PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す馬文化ツーリズムの中核拠点運営ディレクター募集!南部曲屋プロジェクト


青森県

馬文化ツーリズムの中核拠点運営ディレクター募集!南部曲屋プロジェクト

七戸町「南部の馬文化」活用協議会

【牧場×観光×交流】 地域の魅力と文化を発信!

古来から馬との関わりの深い青森県七戸町ハッピーファーム。
その中央にある登録有形文化財の「南部曲屋」改修改築し、七戸町の観光・交流の拠点としていくプロジェクトを、あなたの力で前に進めてください!

このプロジェクトについて

南部曲屋とは、旧南部藩地域独特の建築様式で、人が居住する母屋と馬が生活する厩(うまや)が一体化している茅葺屋根の建物です。ひとつ屋根の下で馬と共に暮らし、常に馬に気を配ろうとしていた当時の人々の馬に対する深い愛情を感じることができます。
最近では生活様式の変化や茅葺屋根の葺き替え困難化などの要因で、南部曲屋は減少の一途を辿っています。

青森県七戸町には、国内に現存する最古の厩舎と言われる南部曲屋があり、2000年に国の登録有形文化財に指定され、3年にわたる補修工事を終え2013年に公開されました。
補修工事にあたっては、薄れつつある「馬文化」を後世に残そうという、建物所有者の(有)金子ファームの強い想いがありました。

◆南部曲屋を人が集う場所にする
☞明治45年に建てられた、国内に現存する最古の軽種馬育成厩舎。
現在は12,000頭を超える肉牛と、700頭を超える乳牛を飼育する(有)金子ファームが補修
工事を行い、管理をしています。
この南部曲屋の外装をそのままに、一部馬房を残すような改修を行い、地元の方に愛さ
れ、そして七戸町を訪れる方々が楽しめるような施設を、2020年3月までに整備する計画
です。

◆地元のひととの交流を大切にする
☞七戸町では、田舎体験として牧場体験や農業体験、食文化体験や雪国体験など数多くの
プログラムを用意し、体験を通して地元のひとと同じ時間、空間を共有し、見流すだけの
観光とは一味違う観光を提案しています。
これからも、地元農家・団体・飲食店・高校生などと連携し、これらの町の観光資源をよ
り多くの方々に売り込んでいきたいと考えています。

◆それぞれの魅力を掛け算
☞馬文化・牧場・農業などなど、それぞれの魅力があるものの、中核となる交流施設がな
かったため、滞在・周遊型の観光コンテンツを創れずにいました。
今回、歴史的・文化的にも貴重な南部曲屋を観光交流の中核施設とすることで、各分野と
の連携をはかりやすくし、地域の特色ある体験プログラムのブラッシュアップに取り組ん
でいきます。

募集要項

募集対象 大学生社会人
期間 長期(3ヶ月以上)
テーマ 地域観光・おもてなし
職種 マーケティング・広報新規事業
活動支援金 あり
活動内容 七戸町「南部の馬文化」活用協議会では、2020年3月に向けて、七戸町ハッピーファーム内の「南部曲屋」の改修を進めています。

現在、ハッピーファーム内に立地するジェラード店NAMIKI http://www.namiki-gelato.com/ には年間20万人を越えるお客様がいらっしゃいますが、こういったお客様だけでなく、多くの新しいお客様にも「南部曲屋」改修後のハッピーファームを愛していただけるよう、コンセプトを活かしで事業を推進してくれるディレクターを探しています。

具体的な仕事内容は、以下の3つです。

①よそ者の視点で、「南部曲屋」だけでなく、町や地域の魅力・価値を発信してください。

②地域内外の馬文化を体験いただき、地域の観光資源を整理して、パッケージ化するプロデュースをお願いします。このエリアは宿泊施設も少ないので、民宿や農家民泊との連携方法や、その多様な楽しみ方を提案してください。

③拠点となる「南部曲屋」を活用した観光ビジネスモデルを創出ください。クラウドファンディング等の検討もお願いします。
期待する成果 ①改修後の「南部曲屋」を拠点とした新しビジネスが創出されること。

②あなた自身が地域内ネットワークのキーマンとして成長し、この地域で必要とされる存在になることはもちろん、どこの地域でも活躍できるようになること。
得られる経験 町・金融機関・企業との調整役として、新規事業を企画し推進する体験ができます。

地域で課題に直面して活動することで、「自分の行動とリアクションが直結する仕事」の楽しさを体験できます。
対象となる人 ○これまでの地域観光のメイン層だけではない、新たな層を呼び込む仕掛けを作れる人

○牛や馬に触れることに、安らぎを感じる人
活動条件 ○最低でも累計で3か月程度、現地に滞在できる人。
(宿泊施設は用意します。現地までの交通費は支給する予定です。)
活動場所 七戸町ハッピーファームなど
事前課題 多くのプロジェクトの中から、私達を選んでいただいた理由を、ぜひお聞かせください。

私たちはこんなチームです!

馬や牛との暮らしから、本当の豊かさが見える

私達の協議会は、七戸町やその周辺圏域の生活に根付いている「南部の馬文化」を活用した観光振興を推進するため、(有)金子ファーム http://www.kaneko-farm.jp/ を中核に、同社が所有する南部曲屋風厩舎を、滞在・周遊型観光及びインバウンド対応の観光交流中核拠点として整備しプロモーションしていく目的で設立されました。

七戸町を含む10市町村で構成する上北圏域定住自立圏内に広がる馬文化関連施設との連携を強化して、平成30年度は地域を巻き込んだコンセプトづくりと、それをベースにした施設のデザイン設計、馬文化を体感できるツアープログラムの開発などを行っています。
平成31年度は施設整備を完了し、インバウンドに対応した情報発信ツールの作成や、地域の特色ある食材を活用した料理メニューの開発、農泊や農村体験プログラムのブラッシュアップなどにも取り組んでいきます。

インターン生へのメッセージ

プロジェクトマネージャー(NPO法人プラットフォームあおもり理事長)/米田大吉

どんなに価値があるものでも、時代の変化に対応できないと、いずれ忘れ去られてしまいます。
私達は、この「南部曲屋」のプロジェクトを通して、この地域の魅力を掘り起こし、この地域に住む人たちの誇りにつなげていきたいと考えています。

[プロフィール]
あれ?
実物より少し色白で面長に写ってますな…

ぜひ一緒にやりましょう!ブヒヒィ

団体概要

設立 2018年10月
代表者名 七戸町「南部の馬文化」活用協議会 代表 金子春雄 (有限会社金子ファーム 代表取締役)
従業員数 7団体
住所 青森県上北郡七戸町字立野頭69