出してみましょう!

【STEP3:インタビューの内容を記事化する】
ライティングに挑戦です。インタビュー取材で得られた情報をもとに記事を作成していきます。
記事の添削はコーディネーターや受入担当者が出来ますが、記事は、ただ書くだけではダメ。
”伝わる文章””読んでみたくなる記事”を目指して、ライティングに挑戦してみましょう。

【STEP4:記事を発信する】
記事が完成したら、御祓川のHPやSNSで発信します。精魂込めて作り上げた記事を沢山の人に読んでもらいましょう!

【STEP5:最終発表会】
社内向けに活動報告会を行います。インターンの活動だけでなく、インターンで得られた自分自身の成長や想いの変化など自由に発表しましょう!
期待する成果 【定量目標】
・インタビュー取材:10名以上
【定性目標】
・御祓川の取り組みや価値を記録として発信され、また新しい人との出会いや取組みにつながるキッカケとなること。
得られる経験 ・地域の資源や地域住民の想いを引き出して見える化する力
・民間まちづくり会社の事業や仕組みづくり、お金を生み出すノウハウを知る
・まちづくり/地域活性化に対する自分なりの考えを構築する
・働くことや暮らすこと、地域で生きることに対する多くの人の考えを知る
対象となる人 ・まちづくり会社の取り組みに関心があり、将来は地域で働いたり暮らしたりしたい人
・言葉や文章を書くことが好きで、書くことを仕事にしていきたい人
・活動テーマや企業の分野に対して、自分なりの考えや問題意識/目的意識を持って活動出来る人
・自ら自分を磨いたり、「自ら学び取る」姿勢でインターンに取り組むことのできる人
・人が好きで、人と話したり人の話を聞いたりすることが得意・楽しいと感じる人
・壁にぶつかった時、冷静に問題を俯瞰して捉えることのできる人
活動条件 ■ 期間:2ヶ月以上
■ 頻度-週3〜5日程度
→石川県外大学生は「休学」での参加も可能(多数実績あり)
■ 滞在場所
インターンハウスななお
→ 家賃15,000円/月(共同食費生活費/水道光熱費ネット代込み)
活動場所 株式会社御祓川オフィス兼御祓川大学メインキャンパスbanco
(石川県七尾市生駒町3番地3)
事前課題 ・株式会社御祓川ホームページの情報をひと通り読み込んでおくこと
・過去の記事に目を通しておくこと
など、エントリー者に改めてお知らせします。

私たちはこんなチームです!

「小さな世界都市・七尾の実現」に向けて活動する民間まちづくり会社です

石川県七尾市の中心を流れる御祓川の再生から立ち上がった民間のまちづくり会社です。
「小さな世界都市・七尾」の実現に向けて、まち・みせ・ひとの関係を再生するため、様々な事業を展開しています。
・まち育て:市民のまちづくり拠点の整備、運営
・みせ育て:能登の商品を全国に発信するネットショップを展開
・ひと育て:能登の地域課題解決の現場に全国の若者をマッチングする能登留学
スタッフは、20代から40代と比較的若く、和気あいあいとした会社です。

- -株式会社御祓川
https://misogigawa.com/
- -御祓川大学
http://academy.misogigawa.com/
- -能登スタイルストア
http://www.notostyle.biz/
- -能登の人事部
https://noto.work/
- -能登留学
http://www.notoryugaku.net/

インターン生へのメッセージ

代表取締役/森山奈美

【準備中】

[プロフィール]
1973年2月 石川県七尾市生まれ
1995年3月 横浜国立大学工学部建設学科建築学コース 卒業
1995年4月 株式会社計画情報研究所 入社
-「民間まちづくり会社」が必要だと考え、企画書を作成して提案。
1999年6月 株式会社御祓川 チーフマネージャー兼務
2007年9月 同社 代表取締役就任

団体概要

設立 1999年6月23日
代表者名 森山奈美
従業員数 正社員4名+パート社員1名
WEB https://misogigawa.com/