PROJECT INDEX

探してた面白い仕事が見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す民間まちづくり会社が運営する市民大学のコミュニティマネージャー募集!


石川県

民間まちづくり会社が運営する市民大学のコミュニティマネージャー募集!

御祓川大学

まちづくり会社社長の右腕として、地方創生のその先にチャレンジする!

地域の中に学びと交流の場を作りたい-そんな想いから作られたまちの大学。
この場所をもっと地域に定着させるには?まちを想い学びに捧げる半年間!
市民大学-御祓川大学のコミュニティマネジャーを募集!

このプロジェクトについて

創業18年の民間まちづくり会社が、満を持して着手した新プロジェクトは、
大学のない能登地域に市民の大学を作ることでした。それが【御祓川大学】プロジェクト。
旧銀行跡を大学生や地元民と共にリノベーションして、
まちづくりの新拠点が生まれたのが2015年の11月のこと。
この場所から新しいプロジェクトがたくさん生まれています。


まちづくり会社社長の右腕を募集します

地方創生のその先に関わるインターン生を募集します。
民間まちづくり会社「株式会社御祓川」が受入先。
その社長の右腕として挑戦する半年間です。

御祓川大学プロジェクト

2015年11月にオープンした市民大学の、コミュニティマネージャーを募集します。
拠点となる建物「banco」は、商店街の入り口に長く電器店として活用されたのち、
空き店舗になって7年が経過していた建物でした。
この建物をまちの学びの場にしよう!そんな想いから持ち上がった計画は、
「空き店舗を、市民大学として生まれ変わらせる」という壮大なもの。
大学の無い能登で、誰もが自由に学び、考え、そうして培われた知識とスキルと想いが
地域に還元されていく。誰もが伸び伸びと挑戦できる場所になりますように。
人を育て、まちが育つ。それがこの建物の、bancoの新しい使命となったのです。

■市民大学のコミュニティマネージャーってなんだ?
そもそも御祓川大学はインターン生と共に作り上げてきた事業でした。
コンセプトメイキング、拠点のリノベーション、開校、運営体制構築というこの2年間で、
計11名(計6期)が、貴重な学生の時間を投資して御祓川大学でチャレンジをしてきたのです。

しかし、僕らはその想いに甘えていました。
インターン生たちが居ることが当たり前になってしまい、
企業としてすべき事業計画づくりや専任スタッフの雇用などが疎かに。
そこで一旦インターン生の導入をストップし、体制の立て直しを図ることとなりました。

半年を経て気付いたのは、御祓川大学にはやはりインターン生が必要であるということ。
これは人足として必要という意味ではありません。
インターン生だからこそ生み出せる地域(特に商店街など)への影響力、
企業として日常的に回すべき業務ではない「新しい試み」は、新しい人材と取り組んだ方がいい効果が生まれること、そして、過去11名参加してくれたように「まちづくり領域」には学生の学びの場があるという仮説、この3つの理由が示すように、事業の発展のキーマンとして学生と共に歩んでいきたいと思っています。

<インターン生の活動内容(予定)>
・ゼミ制(新しい仕組み)の仕組み化
・コワーキングスペースの管理、運営
・動画でのコンテンツ配信
・テキストライティングによる、まちづくり活動の広報

募集要項

募集対象 大学生
期間 長期(3ヶ月以上)
テーマ まちづくりPR・メディア
職種 企画・商品開発マーケティング・広報
活動支援金 あり
仕事内容 STEP1 【bancoを運営する】
御祓川大学のメインキャンパスであり、
コワーキングスペースでもあるbancoの運営/管理業務を一通り把握します。
bancoはオープンして1年と間もないため、改善すべきところがたくさん。
建物の中のコト、運営の仕組みのコト。もっと快適&使いやすい&居心地のいいbancoを目指して、気づいたところから改善策を打っていきましょう!!

STEP2 【御祓川大学を運営する】
STEP1と並行して、御祓川大学の運営/管理業務を把握していきます。
講座の運営やインターン生通信の発刊、その他情報発信が主な業務になります。
また秋学期に向けて、講座の企画・仕込みも行います!

