インターンシップ情報

東京銀座に旗艦店をOPEN。更なるお米イノベーションを共に創造する人材求ム!
株式会社八代目儀兵衛
2015/05/29 更新
「お米に味がない…」そんな印象を抱いている人に、お米で感動を与えていきます!
楽天市場「内祝い」3年連続1位、テレビメディア出演多数、東京銀座に旗艦店OPENなど…
次々と業界に革命を起こすベンチャー企業で「社会を生き抜く力」を体得する!

募集要項

株式会社八代目儀兵衛は、お米業界の中で「日本一」を目指して活動しています。

設立8期目を迎えたお米ベンチャーであり、既存の事業に満足することなく、日々新しいことにチャレンジをし、イノベーションを生み続けています。
インターン生にも、社員と同じスタンスでお米業界へのイノベーションの原動力となってもらいます。
厳しい毎日の業務の中で見つけた視点や気付きを、多くの人へ伝え、プロジェクト化することが目標です。

今回はお客さんの声を拾い、反映させていく「おもてなし部門」と、お客さんがより使いやすいWebページへの改善や、データを活用しての業務改善などを行う「IT・Web部門」と、アンテナショップである米料亭でリアルにお客さんの声を体感する「米料亭部門」の3つのコースを基本にしています。

休学する、または八代目儀兵衛に就職するつもりでいるほどの強い熱意を持つ方には「武者修行」ができる環境もあります。

八代目儀兵衛のインターンは決して甘くはありません。
就職活動の役にも立ちません。
ですが、実際の社会のなかで生き抜く力や経験が身につきます。
インターン経験後は、何物にも代えがたい財産になると思います。
                                      

                                      
                                      
                                      
                                      
                                      

                                      
                           

▶期待する成果 ・お米業界という成熟しきった領域で、自らの新しい気付きからプロジェクトを企画・運営し、新しいイノベーションをもたらすこと
・お客さんにとってより便利なWebサイトやアンテナショップを創りあげること
・八代目儀兵衛のメンバーとして、自らが気付き、動くことのできる人材になること
▶仕事内容

4つの挑戦フィールド

●お客さんの声を拾い、反映させていく「おもてなし部門」
お客さんから寄せられる生の声を集約し、改善につなげていく仕事を担ってもらいます。ほぼ毎日インターンへ参加できる場合は、実際にお客様への接客等も担ってもらいます。

●WebやITの力を活用して改善を図る「IT・Web部門」
八代目儀兵衛の売り上げの9割はインターネット通販です。そのインターネット通販をよりお客さんにとって便利な形にするため、様々なデータを分析し、Webページや戦略の改善を提案していただきます。※コーディング可能な方、大歓迎!

●アンテナショップで感動と想いを届ける「米料亭部門」
京都祇園・東京銀座に展開するアンテナショップ「米料亭」の現場にて、より多くのお客さんに満足していただき、お米の価値観が変わる仕掛けづくりを提案していただきます。

●休学・就職する意気込みのある方限定の「武者修行」
八代目儀兵衛でのインターン活動の中で、会社の顔としての対外対応、プロジェクトの企画運営、新規事業の立ち上げメンバーなどを希望される場合には、最低でも週5日以上を半年以上継続していただくことが必須です。「学生」という肩書きを一切考慮せず、多くの業務を任せていきます。ただし、この期間を乗り越えた後は見違えるほどの成長を約束いたします。

全インターン生共通事項として、入社3か月程度は部門などに関係なく幅広い業務補助をしながら、八代目儀兵衛の想いやビジネスへの姿勢を十分に体感してもらいます。
※そのなかで、適性によってインターン内容を変更することもあります。

▶得られる経験 ・社会性・話題性のある事業を展開しつつ、利益を出す「商い」を体得できる経験
・自分の気付きから仕事を生み出す経験
・周りを巻き込み、多くの人に興味・共感を抱いてもらうための行動力
・困難を乗り越え、その先にある達成感や自分への確固たる自信
▶対象となる人 ・大学生活をインターン中心に打ち込むことのできる方
・一つの事に徹底的に打ち込んだ経験のある方(体育会や文化活動など)
・実家の家業を継ぎたい、改善していきたいと考えている方
・何かの問題解決の手段として、起業を考えている方
▶事前課題 ・これまでに自分自身が一番打ち込んできたこと
・自分が将来何をしたいか
・八代目儀兵衛にインターンをして挑戦していきたいこと

上記を1000字~4000字以内の文章で作成してください。
▶期間 6ヶ月以上/開始時期については要相談
▶活動条件 【勤務頻度】
学期中:週3日以上(週4日以上が望ましい)
休暇中:週4日~フルタイム(合宿などは考慮致します)
※土曜出勤可 ※米料亭部門については日曜出勤可
※参加頻度が高ければ高いほど、成果や成長は保証します

【勤務時間】9:00~18:00
※担当コーディネーターとの面談時に、勤務条件に関しては相談してください。
▶活動場所 京都市内(JR「西大路」駅より徒歩15分)
▶活動支援金 あり:3万円(交通費含む)

受入団体紹介

八代目儀兵衛の垂直統合モデル

日本人にとって「お米」は、日々の生活と深く結びつき、昔は神様におそなえするもの、戦国時代には国の強さを表すものとして非常に重要でした。しかし、現在は「コメ離れ」と呼ばれる状況になり、「農家の高齢化」「産地偽装」など、よくないニュースばかりが報道され、食育授業で訪れた小学校の生徒からは「お米には味がない」という言葉を聞くまでになっています。

