PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す創業129年-老舗旅館の”チェックイン”に革命を起こす!!


石川県

創業129年-老舗旅館の”チェックイン”に革命を起こす!!

ホテル海望

創業129年。今、老舗旅館をインターン生と変える。

創業129年、従業員平均年齢60歳オーバーの老舗旅館インターン!
日常から非日常への”チェックイン”を演出し、満足度の高いサービスを目指そう!

このプロジェクトについて

ホテル海望の前身である「海望館」は、明治23年に創業しました。
海を望むという名にふさわしい場所に建ち、長年、地元のお客様に愛され続けてきました。その後、昭和42年には和倉温泉全体の再開発に合わせ、現在の180度海が広がる最高の立地に「ホテル海望」を新たに開業。今もなお、石川・富山のお客様で6割のシェアを占めており、天候や、社会情勢に左右されることが少なく、安定した経営を続けてきました。


従業員の平均年齢60歳以上-旅館の生き残りをかけて、攻める。

北陸新幹線の開通や2020年のオリンピック、それらに伴う客層の変化や地域の人口減少など、和倉旅館をとりまく環境は、近年とくに変化の波が激しくなっています。
環境や時代の変化に合わせて、当然、お客様のニーズも変化をしていく中で、
旅館はその変化を素早く捉えて、柔軟にニーズに応えていくことが求められます。

しかし、ホテル海望には大きな課題が。。。それは従業員の平均年齢が60歳オーバーという、組織として、柔軟にスピーディーに変化することが難しい土壌だということ。

そこで始めたのが、インターン生との旅館改革でした。
これまでホテル海望では、3年間継続してインターン生を受入れ、
旅館の外部であり若いチカラであるインターン生と挑戦を続けてきたのです。
少しずつではありますが、インターン生達の成果もあり、旅館は変化しつつあります。


4年目の挑戦は、”旅館のチェックイン”に革命を起こすこと。

ホテル海望の改革の1つとして、”ウェルカム・チェックイン”の導入をはじめました。
従来のフロントカウンターでのチェックインではなく、到着したお客様をすぐにロビーへとご案内し、ソファでくつろぎながら到着後の時間をお楽しみいただくチェックインです。

ウェルカムドリンクやタブレットを使用したスムーズなチェックイン手続き、
当館のサービス内容のご案内などを”ゆったり”とお客様に提供することで、
チェックインがお客様にとって、日常から、旅館という”非日常世界”に身をゆだねるための
”心身のスイッチ”となることを目指しています。

そして実は、ウェルカム・チェックインの導入は、旅館にとってもメリットがあるのです。
従来のチェックイン~お部屋までの案内を済ませるまでのスタッフ1人にかかる時間を、
大幅に短縮&効率化出来るのです。

しかし、導入間もない中では、提供する1つ1つのサービスが”流れ作業”となってしまっている現状もあります。
このウェルカム・チェックインがさらにお客様に喜んでいただけるものとしていくために、
「お客様の立場」に立ちきったサービスの向上と、スタッフの育成も欠かせません。
受入担当者の右腕となって、「ホテル海望-チェックイン革命」に挑戦してくれるインターン生を募集します!!

募集要項

募集対象 大学生
期間 長期(3ヶ月以上)
テーマ 文化・伝統産業観光・おもてなし
職種 企画・商品開発販売・接客
活動支援金 あり
活動内容 ■STEP1 【旅館を知る】
フロントやクリーン、調理場、仲番など、旅館を支える各部署(7部署ほど)に、ローテーションで現場に入ります。それぞれの仕事を体験し、旅館の仕組みをインプットし、また、スタッフとの関係性作りも積極的に行いましょう。

■STEP2 【社内報を発刊する】
過去のインターンからずっと継続して取り組んでいる、社内向け広報紙-「社内報」。
分業である各部署間のコミュニケーションを向上させるために、週1回インターン生が発刊します。旅館スタッフにも好評なので、今期も引き続き取り組みます!

■STEP3 【ウェルカム・チェックインを分析する!】
ウェルカム・チェックインの現場にも入りつつ、新しいサービス内容の企画を行います。まずは企画のための下準備として、下記のリサーチを行えると◎
・「エクスペリエンスジャーニーマップ」の作成と分析
※お客様が旅館に到着してから体験するサービス内容や気持ちの変化などを時系列で見える化する
・お客様へのアンケート調査

■STEP4【ウェルカム・チェックインのサービスを企画する!】
STEP3を経て、ホテル海望で新しく提供するウェルカム・チェックインのサービスを企画しましょう!企画が通れば、導入するための仕組みづくりなども行います。

■STEP5【社内報告会と引き継ぎ】
改善策を社内に共有する。
大事なのは、ハード面の変化だけでなく、各従業員がどういう想いで仕事をしているかなども共有すること。
これはヒアリングの段階から注意しなければいけないポイントでもある。
→プランの販売状況によって、少し内容の変化あり。引き継ぎも行う。
期待する成果 ①ウェルカム・チェックインのサービス向上の企画や提案。
お客様へのアンケート調査なども実施できると◎
②社内報(週1)の発刊
社内の情報伝達や話題作り・スタッフ間のコミュニケーション向上に向けて、
過去インターンから継続して取り組んでいます。
③社内報告会
得られる経験 ✓インターナル(社内向け)マーケティングに触れる
✓取材力(インタビュー、ライティング、撮影、編集)
✓旅館業および家業の課題、面白さなどの実態
✓課題を見つけ出し改善策を提案するというプロセスを体験できる
対象となる人 ✓取材力(インタビュー、撮影、編集等)を伸ばしたい方
✓旅行業、観光業に関心のある方
✓地域企業の経営革新の現場を見たい方
✓地方の企業へ飛び込み、違った挑戦をしてみたい方
活動条件 <参加の頻度>
週3〜5日程度
→石川県外大学生は「休学」での参加も可能(多数実績あり)

<宿泊・滞在施設>
インターンハウスななお
15,000円/月(共同食費生活費/水道光熱費ネット代込み)
活動場所 和倉温泉 ホテル海望
事前課題 エントリー者に個別でお伝えします。

私たちはこんなチームです!

海望のおもてなしは、ありのままの能登

能登半島のふところに抱かれ、日本海にありながら穏やかな内海の七尾湾。
その波打ちぎわにホテル海望は佇んでいます。

創業は明治23年。
和倉温泉でもとくに風光明媚な景色からついた”海を望む”という宿の名のとおり、
目の前にひろがる海の眺め、香り、さざめきは、いつの時代も訪れる人をやさしく迎え、能登の旅を深く心に刻んできました。

2015年からこれまで10名以上のインターン生と旅館の改革に取り組んできており、
徐々に、若い新卒社員たちも巻き込めるようになり、社内も雰囲気も変わりつつある過渡期。地方旅館のシビアな課題に、一緒に取り組んでくれる学生をお待ちしています。

インターン生へのメッセージ

総務部長兼業務管理部長/宮田清孝

(準備中)

団体概要

設立 明治23年
代表者名 宮田清孝
従業員数 100名