PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す年商10億円達成で1,000人の村を変える。 地方創生のリアル。企画・立案・実行する右腕募集!


熊本県

年商10億円達成で1,000人の村を変える。 地方創生のリアル。企画・立案・実行する右腕募集!

有限会社五木屋本舗

五木村内にある店舗「久領庵(くりょうあん)」の売上30%UPへ

現代風にアレンジされた人気商品山うにとうふ、地元で大人気の油揚げなど昔から伝わる豆腐製品を活用し、売上UPを目指す。地域でできた商品を全国・海外に売る、地方創生ど真ん中のプロジェクト。

このプロジェクトについて

五木屋本舗は、1,000人という人口の少ない村の企業にも関らず、現在3億円の売上を達成している企業です。熊本県内の5つの店舗(村内2店舗・村外3店舗)があり、五木村に昔から伝わる食文化を現代風にアレンジした、こだわりの商品を販売しています。メイン商品である豆腐をアレンジした商品「山うにとうふ」は、「植物性のフォアグラ」と言われ海外の食業界から高評価をもらっており、今年、フランス進出が確定しました。商品力や地道に培ってきたブランド力で、全国系列のテレビメディアにも多数取り上げられています。

そんな、田舎だからこそできるビジネスで、売上とともに話題も作ってきた五木屋本舗は、これから、年商10億の企業を目指して新たなチャレンジを複数仕掛けていく予定です。

その仕掛けの一つが、「久領庵売上UP改革」です。

五木村の中にある「久領庵(くりょうあん)」という店舗は、熊本地震の影響もあり、売上は3年前に比べ下がっています。経営的な観点だけを見ると、店舗を閉めることが真っ当な判断かもしれません。しかし、五木村の自然環境に合わせ、地域の人にも外からいらっしゃったお客様にも愛着を持っていただけるよう、こだわりを持って作ってきた店舗です。簡単に閉めるという判断はできません。

日本全国にもそういうお店や企業、地域がたくさんあるのではないでしょうか。「経営的な判断だけみれば、辞めることが真っ当かもしれない。だけど、そんな中でも文化や歴史や地域の希望を守るために、もうひと踏ん張り頑張りたい」。

五木屋本舗の「久領庵」も例外ではありません。まさに地方創生そのものであるこのプロジェクトに関わり、1,000人の村だからこそ全国に希望を与えるチャレンジをしてみませんか?

五木屋本舗は、五木村の顔となるこの「久領庵」という店舗の売上を回復させることで、他の店舗や事業がさらなる挑戦をしやすい環境を創っていきたいと思っています。

売上を上げるために、以下の仮説を持っています。
・新商品:油揚げの販売促進(SNS等での発信、メディア取材を受けるための仕掛け)
・ツアーの企画・実行:工場見学ツアー、他の酒蔵、酒造等とのコラボツアー、デトックスツアー等
いくつか案はあるのですが、現在のスタッフは通常業務に追われています。今回は、上記の仮説を基に、企画・実行を専属で担うインターン生を募集します。もちろん、上記の案以外の提案と実行も大歓迎です。

実行の仕方や企画の立て方、工夫の仕方はもちろんあなた次第。まずは店舗売上30%UPを目指します。
リアルな現場で「物を売る」という経験を蓄積したい方や、地方から地場商品を売っていくノウハウを学びたいという方にはおススメのプロジェクトです。10億企業の第一段階をぜひ共に作っていきましょう!

