PROJECT INDEX

探してた面白い仕事が見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す創業100年の八百屋さんを盛り上げよう! ブランド強化と販路開拓プロジェクト ※秋保温泉街の活性化に向け、一緒に挑んでくれる学生を募集します。


宮城県

創業100年の八百屋さんを盛り上げよう! ブランド強化と販路開拓プロジェクト ※秋保温泉街の活性化に向け、一緒に挑んでくれる学生を募集します。

有限会社マルカ

創業100年の八百屋のブランディング~販路開拓に挑戦しよう!

マルカは、秋保温泉街のメインストリートにある、創業100年の八百屋です。
秋保の活性化に向け、マルカのブランディングとPRツールの作成、販路開拓、新規事業考案まで一緒に挑戦しましょう!

このプロジェクトについて

■ 秋保温泉街活性化プロジェクト
今回のプロジェクトは、マルカが地元仙台・秋保に対し恩返しをしていくための事業基盤を築く、大事なプロジェクトです。

まずは、当社の事業の柱である、青果の納品部門の強化に徹底的に取り組みます。
つまり、外部環境や競合、自社の強み等をふまえてマルカのブランド価値を明確にするとともに、お客様の困りごとに耳を傾け、自社がより役に立てる方法を考えていきます。

ふまえて、将来的には、野菜や果物を使った秋保の新しいお土産品を開発し、地元や全国の駅近等で販売していきたいと考えています。全国の人に秋保温泉の認知度を高め、もっと多くの人が秋保を訪れるようにPRしていきたいと思います。

当社は秋保温泉街のメインストリートにあります。地元の人や旅行者がおみやげ物を食べながらメインストリートを歩いてくれればいいなあとビジョンを描いています。

■長期実践型インターンシップ・プログラム
このプロジェクトは、地域コーディネート機関(@仙台市)が提供する「長期実践型インターンシップ」というプログラムとして実施されるものです。
活動期間中、担当コーディネーターがインターン生と企業さんに併走していきます。
インターン生は、目的の達成を軸に、主体的な言動が求められますが、一方で、活動期間に渡りコーディネート機関による研修やサポートを受けることが可能です。

募集要項

募集対象 大学生
期間 長期(3ヶ月以上)
テーマ 地域食・ライフスタイル
職種 営業マーケティング・広報
活動支援金 あり
仕事内容 舞台は、秋保温泉街のメインストリートにある創立100年の八百屋・マルカ。
ブランド強化と販路開拓、新規事業案のブラッシュアップまで一緒に挑戦していただきます!


■仕事内容詳細
マルカは、秋保温泉街の活性化に役立つ新規事業を構築していきたいと考えています。
その実現のため、地域に根付いた八百屋(青果の小売・卸し)としての可能性を最大限に探り、やれるところまでやり切ることが今回のプロジェクトのミッションです。

学生さんには、マルカのブランディングとその紹介ツールの作成に始まり、マーケティング・リサーチ、販路開拓、結果を踏まえた今後の戦略・事業考案まで、一貫して関わっていただきたいと思っています。

【取り組み内容】
=STEP1= マルカを知る。
①マルカの歴史や特長を深堀りし、マルカの提供価値を鮮明にします。

=STEP2= 新規顧客を知る。
②新規顧客にしたいなあと思っているターゲットがあります。その顧客候補の業界・困りごとをリサーチし、彼らに響きそうなサービスについて、自分達で仮説を立てます。

=STEP3= マーケティング・リサーチをする。
③ ①②を踏まえて、マルカの魅力を紹介するツールを作成します。
候補先に聞きたいことを洗い出し、ヒアリングシートにまとめます。
④ ③を持って実際に候補先を回り、ヒアリングリサーチをします。
相手の困り事やニーズを知り、それに対してマルカができることを明確にすることが主な目的です。

=STEP4= 新規顧客の獲得
⑤ ④の結果を踏まえ、
・WINWINになれそうな新規顧客先を洗い出します。
・必要があれば、顧客のニーズに合わせてサービス内容を改善します。
また、より相手に響きやすいよう、提案ツールを改善します。
⑥ 決めたターゲットに再アプローチします。

