PROJECT INDEX

探してた面白い仕事が見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す村で暮らす!人口400人だけど、若者に元気をあたえる大川村~地域にどっぷり浸かりたい方を3名だけ募集しています~


高知県

村で暮らす!人口400人だけど、若者に元気をあたえる大川村~地域にどっぷり浸かりたい方を3名だけ募集しています~

大川村集落活動センター 結いの里運営協議会

400人のパワフルな村民と暮らそう!春のインターン3名限定で募集中

スーパーが一軒もない村に、食堂や農産物を販売している村の駅ができました。2年目の村の駅の挑戦は、村の駅が地域の施設になるよう「人と人をつなげるプロジェクト」の企画運営です!是非あなたもご参加下さい♪

このプロジェクトについて

【村人400人!離島除いて日本一人口が少ない村】
四国のちょうど中央に位置し、高知市内からも、愛媛・松山からも約90分の山の中。吉野川の上流にあって四国の水がめ早明浦ダムの湖畔に広がるのが大川村です。少子高齢化の最先端の村ですが、皆パワフルで元気!過疎高齢化によって限界集落が多く、山奥であるため傾斜地に住居と農地があり、家々が陸の孤島状態。ですが何とかしようと大川牛やはちきん地鶏など特産品は開発!まだまだ手は回っていませんが、前向きな村です。

【昨年初のインターンが5名参加】
インターンらが口を揃えて言うのが「村人が元気でパワフル!」
そんな元気をもらって「また来たいです!」と笑顔で帰って行きました。
活動は、村で作っているお茶がコンセプトのカフェを立ち上げと運営。また村の駅の看板を作ったり、村の駅便りや給食便りも制作しました。新商品ダムカレーを開発したりと、自らの得意分野で活躍しました♪
★インターンの模様はこちら →http://inaka-pipe.net/intern/info20180112/

【受入先は地域課題に挑戦する「大川村集落活動センター 結いの里」】
地域と行政が一体となって「大川村集落活動センター 結いの里」がオープン!
その活動の中心を担っているのは30代の若手です。村で生まれ育ちUターンして帰ってきました。現在、運営を任されて励んでいます。

主な活動は、
・保育園、小学校、中学校の給食センターから、独居老人への配食サービスまで手がける村のセントラルキッチン機能。
・道の駅としても直売所があり、地域の物産が集まり販売していく機能。
・地域産業も活性化していきたいと商品開発や、観光体験事業なども今後進めていきたい取り組みになっています。
★受入先の和田さんの紹介はこちら →http://motokurashi.com/kochi-reihoku-ohkawamura-wada-masayuki/20160704

【出会いは一瞬・出会えば一生】
このインターンシップでは、自らの経験が受入先や地域の人たちに活かされることになります。あなたのインターンシップ体験を、ぜひ地域へ、次にくる人へ、活かしてみませんか?

募集要項

募集対象 大学生社会人
期間 短期(3週間〜2ヶ月)
テーマ 地域食・ライフスタイル
職種 企画・商品開発販売・接客
活動支援金 なし
仕事内容 【もうすぐ3年目を迎える村の駅の挑戦をサポート】
村の駅の挑戦は、「地域の方を巻き込んでいく!」です。やりたい想いはあっても、人手不足でなかなか話が進みません。「村の駅で何かやりたい」という想いの地域の方と一緒に考え、企画します。そして企画をカタチにして、これからの村の駅や地域の「可能性」を明確にし今後の活動に繋げていくプロジェクトです。

【地域と村の駅をつなげるプロジェクト】
村の駅の業務を手伝いしながら、村に暮らす人々と仲良くなったり、村のことを知っていきます。例えば、
●村を知って、村人と仲良くなる
●地域の方と村の駅をつなげる企画を考案し、実行する
●その後、次に繋がるように仕組みを考え、村の駅にバトンタッチする
●「大川村集落活動センター 結いの里」の運営のお手伝い
(カフェや食堂のお手伝い)
など行います。

