PROJECT INDEX

探してた面白い仕事が見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す鳥取発!企業と学生の架け橋となるインターンコーディネーターの右腕募集!


鳥取県

鳥取発!企業と学生の架け橋となるインターンコーディネーターの右腕募集!

特定非営利活動法人学生人材バンク

インターンコーディネーターの右腕として、若者の挑戦の場を創る!

「長期実践型インターンシップ」を鳥取の大学生に普及し、若者の挑戦の場と、中小企業の背中を押す仕組みをつくります!

このプロジェクトについて

【どんな会社なの?】
学生人材バンクは、2002年に学生起業からスタートしたNPO法人です。
農山村地域への学生のボランティア派遣などを通じて、家と学校の往復になってしまいがちな若者たちの暮らしに、「鳥取にしかない」第3の選択肢に触れる機会を提供してきました。
現在では、若者だけでなく、集落や地元企業さんの「これがしたい!」を後押しし、鳥取を日本一チャレンジが生まれる街にするため活動しています。

<主な事業>
・コメの生産、加工、販売まで行う「三徳レンジャー」
・過疎地域へのボランティア派遣「農村16きっぷ」
・学生と社会人の交流の場づくり「だっぴ」
・全国の農業系学生団体の集合交流会企画「ZZC(ズーズーシー)」
・学生による地元企業情報発信企画「鳥取シゴト記者クラブ」
・企業の次の一手を学生と試行錯誤する「長期実践型インターンシップ」
・企業の課題解決に社会人、学生の混合チームで挑む「鳥取パラレル留学」
・県内地域おこし協力隊の活動支援

若者と地域・企業をつなぐことで、若者の成長を促し、さまざまな課題解決を目指していきます。

様々な事業がある中で、今回は
「長期実践型インターンシップ」コーディネーターの右腕として挑戦してくれるインターン生を募集します。

■右腕ってなにするの?
学生人材バンクでは、2015年から「長期実践型インターンシップ」事業に取り組んでおり、大学生が地域の中小企業で挑戦してきました。県外出身の元インターン生が、そのまま鳥取に移住した事例もあり、長期実践型インターンシップが学生の進路選択のヒントになると考えています。
しかし鳥取県では、まだまだ長期実践型インターンシップの認知度は高くありません。そこで、大学生と近い存在であるインターン生とともに、認知度アップのためのイベント開催や、大学生に向けたインターンシップの意識調査に取り組んでいくことになりました。


<インターン生の活動内容(予定)>
・大学生への長期実践型インターンシップの普及(インターンシップフェアの運営等)
・大学生へのインターンシップに関する意識調査の実施(仮)
・企業訪問への同行
・学生人材バンクの顧客管理

募集要項

募集対象 大学生
期間 長期(3ヶ月以上)
テーマ まちづくり起業・経営支援
職種 マーケティング・広報リサーチ・コンサルティング
活動支援金 あり
仕事内容 ■細かなステップについては、面談時にお知らせします。

①大学生への「長期実践型インターンシップ」の普及活動
鳥取の学生には、まだまだ長期実践型インターンシップが浸透していません。そこで、インターンシップフェアの運営を中心に、大学生に向けた長期実践型インターンシップのPRをします。

②大学生へのインターンシップに関する意識調査の実施(仮)
今後、インターンシップ事業を進めていくにあたって、学生へのアプローチに資するデータを得ます。

③企業訪問への同行
インターンシップのプロジェクト設計の礎となる、企業へのヒアリングに同行します。直接経営者の方のお話を伺うことで、それぞれの企業の稼ぎ方が見えてきます。

④学生人材バンクの顧客管理
今までに関わりのあるステークホルダーの情報整理を行います。情報整理をした後は、必要に応じて、サービスマップの作成や情報発信(メールマガジン等)を行います。
期待する成果 ・インターンシップに興味をもつ学生との繋がりをつくる。その中から、実際にインターンシップに参加する学生が現れる。
・どのような学生がインターンシップに興味を持っているのか把握する。
・企業ヒアリング時の議事録の作成等。
・ステークホルダーの情報整理。ステークホルダーに向けた定期的な情報発信。
得られる経験 ・イベント立案・実施・振り返りの一連のプロセス
・意識調査を行う中でのマーケティング思考
・経営者の思考を知ることができる
・情報整理、情報発信のスキルやノウハウ
・ソーシャルビジネスへの理解
対象となる人 ・将来、ソーシャルビジネスをしたい
・経営者など、多様な人に会いたい
・大学生のチャレンジを後押ししたい
活動条件 参加の方法は下記の2種類あります。
A. 休学生:週5日
B. 通い生:長期休暇中 週5日、学期中 週3日程度
宿泊施設要相談
活動場所 鳥取県鳥取市
事前課題 エントリー時にお伝えします。

私たちはこんなチームです!

学生にキッカケを、鳥取に笑顔を! 若者と地域・企業をつなぐNPO法人です。

学生人材バンクが活動する鳥取県は総人口56万人、と全国で最も人口の少ない都道府県です。
東京や大阪、福岡といった大都市圏のように、スタートアップが盛んに行われているわけでもなく、イベントや施設の数も多くありません。そういった意味では鳥取は相対的に機会貧困地であると言えるかもしれません。
しかし私たちはそんな鳥取で15年以上、家と学校または会社との往復になってしまいがちな若者たちの暮らしに、「鳥取にしかない」第3の選択肢に触れる機会を提供してきました。(中山間地域へのボランティア派遣など)

人が少ないということは、その分一人あたりの役割や価値が大きくなるということです。
その意味で、一人一人が周りから必要とされ、かつ自分の持ち味を発揮し、成長していく場所としては、鳥取は日本で最も恵まれた場所だと思うのです。
そんな鳥取でチャレンジする人をこれからも応援していきたいと考えています。

インターン生へのメッセージ

代表理事/中川玄洋

鳥取ならではの狭いコミュニティを活かした仕事もできますし、地域社会に与える影響も大きく、やりがいは非常にあります。まだまだ認知されていない仕事ではありますが、だからこそチャレンジを続けていくことができるので、新しいことが好きな方、人が好きな方には楽しい毎日を保証します。
一緒に、鳥取を更に楽しい場所にしましょう。

[プロフィール]
1979年5月 静岡県沼津市生まれ
2002年4月 鳥取大学大学院在学時に、現在の前身となる学生団体「学生人材バンク」を設立。代表に就任。
2008年5月 NPO法人認証取得。

団体概要

設立 2002年(2008年NPO法人認証取得)
代表者名 中川玄洋
従業員数 7名
WEB https://www.jinzaibank.net/
住所 鳥取県鳥取市湖山町北1丁目427(鳥取情報市場)