=STEP5= ネクストステップの戦略・事業立案
⑦今回のプロジェクトは、秋保温泉街の活性化へのスタートの意味があります。
ですので、最終月に、結果を踏まえ、今後の新規事業に向けた青写真をより具体的に描くところまで一緒にチャレンジしていただきたいと思います。
(現段階で、いくつか構想があるので、それらの実現性を考え、より具体的にしていきたいと思います)
期待する成果 ①新規顧客を2、3件獲得すること。
②八百屋業界の現状と、仙台近郊の特別養護老人ホーム、障害者施設、保育所、病院などの現状
を知ることにより、ターゲット層の困りごとやニーズを具体的に把握できること。
③会社の強みや固有の提供価値が明確になり、今後の会社が目指す方向性がはっきりすること。
(できれば、今後の地域貢献の事業計画づくりにも加わって欲しい)
得られる経験 ・当社の社員、インターン生が刺激し合い、今後の人生にとって深い学びを得る。
・仮説を立てて実地でマーケティングし、結果を検証して次の営業や事業に繋げていく経験。
・地域企業の基幹事業を、経営者・社員と一緒に強化する経験。
・日本の個人商店の現状や、卸・小売り業界を詳しく知ることができる。
・実際の社会の人々と接することで働くということの実体験ができ、視野が広がる。
対象となる人 ・地域で頑張っている企業を盛り上げたい人
・ブランディングからマーケティング・営業と、物・サービスを売るための一貫した仕事に挑戦したい人
・粘り強く頑張れる人
・多くの大人と話して度胸をつけたい人
・秋保温泉街の活性化に貢献したい人。将来、地域活性化に関連した職に就きたい人
活動条件 ■ 期間
2017 年 11月下旬・12月~3 月(学生側の希望があれば開始より半年間ほど)
※開始時期は応相談。早く始められれば嬉しいです。

■活動条件
学期中:週2.5日以上 (週15時間以上)
長期休暇中:週4日以上 (週20時間以上)
※勤務時間は授業との調整が可能です。
例)9:00~15:00の5h×3日や13:00~19:00の6h×2日+自宅勤務3hなど
詳しくは担当コーディネーターにご相談ください。
活動場所 ①有限会社マルカの事務所
宮城県仙台市太白区秋保町湯元薬師26
(秋保温泉街のメインストリートにある。佐勘の近く。電車とバスで快適に通勤可)
②INNOVATE99の事務所(仙台の中心地でマーケティング・リサーチを行う時等)
仙台市青葉区春日町9-15 THE6 3F
(仙台メディアテークの裏側)
事前課題 インターン活動時に役に立つ、実践的なテーマで出します。面談時に直接お伝えします。

私たちはこんなチームです!

日本一仲のいい八百屋です♪

マルカは秋保温泉街のメインストリートにある、創業100年の八百屋です。

ほとんどの八百屋(個人商店)が店を閉じる中、マルカはここまでやってきました。

小さいながらも頑張っている姿を見せたり、ふるさとの魅力を発信し続けることで地域への恩返しをしていきたいと考えています。
また、メインストリートにあることを活かし、将来的には、野菜・果物を使ったお土産物の開発等、地域活性化に貢献する新規事業を立ち上げていく予定です。

【事業】
市場で青果を仕入れ、卸す事業と、自社店舗で販売する事業をしています。
一部、ECでも販売しています。

【雰囲気】
写真のように、いつも仲よくワイワイ計画を立てながら進んでいます。
かなりアットホームな雰囲気です。

インターン生へのメッセージ

専務取締役/我妻 芳郎

日本は景気が悪い、日本はもうだめだなどと言われておりますが今から日本を変えていけるのは私たちです。そして日本の企業数の99.7%以上を占めている中小企業が一社一社頑張っていくことが大事だと考えます。

私たちが弱音を吐かず、地元仙台のためにできることを精一杯やることがやがてその背中を見て育つ子供達にいい影響が出てきて必ず元気な仙台になると確信しています。

自分たちがおじいちゃん、おばあちゃんになって孫世代の人たちから「俺たちのおじいちゃん、おばあちゃん達が頑張ってくれたから今の仙台があるんだ」と思われるくらいに頑張って継承していきたいです。

人はいつか必ず死を迎えます。成人になり世の中に恩返しができる期間は長いようで実は短いと思います。
同じ働くなら地元仙台のことを思い、恩返しできることを行っていきたいと思っています。

こんな私たち、秋保の地場企業と一緒に基幹事業の強化、次期の事業計画づくりに挑んでくださる学生さん、お待ちしています!

[プロフィール]
1981年、宮城県秋保生まれ。36歳。

仙台商業高等学校卒業、18歳で修行のため大阪の高鍋商事株式会社入社。

3年間、鮮魚部門で魚の業務、知識を習得。その後、料理の世界に魅了され、22歳の時、レストランKIHACHIに入社、5年間の修行の後、27歳でヘットハンティングにより株式会社D-GULASY料理長として2店舗の運営を任せられる。

30歳の時、2011年3月、東日本大震災の発生により父親の営んでいる八百屋の経営が悪化し、また母親が末期の乳癌で余命半年の知らせが入り、母親の最後の親孝行をしたく帰郷を決意する。

帰郷後、実家の八百屋では給料が出ないので、働きに出ながら半年かけて八百屋の再建をし、半年後に有限会社マルカに入社。

現在は帰郷後の3倍の売上を記録。今後の事業計画にぜひ、学生さんの力が必要と思っております。
一緒に秋保を盛り上げましょう!

団体概要

設立 1915年ごろ
代表者名 我妻 幸一
従業員数 7名(社長、専務含む。2017年10月現在)
資本金 300万
売上高 1億円
WEB https://www.facebook.com/yaoyanomaruka/
住所 宮城県仙台市太白区秋保町湯元薬師26