コーディネート担当団体の紹介

NPO法人コラボキャンパス三河

所在地:愛知県岡崎市

この団体が紹介するインターン一覧

三河はでっかいキャンパスだ!

私達は、小学生から若手社会人までを対象とした多重キャリア教育モデルを展開していますが、
全ての事業に統一した教育理念があります。
それは「教えない教育」という概念です。
今の成熟社会で、一番大切な事は、新しいことにチャレンジすることです。
チャレンジとはやったことないをやる事です。
そういう能力は、人から教えられ身に付くものではないと思います。そして、チャレンジの裏側には、
「失敗」を許容する必要が有ります。「失敗」を恐れる限り、思い切ったチャレンジはできないのです。
私達は、チャレンジと失敗ができる空間を「キャンパス」と捉えています。
そして、新たなチャレンジに踏み出したいと思う原動力。それは「あぁ、なりたい」と思える存在です。
コラボキャンパス三河では、「あぁ、ありたいと思える経営者」と「大学生」という普段では接することの無い人達をコラボすることによって誕生するキャンパスを三河で作り出しています。

この団体のココをチェック!

21世紀型教育は、「教えない教育」!「やったことないをやる力」が日本を変える

私達は「やったこと無いことをする力」を身に付けるために、思い切ったチャレンジができる「キャンパス」とあぁなりたいと思える存在とコラボすることによって、「基礎理論」、「実践環境」、「諭す人」を用意しています。

真似するよりも、真似されたい。岡崎を日本のキャリア教育先進地帯へ変える

コラボキャンパス三河の挑戦は、日本で初めてのものです。東京ではなくて、岡崎と言う地方都市で成功するからこそ、真似ができる。真似できること。それが日本の教育の希望になります。

岡崎は日本の1.9%!今後も人口が増え続ける珍しい都市。住めば都?いやいや、岡崎は住むための都!

これから、人口が減少すると言われる日本で1.9%のエリアだけが人口が増えていきます。岡崎の人口が増えているのは、「住むための都」だからです。私達は自信をもって岡崎という土地をオススメします。

NPO法人コラボキャンパス三河
▶設立:2013年4月(法人登記2013年8月)
▶代表者:事務局長 松林康博
▶住所:愛知県岡崎市康生通南3-20ステージビルⅡ
▶アクセス:名鉄東岡崎駅徒歩8分
▶HP:http://cc-m.net

「やったことないをやる力」と「これやりたい!」が社会で活躍できる条件
松林康博
社会で活躍できる条件は何?それは「やったことないをやる力」です。そして、それは挑戦と失敗によって身につきます。そして、「これやりたい」そう思えるものを見つけることが大切です。「これやりたい」はどうすれば見つかるって?それは「ホンキ」のチャレンジの中で見つかる物です。ホンキでやって初めて、「これを職業にできたらいいな」が見つかります。だから、今なければ一緒に探していきましょう

この団体が紹介するインターン一覧を見る

ページトップへ