インターンシップ情報

展示会の成功プロデュース『凄い展示会』を通じて感動価値を創造する!
株式会社ゼンシン
2016/06/16 更新
自分が関わった仕事から、お客さまに「ありがとう」「THANKS」を言っていただくプロジェクト!マーケットは世界です!
展示会の企画から施工まで、ディスプレイのワンストップサービスを行う株式会社ゼンシン。
お客様と一体になっての展示会プロデュース、想いを形にする喜び、そして展示会を通じてお客様の利益に貢献するお仕事は”感動”で溢れています。

募集要項

----------------------------------------------------------------------
ただいま、このプロジェクトをはじめ、
募集中のインターンシッププログラムの詳しいご紹介も含めた、
インターンシップセミナーを平日19時から開催しています!
少しでも興味があれば、まずは一度、セミナーへのご参加お待ちしております♪

★インターンシップセミナー★
<お申込み・詳細はこちらから>http://jae.or.jp/student/event/seminar/
----------------------------------------------------------------------

株式会社ゼンシン(http://www.zensin.jp/)は、東京ビッグサイトや幕張メッセなど展示会ブースを手掛けている会社です。

モーターショーやゲームショー、おもちゃショーなどなど、さまざまなイベントや展示会の企業ブースを総合的にプロデュースしています。

その中で何よりも大切にしているのが、
「展示会=出るだけ」「目立つブースにすればよい」ではなく、
「お客様にとって、その展示会はどんな位置付けか」「本当に成果の出る
展示会は何か」を真剣に考えることです。

つまり、展示会の集客から追客まで、展示会に出る目的と、目指す成果をお客様とすり合わせて提案する。

これが同社の『凄い展示会』です。

同社の経営理念は『感動価値創造』。

お客様の感動を生みだすことをいつもワクワクしながら考え、
お客様と一緒に形にしていくことを大事にしています。

業界としてはまだまだそういった考え方が浸透していない中で、
同社はいち早く感動価値創造の理念に基づいた事業展開をしてきました。

だからこそ、お客様に喜び・感動する姿を間近に見ることが出来る仕事をしていきます。

この結果、お客様やゼンシンの社員とその家族をはじめ、関係する全ての方々の「成長・幸せ・感動」を生み出してきました。

また、最近では海外の案件も増えてきました。
中国・台湾・シンガポール・ドイツ・ドバイ・フランス・・・
直近では、マイアミでの展示会をプロデュースし、お客様や業界各関係者からの大変高い評価を頂きました。

今回のインターンシップでは、
同社の理念をより加速化させるため、お客様そして関わるみんなの感動を生み出すため、本当に意義のある展示会を皆さんにプロデュースしていただきます。

また「英語を駆使して仕事がしたい」「グローバルな視野を身につけたい」という皆様には
日本から海外へ出展・世界各国から日本で出展する企業の展示会サポートをしていただきます。
皆さんの自由な発想で、私たちにしかできないサービスやノウハウを積み上げ、より成長していきたいと思います。

『こんなことをしたら面白いんじゃないか?』という新しい発想も大歓迎です。

前田社長は、
「インターンの経験を通じて、『なぜ働くのか?』という働く意味を体感してもらいたい」と言います。

「仕事とは、本来人に喜んでもらうもの。
お客様に感動価値を届ける経験をすることで、仕事の楽しさを感じてもらいたい。」
と話しています。

仕事って、大変なもの、しんどいもの、やりたくないもの・・・
そんなイメージを持っている人には、きっと仕事の楽しさを実感してもらえる機会になるはずです!

▲ゼンシンが展示会プロデュースのプロとして徹底的に大切にしているのは、展示会の成功と感動価値創造。前田社長は言います。「もう、ただ展示会に出るだけはやませんか?成果を出す展示会を一緒に仕掛けましょう!」そのためのノウハウが詰まったブースです。

▲ゼンシンでは、「より良い会社にするには」を常に考え、日々改善しています。
毎週行う「改善会議」では、前向きな気持ちになる様に「今、うまくいっていること」の報告から始めます。
月1 回の親睦会や展示会後のパーティーや打ち上げ、BBQなど、スタッフ間の交流も盛んです♪

▶期待する成果 ○働く意味を知ってもらう。
○様々な企業の展示会プロデュースを通じて価値を生み出す意義を知ってもらう。
○海外展開・世界中のマーケットでの展示会プロデュースを加速させる。
○同じ目的・目標を持ったチームが一丸となってプロジェクトを成功させる体験をしてもらう。
▶仕事内容

企業の販促プロモーションに関わり成果を出す! 

★Step1★
≪営業≫ 営業に出るための土台づくり
・業界、商品、業務に関する基礎的な知識の習得
・ロープレ(テレアポ)
・営業先リストの作成
・営業資料の作成

≪感動フローづくり≫ 業務全体の流れを知る
・展示会のオペレーション、制作のサポート

★Step2★
≪営業≫ 
・見込み客リストに対してDM、メール、電話で営業。海外はSkype。
・実際に営業に出る
・テレアポで興味を持ってもらったところへ資料を送付して反応をいただく
⇒反応があったところへ実際に営業へ出向く
⇒営業先へのフォロー

★Step3★
お客様のニーズを叶えるプロジェクトの立ち上げ
プロジェクトメンバーでご提案書・お見積書を作成

★Step4★
ご成約いただいてから、お客様に感動していただけるブース・お客様の利益に貢献できるブースづくりを通じて、
「あなたに任せてよかった。」
この言葉をいただき、自身の成長を実感し、
「価値を生み出す意義」や「働く意味」を実感してください。

