PROJECT INDEX

探してた面白い仕事が見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探すばーちゃんの笑顔が見たい!移動スーパー新規立ち上げプロジェクト


茨城県

ばーちゃんの笑顔が見たい!移動スーパー新規立ち上げプロジェクト

いばらきのケア

スーパーが遠くて買い物にいけないじーちゃんばーちゃんを助けたい

「最近足腰が立たなくなって、なっかなか買い物にいけねーんだわ...」そんなじーちゃんばーちゃんに、新鮮な野菜やお肉を届けたい。欲しいのはじじばばの笑顔!そんな事業が茨城県北で始まります。

このプロジェクトについて

●たくさんのじーちゃんばーちゃんが困っています
今、スーパーの超大型化&郊外化で、近所のスーパーが撤退し、日常の買い物に不自由している人たちが増えてきています。いわゆる「買い物難民(買い物困難者)」と呼ばれる人たちです。経産省の統計では、その数、全国に約700万人。では、その方たちは日々どうやって暮らしているのでしょうか?


●聞こえてくる、じーちゃんばーちゃんの声
今回の受け入れ企業の「いばらきのケア」さんでは、高齢者向けの配食サービスを行っています。
お弁当を届ける中で、こんな声が聞こえてきました。

・食べるものを買うのは、いつもコンビニ。だから生鮮食品はあまり口にしない。
・この秋は、まだサンマを食べない。
・たまに近所に住む娘に頼んで、車に乗せてもらいスーパーに連れて行ってもらう。でも、少し気を遣う。
・宅配を利用するときもあるけど、やっぱり見て買いたい
・80歳を過ぎてるのに、買い物のためにまだ車の運転を続けている。でもシンドイ。

中には、買い物の代金よりよほど高いタクシー代を払って、スーパーまで買い物に行くという方もいたほどです。


●なぜ「移動スーパー」なのか
そもそも「買い物」という行為は、生活の中の「お楽しみ」でもあります。現物を「見て・触って・感じて・選んで」初めて本来の「買い物」と言えるのではないでしょうか。そこで、これらの様々な問題を何とか解決できないか?と考えた結論が「移動スーパー」でした。

玄関先まで軽トラックで出向き、会話し、買い物をしてもらう。買い物の楽しさを残しつつ、「買い物難民」と言われる方々を支援できればと考えています。買い物だけに止まらず、スタッフが「見守り隊」としての役目を果たすことも目指します。

募集要項

募集対象 大学生
期間 短期(3週間〜2ヶ月)
テーマ 地域医療・福祉・ヘルスケア
職種 マーケティング・広報新規事業
活動支援金 なし
仕事内容 このインターンシップでは、販売実績を作り地元スーパーと卸しの契約を結ぶことを最終目標としています。

■STEP.1

【いばらきのケアを知り、事業理解を深める】

・各種業務の見学、補助
・社員の方々とのアイスブレイク、コミュニケーション
・自分の顧客となるじーちゃんばーちゃんとの交流

■STEP.2

【じーちゃんばーちゃんへのヒアリング】

・ヒアリング項目策定
・ヒアリング実施
・結果を元にした仕入れ項目の策定

■STEP.3

【テスト販売】

・仕入れ等の販売準備
・販促ツール作成(チラシやPOP等)
・テスト販売
・結果を元にした検証、改善

■STEP.4

【地元スーパーへの営業】

・データまとめ
・営業資料作成
・営業ロールプレイング
・営業実施
期待する成果 ・地元のじーちゃんばーちゃんとの関係づくり
・移動型スーパーのPR、認知の向上
・効果的な販路の開拓
・地元スーパーとの契約締結
得られる経験 ・地域コミュニティの中での新たな事業の立ち上げ経験
・地元の顧客との関わり
・ビジネスの中での企画から実施、結果検証までのプロセス
・企業への営業経験
対象となる人 ・地域で福祉の仕事をしたい人
・じーちゃんばーちゃんが好きで助けたい人
・新規事業の立ち上げに関わりたい人
活動条件 【活動時期】
2018年8月半ば~9月末

【活動頻度】
基本的に週5日

【活動時間】
9:00~18:00
昼休憩1時間

【宿泊場所】
事務所の二階に居住スペースがあるので、そこに入居していただきます。

【その他】
昼食は社食で摂ります。
その他の食事は自分で用意。
PC(officeインストール済)を持参。
交通費の支給あり。

※活動条件については調整できる可能性があります。一度ご相談ください。
活動場所 いばらきのケア事務所
茨城県常陸太田市木崎二町849
事前課題 策定中

私たちはこんなチームです!

地域に根ざして、共に育つ!

常陸太田市内に本社と支店を構え、障害を持つ児童を放課後等に一時的に預かり療育等のサービスを行う「放課後等デイサービス」、障害を持つ18歳以上の方に生産活動などの機会の提供を通じて、その知識及び能力の向上の為に必要な訓練又創作的活動等を提供する「多機能型生活支援センター」、介護が必要なお年寄りを日中一時的に預かり介護サービスを行う「通所介護事業」、介護を必要とする方の介護プラン等を作成する「居宅介護支援事業」、お年寄り向けに弁当を宅配する「配食事業」を行っています。なお、「配食事業」に関しては大子町にも支店を構え、サービスを提供しています。

インターン生へのメッセージ

介護事業部 宅配事業課 課長 兼 なごみ弁当 常陸太田店 店長/三村 恭兵

日々、お年寄りの方と話す中で、「手にとって買い物がしたい」「スーパーに買い物が行きたい」等の声を聞くことが多かったんです。そこで、私いばケアレンジャー(黒)は、そんな声を実現したいと考え、移動スーパー販売を考えました。正義の味方は、困り事を解決したく、地域のまごの手として奮闘しております。

[プロフィール]
高校卒業後、一般企業へ就職し、その後飲食業界を経験する。
いばらきのケアでは、2013年に配食事業の立ち上げを経験し、現在、店長として高齢者の方のお弁当と笑顔を届けるスーパースター。

団体概要

設立 2011年
代表者名 石川 剛
従業員数 15
WEB https://ibacare.com/
住所 茨城県常陸太田市木崎二町849