募集要項

募集対象 大学生社会人
期間 長期(3ヶ月以上)
テーマ 文化・伝統産業食・ライフスタイル
職種 マーケティング・広報リサーチ・コンサルティング
活動支援金 あり
活動内容 各月の売上前年度比30%UPを目指し、商品を活かした新たな企画立案と実行を担う。

【STEP1(1カ月〜2カ月)】
五木屋本舗本店・久領庵・人吉店などで店舗での通常業務を担いながら店舗に訪れる顧客への調査を実施。顧客とのコミュニケーションやヒアリングを通じて、久領庵へ誘客するためのアイデアに向けた情報を収集する。

【STEP2(2カ月〜4カ月)】
聞き取り調査をした情報を基に、久領庵の売上を上げるための企画案を作成し、店長、工場長代理、企画課長、社長に対してプレゼンテーションをする。
①SNS、オンライン媒体、メディアを活用した広報
②油揚げの販売促進
③ツアーの実施(②も絡める。)
ツアーのターゲット、コアコンテンツを定め、協力・連携団体との打ち合わせを重ねて、ツアーを企画・実行する。また、インターン期間が終了した後もツアーが実施されるような仕組みも構築する。

【STEP3(4カ月〜6カ月)】
STEP2で実行したプランの精度をさらに高め、各月の売上UPをさらに目指す。また、冬場はより来店客が減ることが予想されるため、オンラインでの販売方法の企画案なども練る。

※上記はあくまで仮説です。活動の中で変わる可能性があります。
期待する成果 ・久領庵(くりょうあん・五木村の中の2店舗のうちの1店舗)の各月の売上前年度比30%UP
・そのための企画立案・提案・実行
得られる経験 ・食品の言質販売、インターネットを通じた販売
・販売までの企画立案、提案から実行まで
・地方における商品の販売促進、販路拡大
どんどん自分で提案できる雰囲気です。自ら考え、行動したい人には大変おススメです。
対象となる人 ・目標に向けて愚直に自分から行動ができる方
・素直に、他人に意見をいったん聞いたうえで、自分の意見を言える方
・(必須ではありませんが)アルバイトで接客等の経験をされている方
活動条件 【学期中】※応相談、週5日勤務(土日に勤務していただくこともあります。
会社の立地的に、休学してのチャレンジがおすすめです。
【休暇中】週5日勤務(土日に勤務していただくこともあります。)

※宿泊所は空き家を活用した施設です。(費用10,000円~20,000程度/月)
活動場所 熊本県球磨郡五木村丙635番地3
事前課題 全国の油揚げ生産販売事業・地場食品販売の成功例・失敗例をまとめる(インターン初日にプレゼン)

私たちはこんなチームです!

意思決定と試行錯誤のスピードが強みです!

「味」と「品質」に常にこだわり、田舎文化の伝統を伝承しながら、現代風なアレンジも加え、情報発信企業として伝統食品を全国に広めていくことをミッションとしています。また、五木村所在であることに企業存在の価値があり、地域に根付いた地場産業として地域社会の活性化の為に、貢献できる企業であると同時に、進歩し続ける企業であることを目的としています。これまで続いてきた伝統を守りつつ、新しいことに挑戦しようとしている真っ最中です。

インターン生へのメッセージ

工場長代理/橋本 貴也

弊社のある五木村は私の故郷であり、現在の人口は1000人。このままだと消えゆく存在です。
が、まだまだ挑戦できること、試せることはたくさんあると思っています。弊社のメイン商品である山うにとうふも社長の挑戦の中で生まれ、今では地域の看板商品になっていること自負しています。
しかし、私たちだけの力では、挑戦したくてもできないことがあるのも事実です。これまで生み出してきた商品や、これからの挑戦で生み出す商品を日本や世界に発信していくことを、学生の皆さんとぜひやっていきたいです。

[プロフィール]
五木村出身。熊本県立南稜高校卒業後、福岡キャリナリー製菓調理専門学校へ進む。その後、東京の製パン等の食品製造販売の会社に3年勤め、五木村にUターン。現在は工場長代理として製造の現場に日々立ちながら、販促も担う。

団体概要

設立 平成3年7月
代表者名 橋本 悦治
従業員数 30名(うち正社員20名)
資本金 3,000,000円
売上高 約3億円/年
WEB http://www.itsukiyahonpo.co.jp/
住所 熊本県球磨郡五木村丙635番地3