PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

コーディネート団体ー一覧公益社団法人中越防災安全推進機構

北信越エリア担当コーディネーター

公益社団法人中越防災安全推進機構

自分らしいライフスタイルを実現する

団体紹介

にいがたイナカレッジは、新潟県内の様々な農村の知恵や技を、地域の人から学びながら暮らし、やりたいことを実現していくインターンシップを長期、短期の両方で実施してきました。
今やその参加人数は延べ100人以上。インターンでお世話になった地域でそのまま暮らしていく人もいれば、インターンで得た学びを胸に、また違った分野や場所で生きていく人もいて、形はさまざまですが未だ地域との関係性を大事にしながらそれぞれらしく生きています。

今後も、地域の企業や大学、自治体とより密に連携しながら、大学生を中心とした若者が地域というフィールドで様々な関係性や経験を得られるような機会を作っていきます。

ココに注目!

1
1対大勢の受け入れ態勢。地域ぐるみでサポートします

イナカレッジの受入先は、都会からやってくる皆さんを“地域ぐるみ”で迎え入れてくれます。たくさんの人たちが皆さんのお世話役となり、差し入れをいただいたり、夕飯に呼ばれたりすることも少なくありません。たくさんの人たちが受入に関わってくれるので、新しいつながりが確実に育まれます。一人で見ず知らずの土地に来ても全くさみしくありません。イナカレッジのプログラムは、安心して地域に溶け込んでいただける環境を整えています。

2
新潟へのIターン者の分厚いネットワークがあります

中越地域は、2004>年の中越地震を機に、震災復興を支援するため、全国から多くの若者が訪れました。そのまま定住した人たちも多く、さらにイナカレッジの取組などがきっかけで移住した若者も。このように中越地域にはたくさんの若いIターン者がいます。

さらに、地域復興支援員制度や地域おこし協力隊などによって、地域づくりを職業とする若者も多く、集落の最前線でこれだけたくさんの若い人たちが活躍している地域は、全国を見渡してもなかなかありません。
現在は、定期的にインターン生やIターン者の交流会を開催して横のつながりづくり・仲間づくりを行っています。 イナカレッジを通じて、きっと価値観や志を共にする仲間たちに出会えるでしょう。

3
コーディネーターは地域との付き合いの達人。様々な点で相談に乗ります

ムラの中で暮らすということは、初めての経験という方がほとんどでしょう。イナカレッジでは、各プログラムにコーディネーターを配置し、皆さんのサポートをさせていただきます。時には、地元の方には話しづらいこともあるかもしれません。コーディネーターは、皆さんと地域の間に立って、様々な調整役として活動します。日々の活動や暮らしのこと、将来のこと、コーディネーターが皆さんと一緒にイナカレッジのプログラムを進行していきます。

団体概要

設立 2006年9月5日
代表者 中林 一樹
WEB http://inacollege.jp/
アクセス JR長岡駅から徒歩5分
住所 新潟県長岡市大手通2‐6フェニックス大手イースト2F