PROJECT INDEX

探してた面白いプロジェクトが見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

関東エリア担当コーディネーター

銚子円卓会議

想像から創造へ_出る杭を伸ばす風土を目指して

団体紹介

銚子円卓会議は、まちづくりに関わる多様な主体が連携し、「ヒト」「モノ」「コト」「カネ」などの地域資源を発掘・育成・架橋することで地域課題の解決に取り組もうとする地域づくりプラットフォームです。
加速する人口減少社会の中で、希望を紡ぎ生きていける地域の創造には、私たち市民一人ひとりが地域づくりの主体的な担い手であるという意識と行動が必要です

地域貢献型電子マネー「犬吠WAON」カードを媒体とする電子地域通貨「すきくるスター」は、域内消費喚起に寄与し、まちづくり活動の寄付財源にもなるものです。この特長は、地域に新しいお金の流れを生みだし、持続可能な地域社会の駆動力となる社会関係資本を可視化し醸成するものであると考えます。

地域通貨「すきくるスター」の流通促進を創造の起点とし、分断されがちな従来の枠組みに徹底して架橋する事、多世代・異業種・異文化間のつながを意識した対話の場をつくり合意のプロセスまで寄り添う事、次世代を担うまちづくり人材を育成する事、そして常に外部からの資源提供を内部の資源循環へとつなぐ視点をもつ事が、円卓会議の使命であり役割です。

2016年4月作成した『2020円卓ビジョン』は、ドゥタンクとして、市民自治を進めるための円卓会議自らの行動指針です。折々に活動のひとつひとつの目的を検証し、軌道修正を加えることを恐れず、役割を果たしていきたいと考えます。

ココに注目!

1
新しいモノ・コトに挑戦する

関東最東端。千葉県銚子市!
仕事の知識・スキルを得るだけではなく、自分たちが0から考え、形にした商品やサービスが実際に人々の暮らしの役に立っていく、そうした経験を通して、他にはない達成感や、一生の仲間が得られるはずです。

2
ここには出る杭が伸びる風土があります!

経営者は、どんなビジョンや夢を追っているのか。経営者やそのプロジェクト関係者と共に働くことで、仕事におけるスキルはもちろん、働くことの楽しさ、組織を運営する上で大切な想いや情熱に触れることができます。

3
どんどん任される環境

経営者や上司の皆さんは、プロジェクトの成功や事業の成長につながると信じ、意欲あるインターン生に対して新しい仕事を任せてくれます。その壁を一歩一歩乗り越えることで、きっと大きな成長につながるはずです。

団体概要

設立 2013年
代表者 銚子円卓会議 座長 杉山 俊明
WEB http://choshientaku.com/
アクセス 銚子駅より徒歩5分
住所 千葉県銚子市