インターンシップ情報

実践マーケティング道場!プロと挑む、小さなお店の顧客創造!
皆幸一番株式会社(かいこういちばん)
2016/06/20 更新
差別化による「新規顧客の創造」を提供する
「京都を元気に!」を理念に小さなお店の集客を応援する会社。
お店の魅力を発掘し、新規集客戦略を立案し実行!
集客を知り尽くした社長と共に、成功事例を生み出すプロジェクト。

募集要項

----------------------------------------------------------------------
ただいま、このプロジェクトをはじめ、
募集中のインターンシッププログラムの詳しいご紹介も含めた、
インターンシップセミナーを平日19時から開催しています!
少しでも興味があれば、まずは一度、セミナーへのご参加お待ちしております♪

★インターンシップセミナー★
<お申込み・詳細はこちらから>http://jae.or.jp/student/event/seminar/
----------------------------------------------------------------------

皆幸一番(かいこういちばん)は「京都を元気にする!」というビジョンを持ち、京都の中小企業や小さなお店を対象に集客を支援する事業を展開しています。

もともと同社はチラシなど広告の印刷業に携わっており、依頼主の期待に応える印刷物の制作を手がけてきました。しかし、お金をかけて質の良いチラシを作っても期待していた集客効果が生まれず、費用がムダになる事例を数多く見て疑問が生まれてきました。

「いくら質の良いチラシを作っても顧客が求めていることに沿っていなければ反応がないのは当然」「ただチラシを配布しているだけでは本当に求めている人に届かないのでは?」

中小企業や小さなお店はかけられる広告費も限られています。
ムダな経費をできるだけ削り、かつ新規顧客を生み出し繁盛していくために、新たな仕組みを作りたいと考え、同社では広告の印刷業から集客の支援業へ転換を図っています。

▼集客を支援するための新たなアイデアを!

個々のお店の支援をするため、動画取材をしたり、モニター客を募集し無料で食事できる代わりにSNSで発信をする「ランチ会」企画を提案し実行したり、現在は女子大生をターゲットにしたブログサイトの企画立案を行ってきました。これまでにない新しい集客のアイデアを開発してお店の集客を支援しています。

女子大生による京都お店紹介ブログ
http://heiankyo.biz/

▼お店の集客を支援する新たな仕組みをつくる!

今回のインターンでは実際にお店の顧客創造を支援するためのマーケティングを実践します。集客のための調査・企画立案・企画の実行・効果の検証・改善して実行、とそのお店に成果を出すことを目標に置き動いていきます。

これまで行ってきた動画取材やランチ会を駆使しながら、京都のお店を応援するための企画を実行し成功事例を創っていきます。

▲自社で発行する「京都おとクーポン」。年間12万部を発行し、高い成果を出している。

▲お店のオーナーとの打ち合わせの様子。

▶期待する成果 ・支援するお店の集客を担い、新規顧客の獲得・リピーターの獲得など顧客創造に貢献し成功事例をつくること
・成功事例を発信し、さらに支援するお店を増やすこと
▶仕事内容

小さなお店の売り上げアップに貢献する!

STEP1 基礎習得&対象店舗決定
・これまでインターン生が実施してきた動画取材などを行いながら、お店とのコミュニケーションの取り方、課題設定、集客のアイデア出し、など基礎的な力を身につけていきます。
・6ヶ月間の中で5〜10店舗を選定し集客支援を行なっていく予定です。

STEP2 集客企画立案
・実際にお店が決まれば、集客戦略を立案しお店に提案。承諾が得られればいよいよ実行に移ります。

STEP3 実行!検証してさらに実行!
・新たなチラシづくり?ホームページの改良?SNSで発信?イベントやキャンペーンを実施?試食会?さまざまなアイデアを実行に移し、成果を実現していきます。
・実施結果を検証し、成功事例・失敗事例として積み上げていきます。

▶得られる経験 ・企画立案、実行、検証のサイクルを実践を通して身に付けることができる
・広報、集客、マーケティングに実践的に取り組むことができる
・さまざまなお店、企業を知り、関わることができる
・経営者の悩みに触れ、課題解決をするための企画を実行できる
▶対象となる人 ・人に関わる仕事がしたい人
・マーケティングを実践したい人
・発信する仕事に関心がある人
・新しく何かをつくることに興味がある人
▶事前課題 ①お店を2店舗選定し、店長もしくはオーナーに、今後の展望や課題をヒアリングしてレポートにまとめてください。
②その2店舗の、特に、集客に関する課題(新規顧客を増やしたい、○○の客層を増やしたい等)に関して、解決するプランを企画してください。
※全国規模の大型チェーン店は不可とします。
※レポートの分量や形式は自由です。
▶期間 6ヶ月
▶活動条件 勤務頻度
・学期中:週20時間以上(週2.5日以上)
・休暇中:週40時間以上(週5日以上)
営業時間:10:00~18:00
定休日 :土日祝 ※出勤は可能
▶活動場所 所在地:京都市伏見区横大路天王前27-3
アクセス:「横大路車庫」バス停より徒歩5分 ※「横大路車庫」までは京阪「中書島」駅かJR「京都」駅から京都市営バスに乗車
▶活動支援金 活動支援金:なし 交通費:実費支給

