PROJECT INDEX

探してた面白い仕事が見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す外国人宿泊者85%の旅館が仕掛ける日本の文化体験プログラム作成


岐阜県

外国人宿泊者85%の旅館が仕掛ける日本の文化体験プログラム作成

おやど古都の夢

外国人観光客増加率125%の飛騨高山で、さらに選ばれるおもてなしを

外国人観光客の増加に勢いずく飛騨高山。ホテルやゲストハウスの建設ラッシュに沸いています。外国人に選ばれ続けるために”旅館の過ごし方、文化体験”を企画するインターン!

このプロジェクトについて

【外国人観光客に沸く飛騨高山】
飛騨高山は岐阜県の北部にある全国でも有数の国際観光地です。
江戸時代から残る古い町並みや3,000m級の山脈を持つ雄大な自然などを求めて、
人口わずか8.8万人の地域に年間451万人もの人が訪れています。(平成28年度実績)

中でも特徴的なのが外国人観光客の多さ。
東京からも大阪からも5時間もかかる
決してアクセスの良い地域とは言えませんが、
全国に先駆け20年以上前から外国人誘致に取り組み始めたことで
年間46万人もの外国人が訪れる観光地に成長しました。
古い町並みを歩くと「ここは外国か?」と錯覚するほど様々な言語が飛び交い、
JRの車内は9割が外国人のこともあります。

【受入れ先は飛騨高山でも外国人観光客人気トップクラスの旅館】
外国人観光客が本当に多く訪れている飛騨高山の中でも
先駆けて外国人観光客の対応に乗り出し、成功した「おやど古都の夢」。
なんと、2017年の宿泊者の85%が外国人観光客でした。
また、通算世界95か国もの外国の方が宿泊をされています。(※トップ写真参照)

場所は、JR高山駅から徒歩2分の好立地。
建物も高山の伝統・文化がコンセプトとなった和モダンと懐かしさを
感じさせる旅館ですが
外国人に人気の一番の理由はスタッフ対応。
口コミを読むと「スタッフの気配りが本当によかった」と
ほとんどの人が書くほど「おもてなし」の評価の高い旅館です。

Trip Adviser
https://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g298113-d1444349-Reviews-Oyado_Koto_no_Yume-Takayama_Gifu_Prefecture_Chubu.html

Booking.com
http://www.booking.com/Share-ISMvnh

【観光客急増に合わせ建設ラッシュ】
そんな飛騨高山は、現在ホテルやゲストハウス、民泊の建設ラッシュ。
全国展開の大型ホテルも進出してきました。
たくさんの宿泊先ができるなか、
「お客様に選ばれる旅館にしたい」と考える秋良社長。

そこで、今回インターン生に行ってほしいことが
「外国人のお客様が館内で楽しめる過ごし方、日本文化体験企画のプロデュース」です。

純和風な旅館、日本人のおもてなし、おいしい朝食に加え、
旅館ならではの過ごし方や日本文化体験ができるようになることで、
楽しみを増やしていきたいと考えています。

現在考えているのは、書道、水墨画、折り紙、華道、寺巡りなど。
インターン生のリサーチと発想力でこれら以外の企画も
どんどん出していただきたいと思っています。

社長も何度かチャレンジしようと思いましたが
人手も時間も足らずできておりません。

飛騨高山に訪れるお客様がどんな期待を持って来られるかなどの
実態調査⇒分析・企画立案⇒プレ実施⇒フィードバック⇒改善
⇒社長へ引継ぎまで全て行い、
インターンシップ終了後継続実施ができる新しいサービスを
つくってほしいと思います。

外国人と話すことが求められるので、
英会話、実践力、改善力を鍛えたい学生をお待ちしています。

募集要項

募集対象 大学生
期間 短期(3週間〜2ヶ月)
テーマ 文化・伝統産業観光・おもてなし
職種 企画・商品開発マーケティング・広報
活動支援金 あり
仕事内容 【STEP1】通常の業務体験
旅館を知るために、フロント、接客、掃除・布団敷など全行程を体験し、客層や旅館の仕組みを学ぶ。

