PROJECT INDEX

探してた面白い仕事が見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す老舗石材店のベンチャー事業部の立ち上げを担え


岩手県

老舗石材店のベンチャー事業部の立ち上げを担え

株式会社石のセガワ

業界初、終活ディスカッション企画!「終活」を考えるきっかけをつくる

さまざまな価値観が認められるようになった現代だからこそ、顧客のニーズを知り、新たな事業着手への切り口を見出したいと考えています。そんな老舗石材店の終活事業立ち上げに挑むインターン生を募集します。

このプロジェクトについて

■特徴1:創業52年!心の拠り所として多くの人に愛されています
石のセガワは地域共栄・未来創成を企業理念とし、長年地域の石材店として愛されてきました。
墓石の販売だけではなく、自社加工工場で切削・研磨・加工・彫刻の作業ができ、お客様のご要望に迅速に対応できます。設計から施工、アフターケアまでトータルでコーディネートし、岩手県内の3店舗が県内全域の工事に対応しています。
今年からは、墓石購入顧客を対象にした会員サービスも展開し、アフターメンテナンス等にも対応できる関係づくりに取り組んでいます。

■特徴2:老舗石材店発、終活事業の立ち上げ!時代の変化に伴い変化するお墓のあり方
長年多くの人に愛されてきた石のセガワですが、近年墓石に対するニーズが変化してきています。地方出身者の首都圏への移住増加に伴い、墓守がいないために墓石の管理が難しくなってきていること、お墓を処分するお墓じまいの需要が増えてきていること等、将来的に「お墓」そのもののニーズが変わっていくのではないかと考えています。
現代人の多様な考え方が広がり、認められてきている中で、「終活」という言葉が一般的になってきました。近年増加してきた散骨供養、永代供養のように、個人がどういった供養の方法をしていきたいのか、家財などの資産をどうしていくか、残された家族にどう整理をしてほしいのかを生きているうちに考えている人が増えてきています。
瀬川社長は、地方ではまだまだ墓石を必要とする人がいる一方で、「終活」に関わる事業の需要が今後増えてくると考えています。
そんな時代変化に合わせて終活・生前整理に関わる新たな相談事業をつくりたい。しかし、地方に住む人々がどのように将来を考えているのか、どんなサービスを求めているのか、直接聞く機会がありません。
そこで、今回のプロジェクトが立ち上がりました。終活に関わる一般の意見を集めるべく、アンケート意識調査と終活ディスカッション(仮)のイベント企画に挑戦します。インターン生には調査全般とイベントの企画から、広報、当日運営まで一連の仕事に取り組んでもらいます。事業立ち上げに第一線で関われる機会です。

■特徴3:これからの時代に変化しながら挑み続ける!
1人ひとりのお客様に真摯に向き合ってきたからこそ、この新たな事業の必要性を感じている瀬川社長。「終活」と聞くと若者にとっては重いテーマかもしれません。しかし、誰しもがいつかは直面しうることです。だからこそ、若者が発信をすることで、地域の人の関心を引き、これまでにないイベントを作り上げることができるのではないかと考えています。
これからのお客様にとって、どんな時間をつくることが実りのある場になるのか、経験豊富な社長と共に大きな一歩を踏み出す若者を募集します!

募集要項

募集対象 大学生
期間 短期(3週間〜2ヶ月)
テーマ 地域起業・経営支援
職種 企画・商品開発新規事業
活動支援金 あり
仕事内容 終活に関わる一般への調査と終活ディスカッション(仮)企画に関わる取り組み

【ステップ1】
●企業理解、ディスカッション企画案作成、ヒアリングに向けた準備(1週目)
・スタッフとして働きながら、企業理解をする ・ヒアリングアンケートの作成
・アンケート実施場所のピックアップと実施に向けた準備 (花巻市内・岩手県内の商業施設を想定)
・企画案作成、内容の確定

【ステップ2】
●顧客へのヒアリング実施とディスカッション企画の広報活動(2~4週目)
・アンケート内容の確定
・アンケートの実施
・企画の広報物作成、広報の実施(当日まで継続)・企画開催に向けた準備(配布資料等)

【ステップ3】
●企画の開催(5週目)
・企画の広報、準備、当日運営

【ステップ4】
●企画の反省、次回開催に向けた企画案の提出(6週目)
・参加者へのお礼状送付 ・参加者アンケートの分析
・次回企画案の作成
※日々、SNSによる情報発信
期待する成果 ・終活に対する意識調査として、一般向けのアンケート300件回収
・終活に関わるディスカッションイベントの企画と実施
・企画参加者10名獲得
得られる経験 ・企画から実行までイベントをすべて回しきる経験
・SNS等を活用した情報の拡散の手法とPDCAを繰り返す経験
・地元住民を巻き込んだコミュニティ形成に携わる経験
対象となる人 ・様々な人と積極的にコミュニケーションがとれる人
・ビジネスモデル構築に関心のある人
・主体的に考え、行動を起こせる人
活動条件 【期間】
平成30年2月上旬~3月下旬(最低1ヶ月間、最大2ヶ月間) ※それ以降は長期に切り替え

【勤務頻度】
週5~6日(土日・祝日は基本休み)

【勤務時間】
8:30~17:00(※基本はこの時間ですが、実際は日によって様々)

【宿泊】
花巻市市周辺での宿泊・滞在が必須(※応相談)
活動場所 花巻市石のセガワ社内、花巻市内、花巻市周辺市町村内
事前課題 有り(詳細はエントリー時に説明)

私たちはこんなチームです!

NoGuts,NoGlory-勇気なくして栄光なし-

岩手県内に3店舗展開し、一人ひとりのお客様のニーズに応えています。自社加工から施工までにこだわりることで、安心・スピーディーに対応しております。
また建墓のみならず、建てた後もお客様とのお付き合いは続きます。
会員制度はご先祖様やご家族の皆さんに安心して頂けるようにという想いを込めて始めたサービスです。
これからも変化していく時代の中で、お客様の心の拠り所として愛されるよう、邁進していきたいと考えております。

インターン生へのメッセージ

代表取締役社長/瀬川 賢孝

みなさんこんにちは。社長の瀬川です。

「供養」を生業としている私達も、まさに新しい時代を迎えようとしています。
葬送の多様化・簡素化が叫ばれる中、新しい取り組みにチャレンジしていかなければなりません。
今までは石材店としてお墓を建てるのが唯一無二の仕事でした。
しかし、今後は「終活」のニーズを見据え、お墓を建てていただいたあとでも、「石のセガワに相談すれば安心だね!」と思ってもらえるような新サービスを検討し、今まで以上に信頼いただける「総合供養産業」を目指したいと考えております。

ぜひ、当社の「イノベーション」に一緒に挑戦しましょう!

[プロフィール]
1992年 日本大学経済学部卒業
1992~1996年 日産トレーディング株式会社にて、経理部・原燃料部に所属
1996年 岩手に帰郷し、家業である株式会社石のセガワに入社
1997年 株式会社石のセガワ代表取締役社長に就任、今日に至る

団体概要

設立 1965年
代表者名 瀬川 賢孝
従業員数 30名
WEB http://www.segawa-stone.jp
住所 岩手県花巻市西宮野目第5地割503