PROJECT INDEX

探してた面白い仕事が見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す児童クラブの生活を保護者へ向けて発信するアイデアを


福島県

児童クラブの生活を保護者へ向けて発信するアイデアを

社会福祉法人 誠友会

伝える・伝わる・安心するを最善の手法で発信する提案・製作

・学生独自の発信のアイディア
・子どもと保護者のユニークな話題作り
・児童クラブの新たな魅力作りの提案

このプロジェクトについて

【17年の実績がある錦児童クラブ】
我々は福島県いわき市にて地域の7つの小学校からお子さまをお預かりしており更に平成30年からはクラブを新たに2つ増やし、我々の理念のもとにお子さまをお預かりしていきます。地域から安全と安心を得られ信頼していただき、ただお子さまを預かるだけでなく常に子ども達に寄り添った社会ある学童保育の発信を目指す児童クラブであります。これからも更に地域全体の子どもたちの放課後充実につなげていきたいと考えています。
【放課後児童クラブとは何?】
正式には「放課後児童健全育成事業」と言います。就労等により昼間保護者のいない児童に対して、適切な遊び場及び生活の場を提供し、健全に育成することを目的にしています。
【一億総活躍×女性活躍を推進するために】
現在いわき市勿来地区では7つの小学校に約2400名の児童が在籍しております。当児童クラブでは現在60名のお子さまが利用しており、保護者の方々が仕事に励んでいるその間、子ども達が当児童クラブで安全に放課後を過ごしています。我々錦児童クラブでは子ども達が生活している様子を保護者の方々に伝え、保護者が安心して就労できる応援団でありたいと考えております。時間・空間・仲間を共有し勉強とは違う遊びを通した学びやコミュニケーションの支援も一つ課題として取り組んでおります。 学生の皆様には保護者の社会進出をさらに促す広報力の向上のために『発信プロジェクト』のアイディアを考えて頂き地域社会から、より信頼のある児童クラブを確立する事が狙いです。

募集要項

募集対象 大学生
期間 短期(3週間〜2ヶ月)
テーマ こども・教育医療・福祉・ヘルスケア
職種 マーケティング・広報リサーチ・コンサルティング
活動支援金 あり
仕事内容 <当児童クラブを利用している保護者へ、クラブ生活状況または活動の発信>
●ステップ1『学童保育の現状を理解し子どもの素顔に触れる』
・学童保育の業務に関りながらクラブ内での日常生活を体験する
・宿題の補助や限られた空間、時間の中での遊びを過ごしながら子ども達、保護者へのヒアリングを行い発信したい情報を集める
●ステップ2『児童クラブでの体験を支援員と共有しプロジェクトに沿ったアイディアを提案する』
・体験を基に情報を整理する
・子ども目線、親目線になって考え、欲しい情報はヒアリングして探る
・発信ツールの提案をする・児童クラブの過ごし方の提案などあれば支援員と考える
●ステップ3『発信できるツールの提案を完成させる』
・4月以降に発信できるツールの提案を完成させる(可能ならばインターンシップ中に発信する)
・社内で負担なく継続していくための仕組み作りを考える
●ステップ4『いわき市内プレゼンイベント浜魂にてプレゼンする』
期待する成果 取り組みのブラッシュアップと社会への発信。
得られる経験 アイディアを持ち寄り発信ツールを提案することができる/課題を見つけ提案する力を身に着けることができる。/学童保育を通じ社会経験が得られる。
対象となる人 感性豊かで自信のある人/メインカルチャー、サブカルチャーともに興味がある人/最後までやり通す意志がある人
活動条件 【期間】(4週間)平成30年2月26日~3月23日
【勤務時間】平日13時~18時 冬休み期間9時~18時 ※状況により変動有
【活動支援金】50,000円程度(インターン初日に25,000円+インターン期間終了後、活動日(滞在している期間の休日も含む)×850円を後日支給)
活動場所 福島県いわき市
事前課題 『学童保育とは』『三間とは』を事前に調査し、何を発信すべきかを考えてきてください。

私たちはこんなチームです!

子どもたちが次代を力強く生きるために、一人ひとりを尊重し、情緒の安定の上で主体性と創造性を育てます

現在錦児童クラブでは約60名の児童をお預かりしております。来年4月には市内新たに2事業所運営する事になりました。そこで新たな運営の展開として地域への発信を目指しています。楽しくのびのびと魅力のある学童保育を地域の皆様に知っていただき、子どもの発育段階に応じた主体性な遊びや生活が可能となるように、自主性、社会性及び創造性の向上、基本的な生活習慣の確立等により、子どもの健全な育成を図ることを目的として運営しております。

法 人:社会福祉法人誠友会
事業所:
大倉保育園(昭和55年度より運営)
錦児童クラブ(平成12年より運営)
植田児童クラブ(平成30年度より運営予定)
汐見が丘児童クラブ(平成30年度より運営予定)

インターン生へのメッセージ

放課後児童支援員・子育て支援員・キッズコーディネーショントレーナー・ダンスインストラクター/赤津岳洋

錦児童クラブでは小学校1年生から6年生までの児童をお預かりしており、大変賑やかな学童となっております。実践型インターンシップにより我々支援員も学生から良い刺激を得られる期待感にワクワクしております。子ども達は新しい発見や刺激が大好きです!!三間(仲間・時間・空間)を理解しサブカルチャーや特技を活かし発信することができる、魅力あふれた学生をお待ちしております。

団体概要

設立 昭和54年
代表者名 赤津郁江
従業員数 45名
資本金 社会福祉法人のためなし
売上高 社会福祉法人のためなし 参考:委託運営費1億5千万