STEP3 【新しい仕組み「ゼミ制」を整備する】
同じ事柄に関心のある人達(御祓川大学の学生)を「ゼミ」という形でコミュニティ化。
自分たちの学びたいことをカリキュラム化し、受講するという新しい仕組みです。
このゼミ制が円滑に運営していくための仕組みを整備します。

STEP4 【動画コンテンツの販売】
今後、御祓川大学では、開講した講座・講演を、
web上でも受講できるよう、動画コンテンツとして販売を行っていきます。
それに向けた販売の仕組みを整備します!

STEP5 【まちづくり活動の広報】
これまで、まちづくり会社として中々力を入れることのできなかった、
”広報面”の強化を図ります。テキストライティングによる記事を作成・広報します!

STEP6【報告会と引継ぎ】
これまでの取り組んできたことや成果、自分自身の成長について、
地域の人に向けて報告会(シンポジウム?)を開きます。
また、これまでの取組みや引き継ぐべき事を8期生へと引継ぎます。
期待する成果 <通常業務>
・春学期の講座企画・運営
・bancoの日常管理、改善(PDCAを回す)
<広報の強化>
・テキストライティングによる記事作成&広報
<仕組みの整備>
・ゼミ制の仕組み化
・動画コンテンツ販売の仕組み化
得られる経験 ✓地域におけるコミュニティ育成
✓場づくり
✓営業スキル
✓地域の資源・想いを形にできるノウハウ
✓地域コーディネーターのスキル
対象となる人 ☆ 将来はまちのコーディネーターとして働きたい
★ 市民大学の仕組みやノウハウを学びたい
☆ 「場」の利活用に興味ある
★ 営業スキルを身に付けたい
☆ 地域に溶け込みながら生きてみたい
活動条件 ・休暇中 週5日以上
・学期中 応相談
◎宿泊施設あり ※インターンハウス 月額1.5万円(水道光熱費、自炊用食費込の共同生活)
活動場所 御祓川大学メインキャンパスbanco/石川県七尾市生駒町3番地3
事前課題 エントリー者に直接お伝えいたします。

私たちはこんなチームです!

まち・みせ・ひとを育てるまちづくり会社です

石川県七尾市の中心を流れる御祓川の再生から立ち上がった民間のまちづくり会社です。
「小さな世界都市・七尾」の実現に向けて、まち・みせ・ひとの関係を再生するため、様々な事業を展開しています。
・まち育て:市民のまちづくり拠点の整備、運営
・みせ育て:能登の商品を全国に発信するネットショップを展開
・ひと育て:能登の地域課題解決の現場に全国の若者をマッチングする能登留学

スタッフは、20代から60代と幅広く、和気あいあいとした会社です。

- -御祓川大学
http://academy.misogigawa.com/

- -能登スタイルストア
http://www.notostyle.biz/

- -能登留学
http://www.notoryugaku.net/

インターン生へのメッセージ

代表取締役/森山奈美

今回のプロジェクトを進めるにあたって、私自身とてもワクワクしています。何も経験がなくて、ただがむしゃらにやっていた15年前と違って、今だからこそ生み出せる空間があると思います。同時に、このワクワクするプロジェクトを、いまの社員だけで進めることは「もったいない」と思いました。この活きた教材を使って、ぜひ「まちづくり」を肌で学んで欲しいと思います。これから全国のまちづくりで活躍するであろう、コーディネーターの卵と一緒に、悩みながら、楽しみながら、プロジェクトを進めたいと思います。

[プロフィール]
1973年2月 石川県七尾市生まれ
1995年3月 横浜国立大学工学部建設学科建築学コース 卒業
1995年4月 株式会社計画情報研究所 入社
-「民間まちづくり会社」が必要だと考え、企画書を作成して提案。
1999年6月 株式会社御祓川 チーフマネージャー兼務
2007年9月 同社 代表取締役就任

団体概要

設立 2015年7月
代表者名 森山奈美
従業員数 5人+インターン生4名
WEB http://academy.misogigawa.com/
住所 石川県七尾市生駒町3番地3