インターンシップ情報

世界を驚かせるサービスを生み出せ! ICTコンテンツ立ち上げプロジェクト!
株式会社百戦錬磨
2016/01/21 更新
ICTサービスアイデア、情報収集を行いサービス企画し毎月企画をプレゼンをする【6本】
仙台発のITベンチャー企業で世界一の旅行会社を目指すためのサービスを企画します。
ITベンチャー企業では次々と新しいサービスを開発し、リリースをして世の中に問うていく必要があります。
そのサービスの種となるアイデアはあったらあるだけいいんです。

募集要項

なにをやっているのか
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
株式会社百戦錬磨は、弊社代表の上山が楽天トラベルの執行役員時代に、楽天トラベルで試すことができない仮説を実行するために起業した会社です。
百戦錬磨を世界一の旅行会社にしようと考えています。
そのためには、旅行×外国人×ICTが必要です。実行すべき仮説は多くありますが、それを実現するためには、新しく高度な技術知識、高いスキルやスピードを持ったシステムエンジニアやデザイナーが必要です。新しい多言語に対応したサービスを一気に立ち上げていく必要があります。


あらゆる移動を旅行にしたい
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
人は、イベントや大会など色々なことをきっかけに移動をします。そうしたきっかけと既存の旅行をかけあわせれば、「移動って旅行だよね」という発想になる。そして、このような「明確すぎる移動目的」の創造は新たな旅行を生み出し、人の移動を活性化させることになると気付いたのです。その考えを事業として実現するために、現在手掛けているのが、4つのWebサービス。イベントや宿泊施設といった情報を有機的に繋げることで、旧来の旅行業の常識を覆し、新しい旅行需要を生み出したい。そして、今まで以上に社会を効率化したい。そんな思いが出発点となっています。


社会を効率化して問題解決
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
旅行需要・交流人口の拡大、という発想は社会貢献にもつながります。「TOMARERU」では、都市部の宿泊施設不足、空き家の増加といった社会問題解決に寄与。「国家戦略特区」構想に準拠したサービスにもなっています。さらに、「とまりーな」は農村部の過疎化や、産業・雇用の喪失などといった社会問題の改善にも役立っています。こうした、社会への貢献を「旅行×ICT」で創出したいのです


どうやってやっているのか
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
百戦錬磨という社名は、百戦錬磨の人間が集まった会社という意味ではなく、自らの仮説を実証するために百戦しようという会社が、株式会社百戦錬磨です。百戦すれば、会社も、人も錬磨されるのは勿論の事、成果も付いてくる筈です。その為には、百戦挑戦出来うる事業環境を整えなければなりません。安定収入を確保しながら、成長が見込まれる事業にはしっかり投資をしていく。現代のビジネスは、変数だらけの連立方程式を解くようなものです。闇雲に選択と集中を図るのではなく、ポートフォリオを考えながら、小さく産んで、大きく育てる。その繰り返しの成果が、百戦錬磨であると考えています。
業務が終わったら集まってボードゲームをやっている人たちも。やるべき事をやっていれば、かなり自由な社風ですよ。



今回は、なにをやるのか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
百戦錬磨はITベンチャー企業です。
ベンチャー企業にとって、新しいビジネスアイデアを次々と生み出し、世の中にリリースしていくことが命題です。東京ではなく、仙台から世界をあっと驚かせるサービスが出ることに意味があります。今回のプロジェクトでは、旅行に特化せず、社会課題の解決を軸に、あなたが考える課題をそのままサービスにしてしまおうという、ダイナミックなプロジェクトです。アイデアにあふれた方、常識を覆すような楽しいサービスを一緒に考えたい学生さんからの応募を待っています。

▲2014 ツーリズムEXPOジャパンに出展しました

▶期待する成果 ・ICTサービスアイデアを企画立案しプレゼンテーションを合計6本行う
・半年間で1本は開発しサービスインさせる
▶仕事内容

世界をあっと驚かせるサービスアイデアを企画立案する!

