インターンシップ情報

老舗菓子屋の新たな販路開拓プロジェクト
株式会社青木光悦堂
2015/08/22 更新
高齢者をターゲットとした新たな販路を調査し提案、実行まで担う!
明治25年の創業以来、菓子問屋として「心なごむ故郷の銘菓」を届けてきた。
消費者からの支持もあり、2年前から店舗とインターネット販売を開始。
直接消費者に届ける新たな販路の開拓を進めている。

募集要項

▼お客様の喜びを創る会社

同社は明治25年に創業、当初は「建仁寺納豆」の名で臨済宗建仁寺派の大本山「建仁寺」の御用達としてお菓子の製造・販売を手がけてきました。

以来「喜び創造企業」という理念を抱え、オリジナルブランド「心なごむ 故郷の銘菓」を中心に、こだわりぬいた本物のお菓子を提供し、京都府知事から「京の老舗(創業100年)」表彰も受賞している歴史と伝統のある企業です。

・美味しい
・職人の思いのこもった
・原料及び製造方法にこだわる

を仕入れ基準としたオリジナルブランド「心なごむ 故郷の銘菓」は、「食べて頂く一人ひとりに喜びと感動を感じて頂ける」「生活に潤いをもたらしてくれる」お菓子です。
家族の団らんや人と人とのコミュニケーションが生まれる、そんなお菓子を日々提供しています。

▼卸売業から小売業への転換

同社は、スーパーへのお菓子の卸売を主力事業としていますが、価格競争の激化によって値下げを迫られることも増え、多少価格が高くても良いお菓子を提供し続けてきた同社にとっては厳しい環境にさらされてきています。

一方で、こだわりぬいて作られるお菓子を求めて、消費者から直接購入したいと問い合わせを受けることも多く、直接消費者に販売する事業への転換を求められていました。

そこで、2011年には本社に併設したアンテナショップ「幸悦庵」を開設。2012年にはECサイトも立ち上げ、直販体制をつくりました。さらに2014年には長期実践型インターンシップを導入し、高齢者施設を対象とした宅配システムの開発と販路開拓をインターン生と共に行なってきました。

▼事業の拡大に向けた新たな商品の開発と販路開拓

昨年のインターン生が高齢者施設への販路開拓を進める中で、施設にいる個人の方が導入したいという声や、京都新聞などのメディア掲載やホームページに掲載を見て、関心があるという問い合わせをいただくことも増えてきました。

その高齢者のニーズを踏まえ、今回のインターンシップでは「在宅の高齢者」向け宅配システムの新規立ち上げを担っていただきます。

現在ある商品メニューをただ売りに行くのではありません。

高齢者の方々のニーズを掴み、新たな商品開発や販路の開拓方法の確立、また一番重要である安定的にお菓子を届けるような流通のシステムを組み立てることなど、一連の事業の中心メンバーとして、軌道に乗せる役割を果たしていただきます。

▲2,000種類のこだわりのお菓子を揃えている

▲笑顔を生み出すお菓子の力

▶期待する成果 ・「在宅の高齢者」向け宅配システムの新規立ち上げ
 −システムの全般を構築すること
 −新規顧客を獲得すること
 −継続的な仕組みとして運用できるように課題を解決すること
▶仕事内容

潜在的なニーズを掘り起こし、形にする

▼STEP1 仕事理解 1ヶ月目
・社内の業務(営業、受注、発送など)を一通り体験していただき、それぞれの業務の内容や仕事の関係性を掴んでいただきます。
・仕事の進め方や社内ルールなど仕事を進めていく上での基本的な項目も習得をしていただきます。
・商品理解のためお菓子の試食もしていただきます。

▼STEP2 宅配システム構築 2ヶ月目
・宅配システムの基本的なモデルを組み立てていきます。
・実際に宅配するお菓子を選択し、メニューとして整理したり、営業用の資料をまとめたり、配送するための仕組みを整えたり、と準備する作業は多岐にわたります。

▼STEP3 テスト販売&改善 3ヶ月目
・実際に想定するルートへ販売を進めていきます。
・進めていく中で、商品の良さが伝わらない、想定と違うニーズが出てきたり、さまざまな課題が発生してきます。
・それらの課題を日々解決して事業の改善を進めます。