このような状況で日本のお米に未来はあるのだろうか? そう考えた結果、一人でも多くの人に美味しいお米を味わってもらい、お米の価値観を変えるために、平成18年8月8日、株式会社八代目儀兵衛を立ち上げました。

八代目儀兵衛では、お米のトータルプロデューサーとしてお米を“つくる”“買う”“食べる”すべての場面に携わっています。八代目儀兵衛はこれを「お米の垂直統合モデル」と称し、稲からお米、そしてご飯へと、すべての事業領域でイノベーションを起こし続けています。

○まず、お米の“買う”を変える為に、お米ギフト事業を創造。
日常品であまりパッとしないイメージであったお米を、華やかな風呂敷に包むことによって、ポジティブなイメージに転換し、より多くの人へおいしいお米を食べる機会を提供しています。

○次に、お米の“食べる”を変える為に、アンテナショップ事業を展開。
お米としてではなく「ご飯」を提供し、実際に食べることで感動してもらうことで、お米の美味しさを再認識してもらう場所を創出。2013年10月には東京銀座にもOPEN。TV・雑誌など多くのメディアに取り上げられています。

○そして、お米の“つくる”を変える為に、農業プロジェクトを実施。
全国の美味しいお米づくりをする生産者の方々と、情報や知恵のネットワークをつなげることで、美味しいお米づくりを支援し、より美味しいお米が多く人に届けられるようにします。同時に、京都府北部の与謝野町や大学、大手通信事業者との共同プロジェクトの遂行なども行っています。

■八代目儀兵衛では、20代が責任者となり、イノベーションを仕掛けています。

このような業界を一変させるようなイノベーションを起こしているのは、八代目儀兵衛の20代のスタッフが中心です。29歳で東京事業部の統括マネージャー、26歳で通販事業部の統括マネージャーを任されています。農業部門では、元インターン生がプロジェクト責任者として活躍しています。

華やかに見える急成長ベンチャー企業ですが、日々の業務は厳しく、泥臭いことも多いです。しかしその中でやり遂げることで新しい発見や達成感、成長が感じられます。

株式会社八代目儀兵衛
▶事業内容:
米及び関連商品の販売
▶設立:2006年8月
▶代表者:橋本 隆志
▶従業員数:50名(パート含む)
▶資本金:880万円
▶売上高:13億円
▶HP:http://www.okomeya.net/gift/

経営者・スタッフ・インターン生からのメッセージ

▶経営者からのメッセージ

八代目儀兵衛の理念~おもしろきこともなき世をおもしろく~

今から遡ること約150年前、日本の世の中を一新した明治維新は、坂本竜馬・高杉晋作など、20代・30代の若者が大志を抱き、世の中を変えるため、命をかけて取組んできました。

あなたはどうですか? そのような大志を抱いていますか?

私たちはお米から世の中を変える、日本を変える、世界を変えていくことを目指している会社です。

「就活のためになりそうだから...」
「なんとなくインターンをやったほうがいいのかな...」
そんな中途半端な気持ち・甘い気持ちでは通用しません。

社会や将来に向けて何かをやり遂げたいと考えている、覚悟のある方を求めます。そのような方には、非常に役に立つ経験が出来ることを保証します!

明治維新の時期に活躍した、高杉晋作率いる奇兵隊も「やる気のない武士よりも、志をもった町人のほうが戦力になる」と考え、志の高い人たちを集めて結成されました。

八代目儀兵衛という奇兵隊の一員として世の中を変えていきたいと思っている方の参加を心よりお待ちしています!

代表取締役社長 /  橋本 隆志
平成18年 8月8日「株式会社八代目儀兵衛」設立
平成18年 米連主催5つ星お米マイスターを取得
平成18年 ホームページ販売開始
平成21年 経済産業省の地域プロデューサーとして京都で活動
平成21年 京都八坂神社前にて京の米料亭八代目儀兵衛をオープン
平成22年 与謝野町役場と連携事業開始
平成23年 知恩院と共同で食育イベントを開催
平成25年 東京銀座に銀座米料亭をオープン
おいしいお米を発信していくために日々邁進中

▶スタッフ/インターンのメッセージ

元インターン生/ 宮原麻美
私は儀兵衛でのインターンを経験し、未来の自分を想像し、そのために今何をすべきか具体的に考えられる力が身につきました。社長の生き様や、社員の方々からの温かい人生アドバイスによって、今の自分の軸となるものを学びました。
おかげで、インターンが終わった今でも、毎日夢に向かって充実した日々を過ごせています!

元インターン生/現農業プロジェクト代表/ 山田聡
八代目儀兵衛にはJAEのインターンで知り、その魅力にとりつかれ、当時いただいていた内定をすべて蹴って入社いたしました。入社2年目から農業プロジェクトをメインで任され、平成25年からは国からも選定された事業を推進しています。
八代目儀兵衛での日々の業務は多く、つらいこともたくさんあります。自分で情報や気づきを得ていき、自ら動いていく必要があります。しかし、それをさせてもらえる環境は文字通り、有り難いことであり、個人個人の気づきや思いを大切にしてくれる会社です。そして、自分の力で世の中にイノベーションを起こしていく喜びは何にも代えがたいものです。
正直、八代目儀兵衛のインターンは就職活動の一環として行ってもまったく意味がありません。かえって悩んでしまうか、逃げ出してしまうだけだと思います。将来「事を成す」ことを志している方のみ、チャレンジしてください。そのような人には、ほかのどのインターンよりも最適な環境が用意されていると思います。

担当スタッフから一言

このインターンシップに関心がある方は、まずはお問い合わせください。

このインターンに問い合わせする

ページトップへ