事前準備
・企業を知る
・社員全員にインタビュー⇒記事化
・現スタッフにアイデアヒアリング
・SVの営業同行、議事録作成
・社内の勉強会企画
・アイデアのまとめ方検討
・ブレストの方法論共有

step1
◆コンセプト決定
情報収集、アイデア出し
・月ごとのコンセプトを決める(仮決め)
・留学生と共にフィールドワークに出る
・仮想ユーザーを決定
・アンケートヒアリングして、アイデアを収集 ○件○人
・ブレストでアイデアを集める

step2
◆ICTサービスの企画立案
ビジネスモデルの設計
・ITサービスとしての企画、階層のチェック
・サービスのフレームワークを決定
・KPIの設定
・価値仮説のレポート化

step3
◆サービスプレゼテーション
・仮想ユーザーにテストヒアリング ・幹部へのプレゼンテーション
・社内フィードバックを受け
⇒付箋に書いてフィードバックをもらう
・アイデアブラッシュアップ
・開発への着手
・事業機会の検証
・テスト

step4
◆サービスイン⇒開発
・企画作成のノウハウをマニュアル化
・開発の着手

▶得られる経験 ■ITベンチャーで新規事業を立ち上げる経験
■トライ&エラーをしながらアイデアが具現化される経験
■企画力やイベント実行力を社会で適用する経験
■アイディアを、周囲の協力を得ながらカタチにしていく経験
▶対象となる人 ■ITベンチャーの新規事業開発に興味のある人
■サービスアイデアを形にしてみたい人
■社会課題の解決に興味のある人
■新しいWebサービスやテクノロジーが大好きな人
▶事前課題 「あなた自身、またはあなたの周りの人が困っていることを挙げてください(100コ)」
▶期間 6ヶ月以上
▶活動条件 休暇中:週4日以上 (週24時間以上)
学期中:週3日以上 (週18時間以上)
※勤務時間は授業との調整が可能です。
 例)9:00~15:00の6h×3日や13:00~18:00の5h×4日など
 詳しくは担当コーディネーターにご相談ください
▶活動場所 〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町2-17-17 田畑ビル3F
▶活動支援金 有り

受入団体紹介

百戦錬磨はICTを活用して明確すぎる移動目的を創り出し旅行需要・交流人口の拡大を図ります。

世界を平和にしたいのであれば、交流人口を増やすと良いかもしれません。交流人口が増えると、様々な場所で知り合いが生まれます。みんな、知り合いのことを傷つけたくはありません。私たちは世界一の旅行会社を目指して、"明確すぎる移動目的"を創り続けています。

株式会社百戦錬磨
▶事業内容:
各種ICTサービスの自社開発/運営
コンサルティング事業
研修事業
▶設立:2012年6月19日
▶代表者:上山康博
▶従業員数:42人(2015年1月現在)
▶資本金:162百万円
▶HP:http://www.hyakuren.org/

経営者・スタッフ・インターン生からのメッセージ

▶経営者からのメッセージ

成し遂げる気概がある人と働きたい

アイデンティティが脳活動でしかないのなら、脳みそだけになりたいと考えていました。 煩わしい俗世間の問題から解放されて、純粋に思考だけの存在になれたら楽なのにと。
インターネットが普及して、自分のアイデンティティをインターネットにアップロードしていけば、すばらしい未来が開けると考え大学在学中に起業しました。コミュニケーションにおけるオンラインとオフラインでの役割について数百年後の未来を妄想しつつ、今の時代に合うように弊社で提供するサービスを考えています。
何かを成し遂げようというやる気がある人と一緒に働きたいと考えています。

取締役 / システム開発部 部長 /  三口 聡之介
京都大学理学部中退。京都大学在学中に株式会社ガイアックス起業。GaiaxLabを設立。KLab株式会社で携帯アプリケーションの開発に従事。株式会社ガイアックス上場に伴いKLabを退社。楽天株式会社に入社しプロデューサーとしてMyRakuten等を担当。株式会社百戦錬磨に参画、取締役に就任。とまれる株式会社・株式会社ユーザーサポートセンター三戸の代表取締役社長も兼任。

▶スタッフ/インターンのメッセージ

担当スタッフから一言

▶事前に調べておこう
ICTや旅行、ITベンチャーについてググってみよう!

このインターンシップに関心がある方は、まずはお問い合わせください。

このインターンに問い合わせする

ページトップへ