▶得られる経験 ・お客様の感謝の声をいただき、働く意味を実感する経験
・色んな業種・業界の仕事に触れられる経験
・チームでお互いに高めあいながら成果を上げる経験
・グローバルな視野や視点
▶対象となる人 ・人を喜ばせることが好きな人
・人の笑顔や「ありがとう」の一言のためなら一生懸命に頑張れる人
・チームで協力して成果を上げる達成感を味わいたい人
・働くことの意味や働く喜びを知りたい人
▶事前課題 前田社長のブログ「世界中で『凄い展示会』をプロデュースする会社社長のブログ」の中の「執筆」
http://ameblo.jp/zensin/theme6-10087629255.html#main 
を読んで、自分が感じたこと・考えたことをレポートにまとめてください
(書式・形式自由)
▶期間 6ヶ月間
▶活動条件 ■勤務頻度
学期中:週20時間以上(週2.5日以上)
休暇中:週40時間以上(週5日以上)
※学業に合わせて出勤日・出勤時間の相談は可能です。

■勤務時間
9:00~18:00

■定休日
土・日・祝日
▶活動場所 <所在地>
京都府京都市南区上鳥羽南花名町34番地
<アクセス>
近鉄京都線「上鳥羽口」駅から徒歩5分
▶活動支援金 【活動支援金】なし 【交通費】実費支給

受入団体紹介

「成長・幸せ・感動」を一緒に生み出していきましょう!

私たちは、手がけるお仕事により、お客様の満足、それ以上の感動していただけるような仕事をすることを目指し、邁進して参りました。
おかげさまで2001年の会社設立以来、たくさんのお客様にご支持いただき、業績も順調に拡大しています。

限られた予算とスペースで最大の効果が得られるためにはどうしたらいいかを常に考え、そのために人材採用、人材育成のみならず、海外との業務連携・海外の優れた展示会システムの導入、オリジナル展示会システム開発、サイン類をはじめとする自社ファクトリーをもつ鉄工・木工の製造によって高いレベルの造作物を素早く、安価で出来るシステムを構築しております。

また、弊社のサービスを皆さまに知っていただくために、WEBマーケティングによる情報発信にも力を入れております。

今後も、私たちにしかできないサービスやノウハウを積み上げ、より成長していきたいと思います。
同じ志をもつメンバーと共に、より大きな感動を創造できるよう努めていきます。

『感動とワクワクで楽しくて仕方がない会社』TEAM ZENSINに、
ぜひご注目ください。

株式会社ゼンシン
▶事業内容:
展示会に出展するお客さまの成功と、”感動価値創造”をプロデュース!
■イベント・展示会事業部
-イベント・展示会の企画,デザイン設計・施工
-催事販売、企画、斡旋、施工
-サイン、ポップデザイン、製作
-レンタル器具(※業界屈指のレンタル器具の在庫量を誇っております)
■インテリア開発、販売事業部
「DECO NANA INTRORFACTORY」
▶設立:2001年6月
▶代表者:前田 雄一
▶従業員数:30名
▶資本金:1000万円
▶売上高:4億8000万円(2015年6月)
▶HP:http://www.zensin.jp/

経営者・スタッフ・インターン生からのメッセージ

▶経営者からのメッセージ

「何のために働くのか?」その答えを見つけ出すことが、私のテーマでした

みなさんも、これから就職をするにあたり、いろいろな不安や仕事に対しての考え方があると思いますが、単に経済的理由だけで、一生のほとんどを費やす価値はあるでしょうか?
私はこれまでの自分自身の経験の中から、『働く意味』を見つけていきました。
そして今、ゼンシンは新たなステージに立とうとしています。
私たちは、これまでの経験や想いから生まれた『感動価値創造』の経営理念のもと、真摯に邁進していきます。
当社でのインターンシップの経験を通じ、みなさんに『働く意味』を見出してもらえたらと思っています。

代表取締役社長 /  前田 雄一
1972年 滋賀県長浜市に生まれる。
1991年 滋賀県立伊吹高等学校 卒業 後、両親が営んでいた「前田製作所」に入社。
1993年 20歳で「シガディスプレイ」創業。デパートやスーパーの催事を企画・担当するディスプレイ会社のレンタル什器を鉄で作る仕事を主におこなう。
2001年6月 有限会社ゼンシン設立
2006年 株式会社へ組織変更。現在に至る。

▶スタッフ/インターンのメッセージ

担当スタッフから一言

【本インターンシップ担当窓口:NPO法人JAE】
大阪・京都を主な活動領域とし、
アントレプレナーシップ=「自ら問題の解決や新たな価値の創造に挑戦する心」
を持つ人材を輩出することを理念に、小学校から大学までを対象に
実践的なプログラムの提供を行っている。
その代表的なものである長期実践型インターンシップ「アントレターン」は、
地域で活躍する中小企業・ベンチャー企業の未来への挑戦を
大学生が半年間の期間限定の正社員として手掛けるプログラムで、
これまでに延べ130社の企業、800名の学生が参加している。

Webサイト:http://jae.or.jp/

■お問合せ先
***********************
NPO法人JAE アントレターン事業部
担当:山本、小澤、澤田
http://jae.or.jp/student/
連絡先:univ@jae.or.jp
***********************

このインターンシップに関心がある方は、まずはお問い合わせください。

このインターンに問い合わせする

ページトップへ