【STEP2】マーケティング、分析
飛騨高山の観光地に繰り出し、「どこから来たのか」「なぜ、高山を旅行先に選んだのか」など、外国人観光客の生の声をヒアリングし、飛騨高山に来る外国人の実態を把握する。
その後、マーケティング分析を勉強し、ベンチマーケティング分析を行う。「おやど古都の夢」の強みを活かした宿泊する外国人観光客の楽しみ方や過ごし方を考える。

【STEP3】 過ごし方の提案・企画・実施
STEP2を踏まえ、外国人が旅館滞在時に楽しめる過ごし方を企画し、実際のお客様に体験してもらう。

【STEP4】改善・検証
外国人のお客様に体験してもらい、感想を集めて企画の改善を繰り返す。インターン生が帰ってからも継続できるよう説明書などにまとめ、社長や女将に引き継ぐ。
期待する成果 おやど古都の夢に宿泊する外国人の満足度の向上が図れるような、館内で楽しめる旅館での過ごし方や体験を企画・プロデュースする。インターン終了後も継続できるよう、社長や女将に引継ぎを行う。
得られる経験 ・外国人観光客誘致の先進地飛騨高山の中でも先駆けて外国人観光客の取り込みに成功した旅館で、マーケティングから企画実施まで学べる。
・お客様に選ばれるおもてなしの極意
・外国人観光客向け日本文化を体験の企画・実施。
・0から企画を作り上げる経験
対象となる人 ・観光や外国人観光客に関心のある人
・日本の歴史や文化に関心のある人、学びたい人
・英語が話せる人
・積極的に行動できコミュニケーションをとることが好きな人
活動条件 インターン期間:2018年8月~9月の6週間 ※可能な限り6週間出られる人を優遇
<活動頻度>週5日/8~21時のうち8時間(シフトによる、土日シフト有)
<宿泊場所>寮(職場の目の前のアパート)
<その他>現地までの1往復分交通費支給、宿泊費無料
活動場所 おやど古都の夢
岐阜県高山市花里町6-11

私たちはこんなチームです!

常にお客様と共に感動と夢を創造し続けます。

トリップアドバイザー 高山市内ランキング5位/189位中
Booking.com 口コミ総合評価9.2

外国人観光客は、日本人以上にインターネットでの情報やクチコミを頼りに旅行先を決めています。おやど古都の夢のクチコミ評価を見ると、好評価のコメントのほとんどが「スタッフの対応」について書いてあります。

「スタッフの丁寧さやおもてなしに癒された」
「笑顔でテキパキしていた」
「スタッフがアットホームで親切だった」など。

外国人が求める日本らしい和風旅館の造りを施し、お部屋1つ1つも高山の文化を伝える「春祭りの間」「一位の間」など工夫をされていらっしゃいますが、何よりもお客様を惹きつけているのがこの「おもてなし」です。

今回のインターンシップでは、お客様から選ばれる「気遣い・おもてなし」もぜひ学んでください。

インターン生へのメッセージ

代表取締役社長/秋良 光紀

【私達と一緒にお客様の素敵な想い出づくりのお手伝いをしましょう】

2017年度高山市の宿泊者は221万人
その中で訪日外国人は51万人、全体の23%でしたが、
当館では2017年度の外国人宿泊客のシェアは88.1%、
95ヶ国目のゲストをお迎えしました。

近年、訪日外国人が増加している理由として
日本が法治国家で安心・安全であり、
日本独特の伝統文化や四季の移ろいに
魅力を感じられる事とともに
日本のおもてなしの心も魅力の1つではないかと思います。

当館では
『私達は常にお客様と共に感動と夢を創造し続けます』
この経営理念の基、
国内・海外問わずフレンドリ-に積極的に挨拶し、
小規模旅館ならではの細やかな「おもてなし」をすることを
大きなテ-マにしております。
毎日、お客様に満足して頂き感動してもらえるよう
次のステップを考え具体化してまいります。

お客様始め社員全員がハッピ-になれるように
『おやど古都の夢』の感動のシ-ンを考え
具体的に行動しましょう。

[プロフィール]
青山学院大学 経営学部卒業

団体概要

設立 昭和42年3月1日
代表者名 秋良 光紀
従業員数 23人(内パ-ト19名)
資本金 500万円
売上高 2.3億円
WEB http://www.kotoyume.com/ja-jp
住所 岐阜県高山市花里町6-11