そして村人のやりたいコトを聞き出し、一緒に考えサポートし、企画・実行します。その活動がインターンがいなくなっても継続できるようになっているのが目標です。

【レジャー好き・食に興味がある方も大歓迎】
大川村集落活動センター 結いの里は、今後は商品開発や広報、観光体験事業の開発も力を入れていきたいと考えています。そちらに興味がある方のご参加もお持ちしております!
期待する成果 ・村の駅と村民をつなげる初の企画と取り組みが行われる
・インターン6期生としての事例を残す
・村を案内できる
・村の魅力を伝える村コンシェルジュになっている
・フェイスブックやサイトで村の情報発信ができている
得られる経験 ・村の駅の運営に従事する経験
・村で住む&働く経験
・多角的な視点を知る経験(田舎や都会の視点や考えなど)
・村の暮らしや生活を知る経験
・人や地域を活かすことを考える経験
対象となる人 【地域の方を尊重し、一緒に考え物事を進めたい人を募集♪】
・いなかに暮らしてみたい
・地域づくりや情報発信の仕事に携わりたい
・村に興味があり、村の課題に共感して取り組みたい
・地域づくりや地域課題の解決に携わりたい
・過疎地域でのサービス提供・商品開発に携わりたい
・人財育成や人財コーディネートに関わる仕事をしたい
活動条件 ・活動時間・お休みは、受入先と相談の上決定します
・インターンのご参加は、お気軽にお問合せ下さい
・参加費:98,000円
(合計3回の研修費・宿泊費と光熱費・保険代など)
・インターン期間 2月~12月
活動場所 大川村 集落活動センター・結いの里
【住所】高知県土佐郡大川村船戸239
【最寄り駅】なし
事前課題 【受入先や地域を知る】
・大川村集落活動センター結いの里について知る
https://www.eitoko.jp/center/dtl.php?ID=2023
https://www.chiikinogennki.soumu.go.jp/jokyo/kochi/39364/2017-0303-1604-1809.html
・大川村公式HPを見る →http://www.vill.okawa.kochi.jp/
・大川村について調べ把握する
・大川村のインターン模様を確認する →http://inaka-pipe.net/intern/info20180112/

【このインターンを企画・運営している事務局を知る】
・いなかパイプのHPに目を通す → http://inaka-pipe.net/intern/

私たちはこんなチームです!

村内でサポートが必要な地域産業や福祉などの集落機能を担っていくスペシャルチーム!

人口400人の村なのですが、意外と若者が多く活動しています。
そして更に驚くことに、おばちゃん・おじちゃんらが元気でパワフル!!
人が少ないと未来も不安になり暗くなりそうですが、殆どの方が明るく、村を何とかしたい気持ちでいっぱいです。
この地域は、自分達の食べるものは自ら作っています。(米や野菜、お茶など)土地柄、台風など自然災害のときに、食料の供給が止まってしまいます。子どもらの給食も届かなかったことも何度も。ですが自分達で食材を作っているので困りません。
こんなエピソードがあります。以前、レスキュー隊の方が、土砂崩れで閉じ込められたおばあさんを救助に行ったことがあります。そのおばあちゃんは、食料もあるし特に困っていないようで、一生懸命来たレスキュー隊員にお茶をふるまったそうです。「大変じゃったなぁー」と。
無いものは、つくる!自分らで何とかする!そんな力強い村です。

インターン生へのメッセージ

大川村集落活動センター 結いの里 会長/平賀洋司

僕は人の意識を変えるよりも、少ないメンバーでも自分ができることをやろうと、これまで取り組んできました。
お陰様で今は、応援してくれる住民の方がでてきて、地域を巻き込む段階に入ってきました。村の駅が「地域の施設」と言ってもらえるように、これからは地元の方との二人三脚が始まります。
2年目の村の駅や大川村の状況に共感しながら、一緒に地域を盛り上げる方に是非お越し頂きたいです。

[プロフィール]
1年半前にUターンで大川村に戻ってきました。
現在は、大川村集落活動センター 結いの里の会長と
一般社団法人大川村ふるさとむら公社の役員を務めています。

団体概要

設立 2016/3/16
代表者名 平賀洋司
従業員数 8
住所 高知県土佐郡大川村船戸239