受入団体紹介

「売れる仕組みを創造する」

いい商品を作っても、いい商品を仕入れても、最高の店員を育てても、最高の店舗を整えても…
お客様が来店してくれないと売れません。

だから私たちは、お客様が来店してくださるようにお客様が固定客になって頂くように
「売れる仕組みを創造する」のが私たちの使命、そして、私たちの存在意義の目的はここにあります。

★皆幸一番が取り組む企画の一例です!
京都おとクーポン:自社企画で集客を生み出す仕組み
 http://www.oto-coupon.com/
Deaf Life Partners:耳の不自由な方をサポートする事業
 http://deaf-partners.com/

皆幸一番株式会社(かいこういちばん)
▶事業内容:
「売れる仕組み」を作るお手伝い
・商業印刷全般(チラシ・パンフレット・会社案内・封筒・名詞など)
・販売促進コンサルタント
・新聞折込・ポスティング
・ITソリューション(ホームページ・モバイルソリューション)
・自社媒体
▶設立:2008年1月8日
▶代表者:振本一
▶従業員数:7名
▶資本金:2,951千円
▶HP:http://kaiko-ichiban.net/

経営者・スタッフ・インターン生からのメッセージ

▶経営者からのメッセージ

「集客」という企業や店舗にとっての命を左右する仕事

皆さまは買い物する時どうしてますか?
「買う」という行動をする時には必ず「買う理由」があります。

医者は人の健康を通じて命を預かる仕事をされています。
私たちの仕事は集客を通じて、企業や店舗にとっての命を左右する仕事です。

日本は自由経済国家です。独裁国家のように強制的に物は買って頂けません。
つまり、購買する主導権は100%お客様にあります。

この環境でお客様から来店頂き買って頂く為には、お客様から「来店して頂く理由」、「買って頂く理由」を創らないといけません。

その理由とは「差別化」です。その差別化を創る為には、購買権を100%もっておられるお客様の声をリアルに“聞き”、それを“効く”ように差別化して「来店理由」「購入理由」を創るお手伝いをする事が必要だと考えました。

そこで、リアルにお客様の声を聞き、それを「反映」する仕組みを創り、企業に「繁栄」して頂く事業を開始します。
私たちと一緒に「差別化」を提供し、新たな集客ができる店舗を増やし、まずは「京都を元気に!」しませんか?!

この体験は、皆さんが将来の起業する際の同業他社との差別化の仕方や就職試験での自分と他の就職希望者との差別化、企業内の出世競争やライバル会社の営業との差別化等にも役立つヒントを提供できると考えています。

この新事業を通して、学生の皆さんの「夢」や「目標」の実現に少しでも力になりたいと考えています。

一緒に夢をつかみましょう!

代表取締役 /  振本一
大学卒業後、家業である印刷関連会社に勤務
2008年1月 起業
2010年5月
 顧客創造セミナー開催。これより毎月開催。
 アニバーサリープランナーの資格を取得
 自社媒体「京都おとクーポン」を年4回12万部発行、15%の驚異的なリターン率を記録。
2013年2月
 デザイン部門拡充、プログラム部門新設し、アナログ、IT部門が両立

お客様の集客のために元気になる集客請負人として京都を中心に奔走中。

▶スタッフ/インターンのメッセージ

インターン生/ 澤田英里
皆幸一番では、お店の集客アップの為に何ができるのか、考えて行動する「考動」のインターンです。

売れるしくみを一緒に考えてみませんか?

担当スタッフから一言

【本インターンシップ担当窓口:NPO法人JAE】
大阪・京都を主な活動領域とし、
アントレプレナーシップ=「自ら問題の解決や新たな価値の創造に挑戦する心」
を持つ人材を輩出することを理念に、小学校から大学までを対象に
実践的なプログラムの提供を行っている。
その代表的なものである長期実践型インターンシップ「アントレターン」は、
地域で活躍する中小企業・ベンチャー企業の未来への挑戦を
大学生が半年間の期間限定の正社員として手掛けるプログラムで、
これまでに延べ130社の企業、800名の学生が参加している。

Webサイト:http://jae.or.jp/

■お問合せ先
***********************
NPO法人JAE アントレターン事業部
担当:山本、小澤、澤田
http://jae.or.jp/student/
連絡先:univ@jae.or.jp
***********************

このインターンシップに関心がある方は、まずはお問い合わせください。

このインターンに問い合わせする

ページトップへ