▼STEP4 本確定な販売を開始 4ヶ月目〜
・ある程度内容が固まれば、さらなる販路開拓へ!
・設定した仮説を基に、どんどん営業を進めていきます。

▶得られる経験 ・新たな事業をゼロから企画し実行する経験
・歴史と伝統のある老舗企業で働く経験
・食品や流通の仕事に関わる経験
・マーケティングの理論を実際に試す経験
▶対象となる人 ・マーケティング、営業、商品企画に関心がある人
・何もないところから始めたい人
・食品の仕事に関心がある人
▶事前課題 ・50代以上の方のお菓子に関する志向を調べてみてください、
・インターネットなどで調べるだけでなく、直接3名以上にインタビューをして、その内容を盛り込みレポートにまとめてください。(様式は自由です。)
▶期間 6ヶ月
▶活動条件 勤務頻度
・学期中:週20時間以上(週2.5日以上)
・休暇中:週40時間以上(週5日以上)
営業時間:9:00~17:00
定休日 :土日祝
▶活動場所 住所:京都府京都市山科区大宅御所田町30-3
アクセス:
 ①地下鉄「椥辻」駅より徒歩15分 
 ②JR「山科」駅よりバスで「大宅打明町」下車5分
▶活動支援金 活動支援金:なし/交通費:実費支給

受入団体紹介

「喜び創造企業」~私たちは本物のお菓子と共に信用と感動を売っています。~

戦前お菓子は空腹を満たす食事の役割をしていましたが、
現代ではその大きな役割がなくなり嗜好品の位置づけになりました。

 1. 美味しい
 2. 職人の思いのこもった
 3. 原料及び製造方法にこだわる

この3つの基準を大切にオリジナルブランド
『心なごむ 故郷の銘菓』を企画開発しております。

口にして頂ける方に、喜びと感動を感じていただきキラキラ輝く幸せな時間を演出するお手伝いが出来ればと考えております。

株式会社青木光悦堂
▶事業内容:
オリジナル菓子「故郷の銘菓」の企画、販売
全国名産銘菓の卸売り
▶設立:明治25年
▶代表者:代表取締役 青木隆明
▶従業員数:14名
▶資本金:1000万円
▶売上高:-
▶HP:http://aokikouetudou.com/

経営者・スタッフ・インターン生からのメッセージ

▶経営者からのメッセージ

社員全員で「人を磨く」

お菓子は人を笑顔にできる食べ物です。

私の仕事に対するテーマは「日本中に笑顔をお届けすること」。
笑顔をお届けする為には、おいしいお菓子であることが重要ですが、もっと大切なことがあります。

それは人です。

お届けする人が笑顔でなければその思いは届きません。
そのために私を含め、人を磨く勉強に全社で取り組んでいます。

みなさんも、これから社会に出て仕事をされることと思います。
これからの人生で大切なこと「人を磨くこと」を当社のプロジェクトを通して一緒に取り組んでみませんか。

笑顔が好きな方集まれ!

代表取締役 /  青木隆明
昭和63年(22歳)(株)種清へ修行の為入社
平成2年(25歳)(株)青木光悦堂入社
平成13年(35歳) 4代目代表取締役に就任

▶スタッフ/インターンのメッセージ

チャレンジすることでさらに上のステージへ
営業部 部長/ 蛯谷新太郎
弊社のインターンシップは、経験する場が実際の社会の場です。また与えられた仕事をこなしていくのではなく、実際に自分で企画からマーケティングまで行い、販売まで一貫した経験ができます。
そのため経験したこと全てが社会での力になります。

創造を具現化出来るチャンスが沢山あります。
今持っているスキルをさらに磨き、もうひとつ上のステージで活躍してみませんか?

営業部 営業課/ 福田涼乃
青木光悦堂でWEB・直売店部門を担当しています。
入社当初、自分は人見知りをするので接客はできない、何で私が・・・と悩んでばかりだったのを覚えています。
しかし、半年も経たないうちに、仕事に対してのやりがいが何倍にも感じられるようになりました。
お客様の「ありがとう」が増えるにつれ、私の笑顔も増えていったのです。

お菓子には人を笑顔にする力があると、私は常々感じてます。
お客様の「美味しい」の笑顔に触れて、やりがいを感じてみませんか。

お客様の笑顔を追い求めて・・・
インターン生/ 河村洋輝
昨年の2月から8月までこの会社でインターンシップに取り組んでいた河村洋輝です。

OB生である私から見て、当社の良いと思うところは2つあります。

①社員全員がお客様の笑顔を大切にしているところ
②若手・ベテランにかかわらず社員全員に対して耳を傾けるところ

もちろん、みなさんインターンシップ生にも耳を傾けます。
現にインターン生である私の案が実現したことも数多くあります。

しかし、当時、私もたくさんの失敗をしました。その失敗があったから今の私があると思います。
私はインターン先にこの会社を選んで、後悔はまったくありません。
皆さんもたくさんの失敗をしてたくさんのことを学びましょう!

そして、青木光悦堂の2期生として共にこの事業を盛り上げていきましょう!!

担当スタッフから一言

このインターンシップに関心がある方は、まずはお問い合わせください。

このインターンに問い合わせする

ページトップへ