PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探すOPENから1年の「道の駅」で、レストランキッチンの改革に挑戦!


石川県

OPENから1年の「道の駅」で、レストランキッチンの改革に挑戦!

いい道の駅 のと千里浜(羽咋まちづくり株式会社)

のと千里浜の自慢のレストラン「のとののど」に潜入!

能登の入り口にある道の駅、「のと千里浜」。
自慢はレストラン「のとののど」の創作料理。
素敵な料理を提供しているキッチンで、”仕組みを作る”インターンに挑戦!

このプロジェクトについて

【募集の背景】
ココは、石川県能登半島の入り口-羽咋市(はくいし)。
日本で唯一、砂浜を車でドライブ出来る海があることでも知られています。
さて、この人口2万人の小さな町に、<道の駅のと千里浜>が出来たのは、2017年7月のこと。
▶道の駅のと千里浜HP:https://noto-chirihama.com/

金沢と能登半島をつなぐ、自動車専用道路 ”のと里山海道” ―
この道から羽咋市へ入る〔千里浜インターチェンジ〕を降りたスグの所で、
道の駅のと千里浜が人々を出迎えます。

今年7月に1周年を迎えた道の駅のと千里浜は、地元羽咋市が推進する「自然栽培」をテーマとした商品販売/開発に力を入れている道の駅です。これまで数々の困難に立ち向かいながらも、地域にたくさんの人を呼ぶ役目として邁進してきました。

今年の春には、初めて短期のインターン生2名の受け入れを行い、
インターン生は、SNS(Facebook、Instagram)を活用した戦略的広報に挑戦、
道の駅のと千里浜のターゲット層に焦点を絞った情報発信のノウハウを積み上げ、
羽咋市の玄関口としての広報力アップを担当しました◎

【シェフの懐に入り込み、秘密のレシピを手に入れよ!】
今回、挑戦の場となるのは、道の駅のと千里浜のレストラン「のとののど」。
ココでは、能登の旬の食材のおいしさを伝えることを第一に創作料理を提供しています。
その中でも、野菜からとった出汁「ベジブロス」を料理に使用しており、
美味しいだけでなく、野菜を無駄なく使いきることや、
抗酸化作用による健康的なカラダづくりを支えることを大切にしています。

【「のとののど」で指揮を執るのは、地元出身の高田順治シェフ】
フレンチ「ミュー・レ・ミュー」で4年間修行後、イタリアン、アイリッシュ料理、
パティスリーなどで経験を積み、和倉温泉「加賀屋」にて13年の勤務経験があります。
その他、石川県洋菓子技術コンテスト ピエス アーティスティック部門 優勝、
日本調理技能コンクール優勝、いしかわジビエ料理コンテスト優勝など
多数の受賞歴がある実力あるシェフでもあります。

今回のインターンでは、シェフの頭の中にある「のとののど」既存メニューレシピを見える化し、レストランキッチン内部における業務改革を目指します。

今後もお客様に喜んでもらえる新しい料理を提供し続けるレストランであるために、
今はシェフにしか出来ない調理業務を、厨房の仕組みを整えることで
レストランスタッフにも渡していくことが出来れば、
シェフの限られた時間を有効に活用・新しいメニュー開発をより加速することが出来ます。

そんなレストランの改革を、一緒に推し進めてくれるヤル気に溢れた学生を募集します!
料理が苦手でも大丈夫。料理が出来るようになりたい気持ちのある学生ならば、
インターンが終わるころには、高田シェフの右腕になれているかも??^^

募集要項

募集対象 大学生
期間 長期(3ヶ月以上)
テーマ まちづくり食・ライフスタイル
職種 リサーチ・コンサルティング職人・ものづくり
活動支援金 あり
活動内容 ■STEP.1【道の駅を知る】
まずは、インターンのフィールドとなる道の駅について知ることから。
レストランに限らず、全ての部門をひと通り経験します。
・どんな仕事をしているのか
・どんな商品があるのか
・どんな人が働いているのか
・お客さんはどんな人達なのか
・この道の駅の魅力は?
など、実際に道の駅のお仕事をしながら把握していきます。

■STEP.2【レストランキッチンの全体を把握する】
各部門を回る中でもレストラン部門については特に、
働く動線や、人間関係、仕事の種類などを把握し、
「レシピ」を仕組みとして導入する時のイメージを作ります。

■STEP.3【既存メニューのレシピを見える化!】
高田シェフと共に、既存のメニューのレシピを見える化していきます。

■STEP.4【レシピの検証】
レシピを元に、スタッフが調理した場合の再現性を検証します。
シェフ監修のもと、何度も検証とブラッシュアップをしながら、
質の担保が出来るレシピを目指します。
期待する成果 ■既存メニューのレシピ編成および仕組み化
■シェフの新メニュー案レシピ化
■SNSによる地域や道の駅に関する日々の情報発信
得られる経験 ・能登半島で暮らす体験
・地域の拠点としての道の駅の仕組みを知ること
・基本的な調理経験
・地域の生産者や事業者を巻き込む地域商社で働く経験
・仕組み整備による業務改善に携わる経験
対象となる人 ・将来は地域に入り込んだ仕事をしたい人
・まちづくりや地域活性に興味があるが、具体的に何をしたらいいかが分からない人
・「地域商社」に関心のある人
・地域の食材や料理に関心がある人
活動条件 ■期間について ※基本は①
①4ヶ月間以上 ※相談可
②1.5ヶ月 ※相談可
■地域内に住み込み(羽咋市内の移住希望者向け住宅)
■自転車の貸し出しアリ
■活動支援金 ※①のみ適応。
活動場所 いい道の駅のと千里浜
(石川県羽咋市)
事前課題 エントリー者へ直接お伝えいたします。まずは個別面談から。

私たちはこんなチームです!

いい道の駅 のと千里浜

<コンセプト>
1. 能登羽咋の「いい」人やもの、暮らしが感じられる道の駅
2. 能登羽咋の「いい」食のダイジェストが味わえる道の駅
3. 能登羽咋の「いい」情報が集まる道の駅

国内で唯一、車で走行できる「千里浜なぎさドライブウェイ」の側に2017年7月7日にオープンしました。爽やかな「白」を基調に、農産物などを生み出す「土の色」をテーマカラーとしています。 羽咋市は、世界農業遺産に認定された能登半島の喉元に位置するまさに「のとののど」。 春は山の幸、夏は千里浜での海水浴や潮干狩り、秋は米の収穫、冬は海の幸とイノシシで舌鼓。古くは能登國・加賀國・越中國に接するこの地には、多様な文化や伝承が入り混じり遺されています。 羽咋や能登の「いい」がギュギュっと詰まった地元愛たっぷりな道の駅を目指しています。

インターン生へのメッセージ

駅長/野間 仁

(調整中)

[プロフィール]
(調整中)

団体概要

設立 2017年7月
代表者名 松田 義人
従業員数 -
WEB https://noto-chirihama.com/
住所 石川県羽咋市千里浜町タ1-62